ヤマレコ

記録ID: 1048093 全員に公開 山滑走甲信越

かぐらでバックカントリーツアーレッスン 新潟県湯沢町

日程 2017年01月17日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー6人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越道湯沢ICから国道17号線を苗場スキー場方向へ20分

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
0分
合計
7時間0分
Sスタート地点08:3015:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
かぐらスキー場の自体が百名山の苗場山に連なる神楽ヶ峰の中腹にある。
バックカントリーへはスキー場の最上部から入るが、登山届けの提出とビーコンが必ず必要
冬山なので、ルートファインディングができなければ単独では入るべきではない。
今回はガイド付のツアーなので、事前に提出済み。
なお、今回は新雪が一気に積もり積雪が多過ぎて最上部のリフトが止まっていたので、山頂方向へは向かわず、スキー場の山中の左右の山中に入り滑る「サイドカントリー」を行った。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 ネックウォーマー バラクラバ ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ ビンディング スキー板 シール
備考 なお、ツアー中は、時折、地吹雪で視界が急に悪くなった。
当然、冬山のなので視界が悪い中でもルートファインディングができなければ、単独で入山するべきではないだろう。
ルートファインデイングに自信がないのであれば、幸い、ここはガイド付のツアーが充実しているので、こちらを利用することお勧めしたい。

写真

かぐらスキー場
当日は若干、ホワイトアウト気味で視界が悪い。
2017年01月17日 10:13撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かぐらスキー場
当日は若干、ホワイトアウト気味で視界が悪い。
週末、一気に大雪が降った。
このとおりゴンドラステーションの屋根にもどっさり。
2017年01月17日 10:14撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
週末、一気に大雪が降った。
このとおりゴンドラステーションの屋根にもどっさり。
フィールドに入る前にプローブの講習
2017年01月17日 10:28撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フィールドに入る前にプローブの講習
1
ビーコンによるサーチ訓練
2017年01月17日 10:54撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーコンによるサーチ訓練
もう1枚
2017年01月17日 10:54撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう1枚
1
いよいよフィールドに入る。
2017年01月17日 12:24撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよフィールドに入る。
地吹雪の向こうにうっすら田代方面が見える。
2017年01月17日 12:24撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地吹雪の向こうにうっすら田代方面が見える。
夏なら、藪っぽいがすっかり深雪に埋まり、見えるのは杉のみ。
2017年01月17日 12:45撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏なら、藪っぽいがすっかり深雪に埋まり、見えるのは杉のみ。
時折、地吹雪で視界が悪くなる。
2017年01月17日 12:45撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折、地吹雪で視界が悪くなる。
スキー板をハイクモードにして進む。
2017年01月17日 12:54撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー板をハイクモードにして進む。
滑走面を確認
2017年01月17日 12:57撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑走面を確認
1
いよいよ滑走
連日の降雪で、ふかふかの新雪だ。
2017年01月17日 13:01撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ滑走
連日の降雪で、ふかふかの新雪だ。
1
もう1枚
2017年01月17日 13:01撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう1枚
さらにもう1枚
2017年01月17日 13:01撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにもう1枚
パウダーが最高
雪の上を舞うように滑っている気分だ。
2017年01月17日 13:34撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パウダーが最高
雪の上を舞うように滑っている気分だ。
林間を縫って滑る。
2017年01月17日 13:34撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林間を縫って滑る。
週末の降雪で一気に潅木や、藪は雪に埋まった。
ただ、時折、視界が悪くなる。
冬山同様、ルートファインディング能力が求められる。
2017年01月17日 14:51撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
週末の降雪で一気に潅木や、藪は雪に埋まった。
ただ、時折、視界が悪くなる。
冬山同様、ルートファインディング能力が求められる。
1
ゴンドラの乗り場のある駐車場まで戻ってきた。
2017年01月17日 15:49撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラの乗り場のある駐車場まで戻ってきた。
撮影機材:

感想/記録

がぐらスキー場のバックカントリーツアーレッスンに参加してみた。
雪山については経験が長いので今更ではあるのだが、本格的なパウダーの滑走経験がないので、パウダー用のファットスキー借りて滑ってみたかったのと、アバランチ(雪崩)チェックやポイント等について聞いてみたかったからだ。
バックカントリーの経験もそれなりにあるのだが、筆者の大先輩から半永久的に借りっぱなしの板は、なにせ30年近い代物で、板の幅もセンターで70cmしかないので、パウダーはとても無理だったからだ。
さて、センター幅110cm以上の板を借りた。
これでパウダーに入ると、雪が一切沈まない。雪に板が、ふわふわ浮いて、爽快だ。
ちょっと踏み込めば、板に反発を感じるので深雪でも、板を簡単にコントロールができる。いままで細い板で四苦八苦していたのが嘘みたいである。
「これがパウダーの魅力か。」と、パウダーにとりこになりそうな新しい発見であった。
アバランチテエックについても、ガイドさんは、「雪を掘ってピットを作り、温度計まで使って各層の雪の温度をチエックし、アバランチノートで記録し、データと照らし合わせてている。」と教えていただいた。
安全のためには、ここまで必要なのを知ることができた。
訪問者数:815人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雪崩 ホワイトアウト 吹雪 リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ