また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

樅沢岳(もみさわだけ)

最終更新:yamadoga

山の解説 - [出典:Wikipedia]

樅沢岳(もみさわだけ)は、岐阜県高山市と長野県大町市にまたがる飛騨山脈の標高2,755 m。
北には双六岳、三俣蓮華岳へと、南は、槍ヶ岳、穂高岳へと国境尾根(西鎌尾根)が続き、西へは笠ヶ岳への稜線が延びている。また、新穂高温泉から小池新道を登って来ると、双六岳と樅沢岳との間に出る。このように、各方面への登山道が交差する位置にあり、双六小屋が建っている。
東方向は、高瀬川源流部を隔てて常念山脈の表銀座の峰々と対峙している。
山頂からは、槍ヶ岳までの西鎌尾根が一望でき、絶好のカメラスポットとして人気が高い。
樅沢岳は、裏銀座縦走コース途中の山であり通過者は多い。この山自体を登山目標にされることはあまりないが、新穂高温泉から双六岳とセットで登る登山者はある。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

おすすめルート

「樅沢岳」 に関連する記録(最新10件)

槍・穂高・乗鞍
  80     117 
2021年04月01日(3日間)
槍・穂高・乗鞍
  47     48 
2020年11月13日(3日間)
槍・穂高・乗鞍
  97    66  2 
2020年11月12日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  33    27  2 
2020年10月14日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  44    18 
2020年10月13日(3日間)
槍・穂高・乗鞍
  1    22 
2020年10月11日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  65    15  2 
2020年10月06日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  12    12 
2020年10月04日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  28    8 
2020年10月04日(4日間)
ページの先頭へ