また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

長尾根丘陵(ながおねきゅうりょう) / 三等三角点長若

最終更新:suge-gasa
写真一覧へ 東 長尾根丘陵の向こうに武甲山と二子山
この区間、江戸の道は丘陵(長尾根)の上。今回明治の道を通る。
基本情報
標高 404m
場所 北緯35度59分28秒, 東経139度02分50秒
ミューズパークの中に取り残された自然林の小山、三等三角点長若(ながわか)がある。
ほぼ平坦に整備されたミューズパーク内の最高地点である。
山頂

山の解説 - [出典:Wikipedia]

秩父ミューズパーク(ちちぶミューズパーク)は、埼玉県秩父市および秩父郡小鹿野町にまたがる地域にある、埼玉県営及び秩父市営の公園である。総合保養地域整備法(リゾート法)に基づき埼玉県、秩父市及び西武グループによりリゾート施設が整備された。
2006年、社会経済情勢の変化により西武グループが開発から撤退し、西武グループの土地及び施設を地元の秩父市に無償譲渡した。2007年1月1日から秩父市の施設となり、この区域は「秩父ミューズパークスポーツの森公園」として整備・運営している。
埼玉県が管理する区域についての管理・運営は、指定管理者の秩父開発機構・西武造園グループが行っており、秩父市が管理する区域は、2014年から富士急行の子会社である「フジヤマ・クオリティ」が行っている。
CMは地元局のテレ玉とNACK5で流れている。
1992年から2004年まで、西武鉄道各駅から西武秩父駅の往復割引乗車券とミューズパーク各施設割引が受けられる周遊券「秩父ミューズパークスポーツの森エンジョイきっぷ」が(元加治駅と小竹向原駅除く)西武線の各駅で発売されていた。現在は秩父漫遊きっぷに吸収・合併されたものの、ミューズパークでは使用できなくなった(西武グループではなくなったため)。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「長尾根丘陵」 に関連する記録(最新10件)

奥秩父
  1   
2018年01月01日(日帰り)
奥武蔵
  35     37 
2017年07月30日(日帰り)
関東
  42    11 
2017年04月09日(日帰り)
奥武蔵
  43    10 
2017年03月19日(日帰り)
奥武蔵
  35    15 
2017年03月09日(日帰り)
奥武蔵
  11    57 
2017年01月15日(日帰り)
奥武蔵
  45     24 
2016年06月30日(日帰り)
奥武蔵
  71    52  2 
bismarck, その他1人
2016年05月03日(日帰り)
ページの先頭へ