ヤマレコ

記録ID: 1050880 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

御岳山、大岳山 膝が痛くなって来た

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
青梅線 御嶽駅 〜 西東京バス ケーブル下
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
1時間56分
合計
7時間47分
Sスタート地点08:4610:21御岳山10:3910:46長尾平分岐11:34奥の院(甲籠山)12:0512:31鍋割山12:4212:54鍋割山分岐13:42大岳山14:1814:59鍋割山分岐15:04芥場峠15:21綾広の滝15:2915:51長尾平分岐15:51御岳山16:15御岳山駅16:2716:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
土面と、雪が、入り交じり。
チェーンか、軽アイゼンは必要ですね。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

青梅線 御嶽駅です。
朝9時。
出発で出遅れ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅線 御嶽駅です。
朝9時。
出発で出遅れ。
1
バスで、西東京バスのケーブル下停留所まで。乗客の皆さんは、ケーブルカーへ向かってましたが、私は頑張って、ここから登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスで、西東京バスのケーブル下停留所まで。乗客の皆さんは、ケーブルカーへ向かってましたが、私は頑張って、ここから登ります。
1
入口。急な舗装道路をゆっくり上がります。息が切れないように。。。
途中は、ほとんど人を見ず。二人だけ登山の方が登ってたのと、郵便配達のバイクを見かけたのみ。
どこにハガキを届けるのだろう?と思いつつ、上を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口。急な舗装道路をゆっくり上がります。息が切れないように。。。
途中は、ほとんど人を見ず。二人だけ登山の方が登ってたのと、郵便配達のバイクを見かけたのみ。
どこにハガキを届けるのだろう?と思いつつ、上を目指します。
ケーブルカーとは、離れずも寄りつつ、登っていきました。途中の撮影スポット🎵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーとは、離れずも寄りつつ、登っていきました。途中の撮影スポット🎵
1
登り道はクネクネ道。
カーブミラーを覗くと、何か動物らしきものが。。。
もしや、、、、
くま?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り道はクネクネ道。
カーブミラーを覗くと、何か動物らしきものが。。。
もしや、、、、
くま?
1
杉の切り株でした。

至るところに大きな切り株。
生えてる杉も、樹齢○○○年。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の切り株でした。

至るところに大きな切り株。
生えてる杉も、樹齢○○○年。
1
1時間弱でケーブルカーの山頂側駅付近に到着。
結構、旅館や民家やお土産店が、たくさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間弱でケーブルカーの山頂側駅付近に到着。
結構、旅館や民家やお土産店が、たくさん。
手洗水が凍っちゃって〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手洗水が凍っちゃって〜
御嶽神社は、綺麗にされています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽神社は、綺麗にされています。
青い空に、映えている。
今年の酉年で彩色、漆塗装を予定しているそうです。
綺麗になったらまた参りましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空に、映えている。
今年の酉年で彩色、漆塗装を予定しているそうです。
綺麗になったらまた参りましょう。
2
脇道を通って奥へ行くと、御岳山頂です。
多少の残り雪。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脇道を通って奥へ行くと、御岳山頂です。
多少の残り雪。
1
御岳山山頂

次は、奥の院、鍋割山方面を目指すことに。どの道になるのか、とょっと迷いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山山頂

次は、奥の院、鍋割山方面を目指すことに。どの道になるのか、とょっと迷いました。
1
天狗の腰掛け杉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の腰掛け杉
山の上の浄水場。
この脇を通って奥の院へ。
雪も増えてきます。自分にはハードなコースでした。
この辺で、右膝に違和感を感じ始めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の上の浄水場。
この脇を通って奥の院へ。
雪も増えてきます。自分にはハードなコースでした。
この辺で、右膝に違和感を感じ始めました。
写真では分かりにくいですが、結構な壁伝いを渡る鎖ポイント。しばし躊躇しましたが、チェーンを装着し渡ることに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では分かりにくいですが、結構な壁伝いを渡る鎖ポイント。しばし躊躇しましたが、チェーンを装着し渡ることに。
2
奥の院です。
お参りして。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院です。
お参りして。。。
1
。。。上には開けた所が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
。。。上には開けた所が。
1
ここで、お昼。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、お昼。
1
鍋割山、大岳山方面。
膝の不安もありつつも、目指す事に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山、大岳山方面。
膝の不安もありつつも、目指す事に。
雪道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪道を進みます。
途中、雪がなくなったり、積もってたり。
メンドーなので、チェーンは装着したまま。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、雪がなくなったり、積もってたり。
メンドーなので、チェーンは装着したまま。
ここを右に登り、大岳山山頂に向かいます。
この先も結構ハードでした。(写真撮り忘れ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右に登り、大岳山山頂に向かいます。
この先も結構ハードでした。(写真撮り忘れ)
1
何とか、登頂。
遠くに富士山が雲に隠れてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか、登頂。
遠くに富士山が雲に隠れてます。
2
青天で、眺めは抜群。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青天で、眺めは抜群。
2
あとは、一気に下山。
痛む膝を抑えつつ。。。
最後の坂は、ケーブルカーに頼りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは、一気に下山。
痛む膝を抑えつつ。。。
最後の坂は、ケーブルカーに頼りました。
1

感想/記録
by M_Jun

雪道と、土面が交互に現れ、チェーンの装着タイミングに迷いました。
山頂付近は雪も深く、滑り止めは必要ですね。

途中から痛み出した右膝は、最後は平坦道でも顔が歪むくらいまで、痛くなりました。
普段の下山後のストレッチが不足してたのかな?
今回は帰宅後アイシング。
訪問者数:310人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ