ヤマレコ

大笠山避難小屋(おおがさやまひなんこや)

最終更新者 mt2702m
基本情報
標高 1575m
場所 北緯36度19分10秒, 東経136度47分55秒
2013年9月現在、ここにあった倒壊した小屋は完全に撤去され、土台を残すのみとなっている。またこの9月に新しい山小屋が山頂付近に(位置不明)建設されたそうだ。
山小屋
水場 ホースで導水、涸れている場合がある

大笠山避難小屋の日の出・日の入り時刻

08/23(水) 08/24(木) 08/25(金) 08/26(土) 08/27(日) 08/28(月) 08/29(火)
日の出 5時10分 5時11分 5時12分 5時12分 5時13分 5時14分 5時15分
日の入り 18時41分 18時40分 18時39分 18時37分 18時36分 18時34分 18時33分

大笠山避難小屋 (標高1575m)付近の気温

8月の気温(推定値)
最高気温
21.9
平均気温
17.5
最低気温
13.5
Loading...

周辺の平年の気象状況

8月の気象
日照時間 6 時間/日
降水量 6 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

避難小屋跡にて大笠山を振り返る
能書きたれの後輩ちゃんが設計した大笠山避難小屋。オラに任せれてくれたらもっと良いデザインの山小屋ができたのに^_^
大笠山避難小屋 基礎から大きく傾いており倒壊寸前
大笠山避難小屋
大笠山避難小屋、大雪の影響で基礎が傾いた?

山の解説 - [出典:Wikipedia]

大笠山(おおがさやま)は、石川県白山市と富山県南砺市との県境にある標高1,822 mの両白山地の山。日本三百名山に選定されている。
両白山地の主稜線の北部に位置し、白山国立公園内にある。山体は酸性火成岩からなる。

付近の山

この場所を通る登山ルート

「大笠山避難小屋」 に関連する記録(最新10件)

白山
  10    13  3 
2017年07月16日(日帰り)
白山
  18    17  2 
2017年06月18日(日帰り)
白山
  25    2 
2017年06月18日(日帰り)
白山
  40    20 
2017年06月18日(日帰り)
北陸
  74    129  4 
2017年06月18日(日帰り)
白山
  36    28 
kosiabura331, その他1人
2017年06月17日(日帰り)
白山
  52    26 
2017年06月16日(日帰り)
白山
  40    8 
2017年06月15日(日帰り)
白山
  126    22 
2017年06月11日(日帰り)
ページの先頭へ