また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1033401 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

荒井山→大倉山→三角山哲学の道で帰宅

日程 2016年12月27日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
28分
合計
3時間18分
Sスタート地点10:0310:40荒井山10:4811:40大倉山12:0013:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
荒井山緑地、展望台まではツボ足のトレースあり。
展望台から荒井山山頂まではスキーらしきトレースのみ。
ワカンを付けて歩きましたが、重たく沈む雪に苦戦。
スノウシューが欲しかった。
大倉山の遊歩道、ツボ足で降りたと思われる跡がありました!強者。
ワカンでツボ足の穴を均しながら沈む雪を登りましたが、
いつもの3倍時間が掛かった。大汗ダクダク(-"
三角山への道は一級国道。ツボ足で問題なし。
過去天気図(気象庁) 2016年12月の天気図 [pdf]

写真

荒井山展望台、ここまではボーダーと私のツボ足トレース利用
2016年12月27日 10:12撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒井山展望台、ここまではボーダーと私のツボ足トレース利用
6
展望台でワカンをつけて荒井山山頂まで20分もかかるなんて。いつもの4倍!
2016年12月27日 10:40撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台でワカンをつけて荒井山山頂まで20分もかかるなんて。いつもの4倍!
5
大倉山シャンツェ、ジャンパーが練習してました
2016年12月27日 10:56撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉山シャンツェ、ジャンパーが練習してました
1
ここから変なツボ足トレースを均しながらワカンで登ります
2016年12月27日 11:00撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから変なツボ足トレースを均しながらワカンで登ります
3
やっと、中間展望台
2016年12月27日 11:10撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、中間展望台
4
踏切地点でちと休憩かねて見学。なかなかな迫力
2016年12月27日 11:26撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏切地点でちと休憩かねて見学。なかなかな迫力
2
上の展望台まで40分もかかったのは今までの最ノロノロ記録だ
2016年12月27日 11:45撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の展望台まで40分もかかったのは今までの最ノロノロ記録だ
3
山の手口から登ってきたP-2さんと合流で一休み
2016年12月27日 11:57撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の手口から登ってきたP-2さんと合流で一休み
11
尾根道はツボ足で軽快
2016年12月27日 12:03撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道はツボ足で軽快
5
ここから哲学の道経由で降ります
2016年12月27日 12:13撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから哲学の道経由で降ります
3
道標(3)ここでP-2さんとお別れ
2016年12月27日 12:28撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標(3)ここでP-2さんとお別れ
3
荒井山展望台に忘れ物したので登り返した、超ヘロヘロ
2016年12月27日 13:12撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒井山展望台に忘れ物したので登り返した、超ヘロヘロ
9

感想/記録

道路は大雪の影響でメチャ混みなので、自宅から歩いていける
里山散歩です。山の手から来るP-2さんと大倉山の展望台で待ち合わせ。
ある程度覚悟はしていたけど、重たい沈む雪に自宅から大倉山まで
一時間以上もかかるなんて、とっても効く運動になりました。
ワカンで膝までのラッセルでした。それも二重に沈むたちの悪い雪。
4WDのジェイも頑張って歩いたけど、見ていると四足に重さが分散されていたな。それを見て、私も急斜面では四足になりました。
大倉山から三角山への尾根道は一級国道。山の手口との分岐から宮の森口までは2級国道だった。荒井山から大倉山、この後少しこなれてくれるといいな。
  
   
訪問者数:531人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/2
投稿数: 1016
2016/12/28 16:46
 別世界
東京在住者から見ると別世界です。
羨ましいですが、大変そうです。
昨日は千歳で騒ぎがったようですし。
しかし自宅からトレーニングはいいなー。
しかもワンコ同伴。
登録日: 2010/1/29
投稿数: 252
2016/12/29 11:41
 Re: 別世界
いろんな意味で別世界ですよね
この白い世界。家から歩いて山散歩
ジムに行かなくても雪カキで運動は十分出来るとひねくれてます
札幌の12月の大雪は50年ぶりだそうです。
千歳の大騒ぎは中国からの観光客。
雪で欠航なのに、騒げば飛ぶとでも思っているのかね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ