また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1037348 全員に公開 ハイキング 丹沢

20150802 暑かった!蛭ケ岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2015年08月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道413号を経由し青根の集落に入る。集落を通る県道73号線から釜立林道に向かい、林道の第2ゲート近くの駐車スペースに駐車。第2ゲートから林道を登り、20分ほどで登山道入口に到着。【参考】今回、使った第2ゲート付近駐車スペースまでの国道143号線からのルート情報です(あくまで参考情報です。正確なルート表示を保証するものではありませんので、それを前提としてご覧ください) → https://goo.gl/maps/HmjdR
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今年の3月の丹沢デビュー以来、丹沢第4弾となる蛭ヶ岳。朝6時30分に自宅を出発し一路相模原市青根へ。午前9時過ぎに釜立林道の第2ゲート付近の駐車スペースに到着。インターネット情報では駐車スペースが狭く駐車台数が限られるとのこと。時間が遅かったこともあり、駐車できるか心配しましたが、私以外の登山者はなく貸切状態でした。
 青根集落から釜立林道の駐車スペースへの道は案内板が少なく、迷わず到着するのは難しいと感じました。ご参考までに、今回、使った第2ゲート付近駐車スペースまでの国道143号線からのルート情報です(あくまで参考情報です。正確なルート表示を保証するものではありませんので、それを前提としてご覧ください)
    → https://goo.gl/maps/HmjdR
 第2ゲート付近には幾つかの駐車スペースがあり、最初、第2ゲートの150m位手前の場所(4台くらい駐車可能?)に留めました。が、第2ゲート付近の橋の手前にも駐車スペース(4台くらい駐車可能?)があることがわかり、下山後のことも考え、そこに移動し駐車しました。第2ゲートにいく途中、川にかかっている橋が凹んでいるところがあり、川の水が橋の上を流れていました。「大丈夫かな」と一瞬躊躇しましたが、水の量がさほほど多く渡ることができました。増水した場合には注意が必要ですね。
 気象庁の発表によれば猛暑の予報。そのため多め水(約2.7リットル)をリュックに入れ、登山開始。登り始めからとても蒸し暑くなかなかペースがあがりません。高度を増せば涼しくなるのではないかと期待しましたが、一向に涼しくならず。結局、歩いては休みを繰り返しながら、なんとか完歩しましたが。途中、トレイランのパーティとすれ違いましたが、結局、全行程を通じすれ違ったのはこのパーティのみ。きっと、この暑さのせいなんでしょうね・・、登山者が自分一人だけの理由は。もう少し涼しいと思ったのですが・・、この時期は避けたほうが賢明のようです。
 登山道はよく整備されており、迷う心配もありません。事前に十分な対策を練っていた蛭については、ついに一匹もみかけませんでした。あいにく当日は雲が多く眺望がきかなかったのですが、下山する際、姫次で一瞬ですが富士山を拝むことができました。これがなければ、ただ暑くて苦しいだけの登山となるところでした。
過去天気図(気象庁) 2015年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

釜立林道の第2ゲート付近の駐車スペース。ゲートはここから180m位先にあります。
2015年08月02日 09:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜立林道の第2ゲート付近の駐車スペース。ゲートはここから180m位先にあります。
第2ゲートが見えてきました。
2015年08月02日 09:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2ゲートが見えてきました。
第2ゲートから蛭ヶ岳まで8劼任后
2015年08月02日 09:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2ゲートから蛭ヶ岳まで8劼任后
第2ゲート近くに駐車スペースを発見。下山時のことを考え、こちらに駐車し直しました。
2015年08月02日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2ゲート近くに駐車スペースを発見。下山時のことを考え、こちらに駐車し直しました。
第2ゲートを過ぎて、釜立林道を進みます。
2015年08月02日 09:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2ゲートを過ぎて、釜立林道を進みます。
登山道入口
2015年08月02日 09:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口
登山道の様子。
2015年08月02日 10:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の様子。
八丁坂ノ頭分岐まで1.36km
2015年08月02日 11:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂ノ頭分岐まで1.36km
モノレールと並行して登っていきます。
2015年08月02日 11:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールと並行して登っていきます。
八丁坂ノ頭分岐(姫次まで1.0辧東海自然歩道合流)
2015年08月02日 12:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂ノ頭分岐(姫次まで1.0辧東海自然歩道合流)
姫次に向かう登山道。
2015年08月02日 12:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次に向かう登山道。
東海自然歩道最高標高地点到着(標高1433m)
2015年08月02日 13:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道最高標高地点到着(標高1433m)
姫次に向かう登山道
2015年08月02日 13:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次に向かう登山道
姫次に向かう登山道
2015年08月02日 13:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次に向かう登山道
姫次到着(蛭ヶ岳まで3.2辧
2015年08月02日 13:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次到着(蛭ヶ岳まで3.2辧
姫次から望む蛭ヶ岳
2015年08月02日 13:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次から望む蛭ヶ岳
蛭ヶ岳に向かう登山道
2015年08月02日 13:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳に向かう登山道
原小屋平(蛭ヶ岳まで2.5辧
2015年08月02日 13:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原小屋平(蛭ヶ岳まで2.5辧
地蔵平(蛭ヶ岳まで2.0辧
2015年08月02日 13:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵平(蛭ヶ岳まで2.0辧
蛭ヶ岳に向かう登山道
2015年08月02日 13:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳に向かう登山道
蛭ヶ岳まで1.2
2015年08月02日 14:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳まで1.2
蛭ヶ岳に向かう登山道
2015年08月02日 14:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳に向かう登山道
蛭ヶ岳まで0.4辧山頂がガスで覆われています。
2015年08月02日 14:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳まで0.4辧山頂がガスで覆われています。
蛭ヶ岳山頂到着
2015年08月02日 14:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山頂到着
山頂からの眺望(その 誰もいません)
2015年08月02日 14:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望(その 誰もいません)
山頂からの眺望(その◆▲スで見通しがききません)
2015年08月02日 14:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望(その◆▲スで見通しがききません)
山頂の様子
2015年08月02日 15:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の様子
蛭ヶ岳山荘
2015年08月02日 14:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘
蛭ヶ岳山荘の裏手からの眺望
2015年08月02日 15:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘の裏手からの眺望
道標に従い下山です。
2015年08月02日 15:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標に従い下山です。
登ってきた階段ですが・・、急な傾斜に足が竦みそうです。
2015年08月02日 15:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた階段ですが・・、急な傾斜に足が竦みそうです。
階段は続きます。
2015年08月02日 15:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段は続きます。
姫次まできました。蛭ヶ岳です。
2015年08月02日 16:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次まできました。蛭ヶ岳です。
富士山が♪
2015年08月02日 16:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が♪
もう一枚、富士山♪
2015年08月02日 16:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一枚、富士山♪
モノレールの最高点(上っているときは気がつかなかったのですが)
2015年08月02日 16:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールの最高点(上っているときは気がつかなかったのですが)
モノレールのレールです
2015年08月02日 16:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールのレールです
八丁坂ノ頭分岐
2015年08月02日 16:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂ノ頭分岐
東海自然歩道から離れ、青根に向かいます。
2015年08月02日 16:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道から離れ、青根に向かいます。
八丁坂ノ頭分岐からの眺望
2015年08月02日 16:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂ノ頭分岐からの眺望
モノレールに並行して登山道が通っています。
2015年08月02日 16:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールに並行して登山道が通っています。
登山道入口に戻ってきました。
2015年08月02日 18:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口に戻ってきました。
撮影機材:
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:116人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ