ヤマレコ

記録ID: 1049613 全員に公開 雪山ハイキング東海

【池田山(岐阜・924m)】今さらながら2017年初山 鈍った体に鞭打って 霞間ヶ渓ルートピストン

日程 2017年01月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
霞間ヶ渓公園(かまがたにこうえん)
 池田ふれあい街道沿いに10台ほどの駐車スペースがあるほか、公園駐車場(20台)も利用できる。トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間12分
休憩
7分
合計
6時間19分
S公園駐車場09:3911:44池田山避難小屋12:55池田山13:0214:07パラグライダー離陸所15:58公園駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
霞間ヶ渓(かまがたに)〜林道合流地点
登山口から道に雪がついていて、1.5km標識付近から次第に足を取られるくらいになりましたが、トレースがしっかりしておりワカンは必要ありません。

林道合流地点〜池田山山頂
夏道にトレースがありましたが、林道の方がしっかりと歩かれた跡があり歩きやすかったです。テレビ塔付近が一番雪が深く膝くらいまでありました。
その他周辺情報 天然温泉 湯元 湯華の郷 [ゆげのさと]
〒503-2408 岐阜県揖斐郡池田町段721
TEL:0585-45-3804

営業時間
温泉(湯華の郷) : 午前10:00〜午後10:00
お食事(湯華庵) : 午前11:00〜午後9:00(オーダーストップ午後8:00)

定休日
第2火曜日(祝日の場合は翌日)

800円/大人一人
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

01霞間ヶ渓登山口
今年初登りは池田山
鈍った体で行けるのか?!
2017年01月21日 09:34撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
01霞間ヶ渓登山口
今年初登りは池田山
鈍った体で行けるのか?!
1
02動物避けゲート
ゲートを開けて、きちんと閉めて
2017年01月21日 09:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
02動物避けゲート
ゲートを開けて、きちんと閉めて
1
03 1.5km標識
鈍った重たい体には堪えます
2017年01月21日 10:17撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
03 1.5km標識
鈍った重たい体には堪えます
1
04 2.2km標識
雪で足を取られるようになってきた
酔っぱらいのような足取りで歩いていきます
2017年01月21日 10:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
04 2.2km標識
雪で足を取られるようになってきた
酔っぱらいのような足取りで歩いていきます
1
05 焼石神社社務所
雨戸シャッターの1枚が破られている?
何かあったんでしょうか?
閉め忘れ?
2017年01月21日 11:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05 焼石神社社務所
雨戸シャッターの1枚が破られている?
何かあったんでしょうか?
閉め忘れ?
1
06 パラグライダー離陸場
画像の左にある公衆電話ボックスを見ると、
この辺りは結構降ったのですね
2017年01月21日 11:37撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06 パラグライダー離陸場
画像の左にある公衆電話ボックスを見ると、
この辺りは結構降ったのですね
1
07 パラグライダー離陸場
遠くの山は霞んでいるものの、
麓の景色がひろがっています
2017年01月21日 11:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07 パラグライダー離陸場
遠くの山は霞んでいるものの、
麓の景色がひろがっています
2
08 森の駅
もちろん営業していませんw
2017年01月21日 12:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08 森の駅
もちろん営業していませんw
2
09 森の駅前
足跡を見る限りでは、
皆さん、方向転換することなく、山頂へ向かった様子です
2017年01月21日 12:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09 森の駅前
足跡を見る限りでは、
皆さん、方向転換することなく、山頂へ向かった様子です
1
10 池田山山頂
やっと着きました!
林道合流地点からご一緒させてもらっていなければ、
とっくに撤退してました。
2017年01月21日 12:47撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10 池田山山頂
やっと着きました!
林道合流地点からご一緒させてもらっていなければ、
とっくに撤退してました。
1
11 池田山山頂
三角点は雪の中
山頂標識も随分埋もれてきました
2017年01月21日 12:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11 池田山山頂
三角点は雪の中
山頂標識も随分埋もれてきました
3
12 池田山山頂
せっかくなので、あれ登っておくか!
2017年01月21日 12:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12 池田山山頂
せっかくなので、あれ登っておくか!
3
13 池田山山頂
景色はいつも通りでしたが、
青空の下、雪道を歩けて良かったと実感
2017年01月21日 12:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13 池田山山頂
景色はいつも通りでしたが、
青空の下、雪道を歩けて良かったと実感
1
14 森の駅〜テレビ塔
カーブミラー越しに記念撮影
2017年01月21日 13:23撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14 森の駅〜テレビ塔
カーブミラー越しに記念撮影
1
15 テレビ塔
この辺りが一番雪深かったです
でも青空が!
2017年01月21日 13:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15 テレビ塔
この辺りが一番雪深かったです
でも青空が!
1
16 再びパラグライダー離陸場
いっぺんここから離陸してみたい
2017年01月21日 13:57撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16 再びパラグライダー離陸場
いっぺんここから離陸してみたい
1
17 再びパラグライダー離陸場
来た道を戻ることにしました
2017年01月21日 13:57撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17 再びパラグライダー離陸場
来た道を戻ることにしました
1
18 湯華の郷
休憩室からの景色、
疲れも汗も流しました!
2017年01月21日 16:48撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18 湯華の郷
休憩室からの景色、
疲れも汗も流しました!
4

感想/記録

今さらながら初登り。
初登りはどこにしようか。
揖斐の方はどんより雪雲がかかっており、荒天が予想されるし、
雪深くて誰も行っていないと予想されます。
そうすると、ラッセル率が高いと思われムリ(^_^;)

近場の池田山・霞間ヶ渓(かまがたに)コースの往復を歩くことにしました。

公園駐車場にクルマを停めると、何人かの方が身支度をされています。
ちょっと遅れていけばトレース泥棒ができる、ウシシ…
とは考えてはいません…ということにしてください(笑)

山頂で太陽の光をポカポカ浴びてご飯でも食べるつもりでスタート。
ゆっくりめを心がけながら…いや、ゆっくりしか歩けません。
1.5km標識を過ぎた辺りから積雪が10センチ前後になり、
足を取られてやや歩き難くなり、さらにペースダウン。
後からサーッと抜かされるのではと思いながら、林道合流地点の東屋へ。

東屋で一人の方を行き会いました。
何でも、昨年10月に山デビューを果たされたとか!
そこから下山までご一緒させて頂きました。

東屋から先は、積雪がさらに深くなっており、
しっかりとしたトレースがない限り、
独りで進んで行こうとは思わなかったかもしれません。
事実、途中で引き返してきたという方を何人かお見かけしました。

見上げれば青空。
青空の下で雪面を歩くのは気持ちが良い。
眺望は遠くの山は見えませんでしたが、
真っ白な能郷白山が印象的でした。

パラグライダー離陸場を過ぎてから雪深くなり、
テレビ塔のある稜線に出ると、
揖斐の山からの冷たい湿った風が刺すように吹き込んできます。
吹き溜まりと相なって膝くらいまで埋まったツボトレースに往生。
森の駅まで来れば、あともうすぐ。

風は吹き込んではこないものの、底冷えで、
山頂での休憩もそこそこに無事に下山しました。

鈍った体に鞭打つ、独り黙々歩きが一転、
道中、山談義に花を咲かせ楽しく歩くことができました。
またどこかの山でお会いしましょう(^^)
訪問者数:308人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 撤退 東屋 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ