ヤマレコ

記録ID: 1048428 全員に公開 雪山ハイキング近畿

快晴の笠形山 トレース無しの直登ルート 扁妙の滝は5割です

日程 2017年01月18日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
グリーンエコー笠形の総合案内所に駐車 これより奥は積雪のため閉鎖
入村料 200円/人
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
1時間13分
合計
5時間45分
Sグリーンエコー笠形08:5209:41扁妙の滝09:5010:435合目10:5012:14笠形山13:0013:345合目13:3814:01滝見台14:0814:37グリーンエコー笠形14:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最初からアイゼン着用しています
5合目以降はトレース無し 山頂は笠形神社からのトレース有
トレースが無かったので山頂へは7合目から直登コースで往復しました。赤テープ多数あり迷うことはありません。
山頂付近はひざまで沈みます。
その他周辺情報グリーンエコー笠形の響の湯 500円 14:00〜22:00
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

グリーンエコー笠形の総合案内所 ここから先は積雪のため通行止め
受付で入村料200円と登山届を提出
ここに駐車して登山開始
2017年01月18日 08:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリーンエコー笠形の総合案内所 ここから先は積雪のため通行止め
受付で入村料200円と登山届を提出
ここに駐車して登山開始
車道の様子 車では通行不可能
2017年01月18日 09:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道の様子 車では通行不可能
除雪中
2017年01月18日 09:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
除雪中
2
林道を25分歩いて登山口着
まずは扁妙の滝へ
2017年01月18日 09:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を25分歩いて登山口着
まずは扁妙の滝へ
1
子育て観音への登山口 
ここからが登山道
2017年01月18日 09:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子育て観音への登山口 
ここからが登山道
子育て観音にお参り
2017年01月18日 09:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子育て観音にお参り
オウネンの滝
2017年01月18日 09:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オウネンの滝
1
オウネンの滝 全景
2017年01月18日 09:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オウネンの滝 全景
2
扁妙の滝 半分位凍結しているようです 
2017年01月18日 09:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扁妙の滝 半分位凍結しているようです 
3
アップすると結構な迫力です
2017年01月18日 09:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップすると結構な迫力です
5
全面凍結は来週以降でしょうか
2017年01月18日 09:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全面凍結は来週以降でしょうか
3
笠形山に向かいます
60段の鉄階段
2017年01月18日 09:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠形山に向かいます
60段の鉄階段
1
鉄階段を登ってから滝見台経由が山頂への登山道のようです。
尾根をそのまま進んだのでトレースがありません。
2017年01月18日 10:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄階段を登ってから滝見台経由が山頂への登山道のようです。
尾根をそのまま進んだのでトレースがありません。
3合目でトレースのある登山道に合流
2017年01月18日 10:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目でトレースのある登山道に合流
1
3合目から5合目までは杉林のトラバース
2017年01月18日 10:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目から5合目までは杉林のトラバース
4合目 
2017年01月18日 10:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目 
5合目 水辺の広場 東屋あり
ありがたいトレースはここで終了 引き返されたようです
ここまでスタートしてから2時間
2017年01月18日 10:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目 水辺の広場 東屋あり
ありがたいトレースはここで終了 引き返されたようです
ここまでスタートしてから2時間
1
5合目から7合目はマーキングを頼りに急登していきます
2017年01月18日 11:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目から7合目はマーキングを頼りに急登していきます
7合目付近
通常ルートは右のようですが、トレースは無いので判りやすい直登コースを選択
2017年01月18日 11:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目付近
通常ルートは右のようですが、トレースは無いので判りやすい直登コースを選択
1
トレース発見と思ったらシカの足跡
2017年01月18日 11:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレース発見と思ったらシカの足跡
1
杉の植林が終わって明るい林になりました
2017年01月18日 11:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の植林が終わって明るい林になりました
歩きにくい馬酔木ゾーン
2017年01月18日 11:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きにくい馬酔木ゾーン
天気は快晴
2017年01月18日 11:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は快晴
1
ひざまで潜ります
2017年01月18日 12:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひざまで潜ります
3
展望が開けてきました
2017年01月18日 12:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けてきました
2
霧氷はありませんが
2017年01月18日 12:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷はありませんが
時々落ちてきます
2017年01月18日 12:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々落ちてきます
1
山頂の東屋がやっと見えました
2017年01月18日 12:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の東屋がやっと見えました
1
あと少し 
2017年01月18日 12:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し 
3
笠形山山頂 3時間半かかってやっと到着
2017年01月18日 13:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠形山山頂 3時間半かかってやっと到着
11
笠形山 939m
快晴です 風も無く快適 日差しがポカポカ
2017年01月18日 12:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠形山 939m
快晴です 風も無く快適 日差しがポカポカ
5
千ヶ峰のアップ
2017年01月18日 12:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千ヶ峰のアップ
5
六甲山系もクッキリ見えます
2017年01月18日 12:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山系もクッキリ見えます
3
姫路方向
2017年01月18日 12:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫路方向
1
一等三角点を掘り出してみました
2017年01月18日 12:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点を掘り出してみました
2
登って来た尾根です
悪戦苦闘の跡が残っています
2017年01月18日 12:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た尾根です
悪戦苦闘の跡が残っています
1
段ヶ峰と千町ヶ峰 氷ノ山も見えているハズですが
2017年01月18日 12:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段ヶ峰と千町ヶ峰 氷ノ山も見えているハズですが
4
通常ルートへ周回する予定でしたが、トレースが無いので登ってきたコースを下ります
2017年01月18日 13:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通常ルートへ周回する予定でしたが、トレースが無いので登ってきたコースを下ります
5合目に戻りました。登りは1時間30分かかりましたが、下りは30分でした。
2017年01月18日 13:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目に戻りました。登りは1時間30分かかりましたが、下りは30分でした。
滝見台に立ち寄ってみます
2017年01月18日 14:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝見台に立ち寄ってみます
偏妙の滝の全景
2017年01月18日 14:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
偏妙の滝の全景
2
バンガロー村に下山
2017年01月18日 14:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンガロー村に下山
駐車場は雪の中 普通はここに駐車
2017年01月18日 14:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は雪の中 普通はここに駐車
1
おまけ 帰りのR175から笠形山のアップです
2017年01月18日 16:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ 帰りのR175から笠形山のアップです
2
小野市のひまわりの丘公園に立ち寄り
ロウバイ咲き初め
2017年01月18日 16:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小野市のひまわりの丘公園に立ち寄り
ロウバイ咲き初め
9

感想/記録

冬型の気圧配置も納まったので雪の笠形山へ。冷え込みも続いているので扁妙の滝の氷瀑にも期待して出かけました。氷瀑はもう少し先のようです。

笠形山には多数の人が登っている予想でしたが、予想外に5合目からトレースが無く山頂までの一人ラッセルに苦しみました。やっとこさたどり着いた山頂は風も無くポカポカしていて展望も最高でした。苦闘したこと以上に報われて満足です。

下りの途中でアイゼンの片方が外れて無くなりました。フカフカの雪でアイゼンは役に立っていなかったようで外れたのに気づきませんでした。
訪問者数:557人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/14
投稿数: 93
2017/1/19 17:40
 2017.01.19に頂上でアイゼンを拾いました
hetaregontaさん こんばんは
初めてコメントします。ymgoroと申します。

表題の通り、今日(2017.01.19)頂上でアイゼンを拾いました。
(前歯2本+8本爪)のEVERNEWの黄色のアイゼン(LEFT)です。
頂上の小屋横に置いてありました。多分昨日hetaregontaさんと同じ直登ルートを歩かれた登山者が拾って頂上の小屋横に置かれたと思われます。

私は昨日、hetaregontaさんの山行記録を見ていたので、多分このアイゼンはhetaregontaさんのものではないかと思いましたので、下山時、グリーンエコー笠形の受付に届けました。

もし、このアイゼンがhetaregontaさんのものでなかったら、ごめんなさい。
登録日: 2012/10/28
投稿数: 38
2017/1/19 18:41
 Re: 2017.01.19に頂上でアイゼンを拾いました
ありがとうございます。
確かに私のアイゼンです。
山頂では付いていた記憶があるので、下山時にすぐ外れたようです。
ひょっとして誰かが見つけてくれる期待もありましたがymgoroさんに見つけてもらってラッキーです。さっそくグリーンエコーから回収します。
重ねてありがとうございます。

ymgoroさんとは去年5月に加美アルプスでお会いしました。兵庫の山のディープなところを登っておられる詳細なレコをいつも参考にさせてもらっています。これからもよろしくお願いします。
登録日: 2016/1/25
投稿数: 2
2017/1/20 8:05
 アイゼン
山頂直下にありました。
どうしたものかと迷しましたが、山頂の東屋にの隅に置いてあります。
ラッセル有難う御座いました。(#^.^#)
登録日: 2016/1/25
投稿数: 2
2017/1/20 8:14
 すみません
コメントの確認をしないで投稿してしまいました。<m(__)m>
登録日: 2012/10/28
投稿数: 38
2017/1/20 8:44
 Re: アイゼン
アイゼン見つけていただきありがとうございます。今日から雪のようなので見つけてもらってないと雪の下で春まで眠っていたと思います。
今、グリーンエコーに電話して宅配してもらえることになりました。
今シーズンもまだ使うと思うので助かります。

外れても全く気が付かなかったので今後はスパッツとひもで結ぶようにしておきます。
重ね重ねありがとうございました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ