ヤマレコ

記録ID: 1014328 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

白銀の川苔山 川苔橋〜鳩ノ巣駅

日程 2016年11月25日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
■駐車場
JR奥多摩駅の近くにある町営駐車場に駐車。(700円)
2階建てのとても綺麗な駐車場でした。
朝7時の時点では無人でしたが、夕方下山時にお支払いできました。
ここのお手洗いがとてもキレイでした。
■奥多摩駅→川乗橋(バス)
奥多摩駅発の「20」(鍾乳洞行)または「21」(東日原止まり)のいずれかのバスに乗車。乗車時間は15分程です。
川乗橋バス停で下車するとそこが登山口になっています。
バスは6:04が始発。7:04、8:10、10:15と続きます。(平日)
■鳩ノ巣駅→奥多摩駅(電車)
下山後は電車で奥多摩に戻ります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間19分
休憩
58分
合計
7時間17分
S川乗橋バス停08:5008:50蕎麦粒山&鳥屋戸尾根方面分岐09:23細倉橋10:16至 川苔谷 迂回路分岐10:22百尋ノ滝10:3012:20川苔山13:0013:27舟井戸15:15大根ノ山ノ神15:2216:01鳩ノ巣駅16:0416:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山ポスト
奥多摩駅に登山ポストがあります。
■お手洗い
・奥多摩町営駐車場
・奥多摩駅
・鳩ノ巣駅
コース上にお手洗いはありません。
■コース状況
全体的に25cm前後の積雪でした。ほどよくトレースがあり、歩きやすかったです。
朝イチでトレースがないと、テープ等のマークが少ないので登山道が分かりにくいかもしれません。
下山は気をつけないと、少し滑りやすくなっています。
アイゼンは持っていましたが、使いませんでした。
その他周辺情報■日帰り温泉
奥多摩駅近くにある、もえぎの湯にて入浴。780円。
露天風呂がありとても気持ちがよかったです。
が、露天風呂までの階段がとても冷えており、たどり着くまでに、足の裏が冷たくなってしまいます。。。
過去天気図(気象庁) 2016年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 サングラス タオル ストック カメラ

写真

昨日の積雪により、奥多摩は雪景色!
2016年11月25日 07:38撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の積雪により、奥多摩は雪景色!
1
駐車場近くの橋より。雪と紅葉の渓谷、とても素敵です。
2016年11月25日 07:39撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場近くの橋より。雪と紅葉の渓谷、とても素敵です。
1
奥多摩駅に到着。なんか雰囲気があって素敵ですね。
2016年11月25日 07:43撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅に到着。なんか雰囲気があって素敵ですね。
2
このバスに乗って川乗橋へ。20か21のバスに乗れば行けます。1時間に1本なので、駅舎にあるオシャレな喫茶店でモーニングをして時間をつぶしました。
2016年11月25日 07:44撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このバスに乗って川乗橋へ。20か21のバスに乗れば行けます。1時間に1本なので、駅舎にあるオシャレな喫茶店でモーニングをして時間をつぶしました。
バスを下車するとすぐに登山口。
一緒にバスを下りた方々と一緒に、登山スタートです。
2016年11月25日 08:43撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスを下車するとすぐに登山口。
一緒にバスを下りた方々と一緒に、登山スタートです。
2
まだ少し紅葉が残っています。
2016年11月25日 08:43撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ少し紅葉が残っています。
しばらくは林道を進みます。緩やかな傾斜で、とても歩きやすいです。
2016年11月25日 08:46撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは林道を進みます。緩やかな傾斜で、とても歩きやすいです。
落ち葉がいい感じです。
道路の雪は溶けています。
2016年11月25日 08:50撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉がいい感じです。
道路の雪は溶けています。
1
紅葉と雪のコラボ。綺麗〜
2016年11月25日 09:02撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と雪のコラボ。綺麗〜
2
朝日がいい感じで差してきました。
2016年11月25日 09:14撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日がいい感じで差してきました。
1
きれい〜♡
2016年11月25日 09:17撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれい〜♡
1
ここにトイレがあったようです。トイレだと認識せぬまま通過してしまいました。。。使用できたかどうかは分かりません。
2016年11月25日 09:27撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにトイレがあったようです。トイレだと認識せぬまま通過してしまいました。。。使用できたかどうかは分かりません。
ようやく登山道になりました。
2016年11月25日 09:30撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山道になりました。
前の登山者のトレースをたどります。
2016年11月25日 09:36撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の登山者のトレースをたどります。
滝がありました。
2016年11月25日 09:37撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝がありました。
こっちの滝も素敵。
2016年11月25日 09:39撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちの滝も素敵。
1
だんだん雪が深くなってきます。
2016年11月25日 09:48撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん雪が深くなってきます。
1
陽があたる所は、木の上の雪につもった雪が降ってきます。
幻想的で綺麗ですが、フードや帽子が必要です。
2016年11月25日 09:52撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽があたる所は、木の上の雪につもった雪が降ってきます。
幻想的で綺麗ですが、フードや帽子が必要です。
1
滑ること無く登れます。
2016年11月25日 10:05撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑ること無く登れます。
紅葉と雪のコラボレーション。
2016年11月25日 10:13撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と雪のコラボレーション。
2
石垣みたいな所もありました。
2016年11月25日 10:16撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣みたいな所もありました。
百尋ノ滝!迫力あります!!
2016年11月25日 10:25撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百尋ノ滝!迫力あります!!
7
雪が増えてきました。
2016年11月25日 11:01撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が増えてきました。
綺麗な雪道を進みます。
2016年11月25日 11:05撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な雪道を進みます。
雪はとってもさらさらのパウダースノーでした!
2016年11月25日 11:36撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はとってもさらさらのパウダースノーでした!
2
ふわっふわ。
2016年11月25日 11:38撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふわっふわ。
誰かが雪だるまを作っていました。かわいい。
2016年11月25日 12:08撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰かが雪だるまを作っていました。かわいい。
2
山頂まであと200m!
2016年11月25日 12:08撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと200m!
2
山頂に続く尾根道!
2016年11月25日 12:10撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に続く尾根道!
1
天気もよくって気持ちがいい♪
2016年11月25日 12:17撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気もよくって気持ちがいい♪
2
山頂からは富士山もバッチリ見えました!
2016年11月25日 13:03撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは富士山もバッチリ見えました!
4
快晴ですね〜
2016年11月25日 13:03撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴ですね〜
1
ベンチには雪がこんもり積もってました。
2016年11月25日 13:24撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチには雪がこんもり積もってました。
無事に下山。
猫ちゃんがいました。にゃー。
2016年11月25日 15:51撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山。
猫ちゃんがいました。にゃー。
下山する頃には、山の雪がだいぶ溶けてました。
2016年11月25日 15:52撮影 by SCL23, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山する頃には、山の雪がだいぶ溶けてました。
1

感想/記録

雪山に憧れ続けて数年。
いまだに雪山グッズはほぼ持っていませんが、
少しずつ挑戦していきたいと思っている私にとって、
ほどよく雪山を体験できるとてもよい山行となりました。
そして学ぶことの多い山行でした。

山に行こう!と決めていた11月25日。
ずっと暖かい日が続いていたのに、前日24日に急に寒くなり、雪が降りました。

天気予報、積雪量、山行距離、自分の雪山レベルとにらめっこしつつ、
当日朝に行き先を川苔山に決定。
標高は高くありませんが、以前より気になっていた山の一つです。
3時過ぎに静岡を出発し、奥多摩を目指します。

7時過ぎに奥多摩駅に到着。
奥多摩は、前日の雪により、雪化粧!
俄然、テンションが上がります。

8時のバスに乗るため、奥多摩駅の駅舎2階の喫茶店でモーニングをして時間をつぶします。
オシャレで美味しいお店でした。
電車が遅れていたこともあり、バスは8時半に出発。
登山口にたどり着いたのは8時50分頃でした。
同じバスに乗っていた方々は、皆さん登山客でした。

登山口からしばらくは林道が続きます。
急な積雪だったからか、紅葉と雪のコラボレーションになっており、
とても奇麗な景色に包まれながら進みます。

登山道はほぼずっと積雪がありましたが、
前を歩く方のトレースがあり、道に迷うことはありませんでした。
もしトレースがなかったら、迷ってしまうかもしれません。

雪は驚く程のパウダースノーで、ふわふわ♪
キラキラ雪が輝いていて、まぶしくて、思わずサングラスをかけてしまう程。

いくつかの滝を経由しながら、渓谷を登って行くと、
山道に入り、そこを進んで行くと、山頂にたどり着きました。

山頂からは富士山をはじめ,奥多摩の山々が眺望でき、
とても気持ちがよかったです。

今回学んだこと。
雪山に慣れていない私にとっては、とても勉強になったので、
備忘録も兼ねて、下記に記載します。

①フードや帽子はマスト
当日は晴れていましたが、木の上につもった雪が舞ったり、
溶けて雫となって降って来るので、フードや帽子は必須です。

②ザックにはカバーを!
上記と同様の理由により、ザックは意外と濡れます。

③グローブは2重の防水加工のものを
雪はですぐに濡れてしまったり、冷えるため。

④iPhoneはやはり寒さに弱い?
iPhone7を使っていますが、途中で謎にフリーズし、
そのまま使えなくなってしまいました。
帰宅後に復活しましたが、GPSが使えなくて困りました。
(一緒に登ったlocksanの携帯が生きていたので助かりました。)

⑤トイレが近くなる
普段はとても汗っかきの私ですが、寒さのせいか、
今回は全然汗をかきませんでした。
なので、摂取した水分が行き場をなくし、
いつも以上にトイレに行きたくなってしまいました。

以上です。

もしかしたら、今回の山行が今年最後になってしまうかもしれませんが、
やっぱり雪山への憧れが強まるばかりなので、
機会があれば、是非また雪山にチャレンジしたいと思います。
訪問者数:759人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ