ヤマレコ

最終更新者 YUKI-USAGI
基本情報
標高 759m
場所 北緯35度49分43秒, 東経139度11分20秒
山頂

高水山の日の出・日の入り時刻

09/26(火) 09/27(水) 09/28(木) 09/29(金) 09/30(土) 10/01(日) 10/02(月)
日の出 5時30分 5時30分 5時31分 5時32分 5時33分 5時34分 5時34分
日の入り 17時40分 17時39分 17時37分 17時36分 17時34分 17時33分 17時31分

高水山 (標高759m)付近の気温

9月の気温(推定値)
最高気温
22.3
平均気温
17.7
最低気温
14.2
Loading...

周辺の平年の気象状況

9月の気象
日照時間 3.6 時間/日
降水量 9.2 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

高水山 不動尊
高水山 山頂
高水山不動尊
高水山到着
高水山常福院

山の解説 - [出典:Wikipedia]

高水山(たかみずさん)は東京都青梅市にある標高759mの山である。岩茸石山(標高793m)、惣岳山(標高756m)と共に高水三山とよばれ、東京近郊のハイキングコースあるいは手頃な登山コースとして人気がある。
山頂には真言宗豊山派の高水山常福院があり、4月の第2日曜日には古式ゆかしい獅子舞(高水山古式獅子舞)が披露されている。
高水山の開基は円珍(智証大師)といわれており、鎌倉時代の有力な御家人である畠山重忠は、ここの不動明王に深く帰依し不動堂を再建したが、数度にわたる山火事のため焼失し現在の不動堂は1822年に再建されたものである。
また、高水山常福院には近年まで畠山重忠奉納の品(鎧、刀剣等)が伝えられていたという。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「高水山」 に関連する記録(最新10件)

奥多摩・高尾
  18    1 
2017年09月24日(日帰り)
奥多摩・高尾
  1    2 
2017年09月24日(日帰り)
奥多摩・高尾
  27    13  2 
2017年09月20日(日帰り)
奥多摩・高尾
  3   
2017年09月16日(日帰り)
未入力
  
2017年09月16日(日帰り)
奥多摩・高尾
  19    7 
2017年09月16日(日帰り)
未入力
  
2017年09月16日(日帰り)
奥多摩・高尾
  
2017年09月15日(日帰り)
奥多摩・高尾
  29    9 
2017年09月11日(日帰り)
未入力
  
2017年09月11日(日帰り)
ページの先頭へ