また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1025562 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

平ケ岳

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間14分
休憩
40分
合計
8時間54分
S鷹ノ巣登山口06:1907:29小ピーク07:54下台倉山08:33台倉山09:09白沢清水10:11池ノ岳10:1810:42平ヶ岳11:0311:18水場11:35玉子石11:4212:03池ノ岳12:0812:49白沢清水13:27台倉山14:01下台倉山14:19小ピーク15:13鷹ノ巣登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

鷹ノ巣登山口を出発
2016年08月14日 06:36撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣登山口を出発
8分程歩くと下台倉沢橋を渡りました(帰りにここで顔や手を洗いました)
2016年08月14日 06:45撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8分程歩くと下台倉沢橋を渡りました(帰りにここで顔や手を洗いました)
ヤセ尾根は急勾配でトラロープがあります。緊張感はありませんが樹林がないので陽射しが直接当たり大変暑くて辛かった。
2016年08月14日 07:04撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根は急勾配でトラロープがあります。緊張感はありませんが樹林がないので陽射しが直接当たり大変暑くて辛かった。
下台倉山に到着しヤセ尾根は終了
ここから何回もアップダウンがあります
2016年08月14日 08:12撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下台倉山に到着しヤセ尾根は終了
ここから何回もアップダウンがあります
白沢清水
ここを過ぎると晴れていれば展望の良い登山道で花も多い
2016年08月14日 09:27撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白沢清水
ここを過ぎると晴れていれば展望の良い登山道で花も多い
ガスがあり残念です
2016年08月14日 10:13撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがあり残念です
池ノ岳(姫池)
休憩するならここがおすすめです
2016年08月14日 10:35撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ岳(姫池)
休憩するならここがおすすめです
平ケ岳と池塘
2016年08月14日 10:35撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ケ岳と池塘
平ケ岳とたまご石の分岐
2016年08月14日 10:37撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ケ岳とたまご石の分岐
平ケ岳山頂までもう少し
2016年08月14日 10:54撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ケ岳山頂までもう少し
平ケ岳登頂
2016年08月14日 11:01撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ケ岳登頂
平ケ岳と三角点
2016年08月14日 11:01撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ケ岳と三角点
平ケ岳の三角点がある場所からさらに進むとここに到着
2016年08月14日 11:07撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ケ岳の三角点がある場所からさらに進むとここに到着
この辺りが平ケ岳の最高点?(前の写真と同じ所)
2016年08月14日 11:16撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りが平ケ岳の最高点?(前の写真と同じ所)
平ケ岳山頂に戻ります。登山者のいる所が平ケ岳の三角点がある所です。
2016年08月14日 11:19撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ケ岳山頂に戻ります。登山者のいる所が平ケ岳の三角点がある所です。
この奥が先程登頂した平ケ岳。この後平ケ岳からたまご石に行きます。
2016年08月14日 11:21撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この奥が先程登頂した平ケ岳。この後平ケ岳からたまご石に行きます。
右上は姫池のある池ノ岳
2016年08月14日 11:23撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右上は姫池のある池ノ岳
たまご石と姫池の分岐
2016年08月14日 11:32撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまご石と姫池の分岐
前の写真の分岐からたくさんの高山植物を見ながら20分程歩くとたまご石はすぐそこです
2016年08月14日 11:53撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前の写真の分岐からたくさんの高山植物を見ながら20分程歩くとたまご石はすぐそこです
平ケ岳を見ながら、たまご石から池ノ岳へ向います
2016年08月14日 12:08撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ケ岳を見ながら、たまご石から池ノ岳へ向います
平ケ岳と池塘
2016年08月14日 12:26撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ケ岳と池塘
池ノ岳から下山を始めます。最初はこんな登山道を歩きます。
2016年08月14日 12:28撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ岳から下山を始めます。最初はこんな登山道を歩きます。
会津駒ケ岳はガスの中?
2016年08月14日 13:42撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ケ岳はガスの中?
この様な道を歩いて、ここから約10分で下台倉山に到着
2016年08月14日 14:11撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この様な道を歩いて、ここから約10分で下台倉山に到着
下台倉山からはヤセ尾根を下ります。下っている時、南の方角に山頂がガスで覆われた山が気になっていたので休憩していた登山者に尋ねると燧ケ岳でした。
2016年08月14日 14:19撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下台倉山からはヤセ尾根を下ります。下っている時、南の方角に山頂がガスで覆われた山が気になっていたので休憩していた登山者に尋ねると燧ケ岳でした。
ここから10分程で鷹ノ巣登山口に到着しました
2016年08月14日 15:19撮影 by EX-ZS26, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから10分程で鷹ノ巣登山口に到着しました

感想/記録
by JJJJJ

序盤のヤセ尾根の道は展望も良く高度が稼げるので大好きです。但し日に当たるのが辛かった。下台倉山を過ぎると道は緩やかになり木道もあるので歩きやすいがアップダウンが嫌でした。白沢清水を過ぎると展望が良く花の多い尾根道。高度差300m程を一気に登ると楽園の池ノ岳に到着。ここから見える平ヶ岳と池塘が美しく、キンコウカ、イワショウブなどの高山植物が多いので、池ノ岳はだれもが休憩したくなる場所だと思います。ここからは、木道が平ヶ岳山頂まであります。(池ノ岳~平ヶ岳~たまご石~池ノ岳はすべての道が木道)平ヶ岳周辺は高山植物、池塘が多く、水場もあり大変癒されます。平ヶ岳は天気が良ければ美しい風景と素晴らしい眺望。そして多くの高山植物が出迎えてくれる素晴らしい山です。自宅から近ければ天気の良い日にもう一度登りたいが・・・。
遠征一日目は無事に終了し、明日は会津駒ケ岳です。
訪問者数:112人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ