また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1050938 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥秩父

がっつりスノーハイク20Km:大菩薩嶺〜牛ノ寝通り〜小菅の湯

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
塩山駅07:35 --- 07:56裂石登山口
小菅の湯14:41 --- 15:33猿橋駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■小菅の湯からのバス時刻表
・奥多摩駅行
  平日 08:57、11:22、14:42、17:55 
  土日 08:30、11:25、14:45、17:45
・大月駅行 
  平日 07:06、10:15、14:41
  土日 07:06、10:15、14:41
コース状況/
危険箇所等
登山口〜下山口まで、ほぼ全域で積雪あり
その他周辺情報ゴールが温泉
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

車中で身支度を終え、停車後1分でスタート
2017年01月22日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車中で身支度を終え、停車後1分でスタート
晴れるかなぁ・・・
2017年01月22日 08:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れるかなぁ・・・
冬季封鎖のゲート
左(丸川峠)へ
2017年01月22日 08:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季封鎖のゲート
左(丸川峠)へ
駐車場は満車
2017年01月22日 08:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は満車
最初から積もってます
2017年01月22日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初から積もってます
1
林道〜トレイルへの取付き
2017年01月22日 08:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道〜トレイルへの取付き
序盤の尾根筋は雪なし
2017年01月22日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤の尾根筋は雪なし
直ぐに積雪となる
2017年01月22日 08:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに積雪となる
スノーハイクって感じ・・
2017年01月22日 08:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーハイクって感じ・・
1
丸川峠まで3分
2017年01月22日 09:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠まで3分
1
素晴らしすぎる!!!
2017年01月22日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしすぎる!!!
4
これも良いな!
2017年01月22日 09:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも良いな!
2
小屋に到着
2017年01月22日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に到着
1
チェーンスパイク装着
2017年01月22日 09:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンスパイク装着
お約束の富士
2017年01月22日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束の富士
2
日本ですか?
2017年01月22日 09:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本ですか?
4
丸川峠〜大菩薩嶺 トレースはバッチリついてます
2017年01月22日 09:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠〜大菩薩嶺 トレースはバッチリついてます
大菩薩嶺のピークが見えてきました
2017年01月22日 09:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺のピークが見えてきました
太陽が見えると山頂は近い!
2017年01月22日 10:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が見えると山頂は近い!
大菩薩嶺(2056m)
もう20回目くらいか?!
2017年01月22日 10:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺(2056m)
もう20回目くらいか?!
5
雷岩へ向かいます
積雪のお蔭で段差が少なくて歩きやすい
2017年01月22日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩へ向かいます
積雪のお蔭で段差が少なくて歩きやすい
雷岩
沢山のハイカーがおられます。 
勿論目的は
2017年01月22日 10:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩
沢山のハイカーがおられます。 
勿論目的は
ダダ〜ン!
2017年01月22日 10:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダダ〜ン!
3
南ア方向
雲が掛かって眺望は今ひとつでした
2017年01月22日 10:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ア方向
雲が掛かって眺望は今ひとつでした
風が強いけれど『富士山を見ながら飲み食いする』に拘ります。
ハードシェルのフードを被ってネックウォーマー & ビーニーで寒さ避け状態
2017年01月22日 10:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強いけれど『富士山を見ながら飲み食いする』に拘ります。
ハードシェルのフードを被ってネックウォーマー & ビーニーで寒さ避け状態
3
ビール〜熱燗〜鍋焼きうどんを堪能して、大菩薩峠へ
2017年01月22日 11:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビール〜熱燗〜鍋焼きうどんを堪能して、大菩薩峠へ
1
小金沢連嶺
2017年01月22日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢連嶺
雷岩方向を振り返り
2017年01月22日 11:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩方向を振り返り
1
左手には雲取山
2017年01月22日 11:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には雲取山
1
介山荘が見えてきました
2017年01月22日 11:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
介山荘が見えてきました
大菩薩峠
誰もいないので道標のみで
2017年01月22日 11:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠
誰もいないので道標のみで
2
石丸峠へはトレースが付いていますが、風が強い箇所ではなくなっています
2017年01月22日 11:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石丸峠へはトレースが付いていますが、風が強い箇所ではなくなっています
小金沢山と富士
2017年01月22日 11:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢山と富士
1
石丸峠への下りは風が強くてトレースは消えていますので、ラッセルにて
2017年01月22日 11:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石丸峠への下りは風が強くてトレースは消えていますので、ラッセルにて
ここで南アの眺望ともお別れ
2017年01月22日 11:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで南アの眺望ともお別れ
右が小金沢山方面、牛ノ寝通りは左へ
2017年01月22日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が小金沢山方面、牛ノ寝通りは左へ
雁ヶ腹摺山(がんがはらすりやま)
『500円札の裏側の富士が写された場所』と言って解る方は、中年だな(笑)
2017年01月22日 11:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁ヶ腹摺山(がんがはらすりやま)
『500円札の裏側の富士が写された場所』と言って解る方は、中年だな(笑)
1
飛龍〜雲取方向を見ながら高度を下げていく
2017年01月22日 12:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛龍〜雲取方向を見ながら高度を下げていく
1
南側のトレースは雪が少ない
2017年01月22日 12:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側のトレースは雪が少ない
尾根筋だとまだまだ積もっている
2017年01月22日 12:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋だとまだまだ積もっている
榧ノ尾山
ここでチェーンスパイクを外しました
2017年01月22日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榧ノ尾山
ここでチェーンスパイクを外しました
1
まったく雪が無いところもあり
2017年01月22日 12:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まったく雪が無いところもあり
ツボ足の方が歩きやすい
2017年01月22日 12:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツボ足の方が歩きやすい
風が強い箇所はトレース消えてます
2017年01月22日 12:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強い箇所はトレース消えてます
小走りに走っております
2017年01月22日 13:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小走りに走っております
この辺りは積雪期も無雪期も素敵ですね
2017年01月22日 13:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは積雪期も無雪期も素敵ですね
大ダワに到着。長かった〜 
榧ノ尾山から時間
無雪期:38分、積雪期:51分
2017年01月22日 13:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワに到着。長かった〜 
榧ノ尾山から時間
無雪期:38分、積雪期:51分
1
小菅の湯の文字が出てきた♪
2017年01月22日 13:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小菅の湯の文字が出てきた♪
トラバース斜面
凍ってたら危ないね・・・
2017年01月22日 13:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース斜面
凍ってたら危ないね・・・
ワサビ田 & モロクボ平の分岐点
ワサビ田方面にはトレースが無く、モロクボ平方向へ
2017年01月22日 13:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ田 & モロクボ平の分岐点
ワサビ田方面にはトレースが無く、モロクボ平方向へ
結構積もっていた
2017年01月22日 13:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構積もっていた
モロクボ平
2017年01月22日 13:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モロクボ平
植林帯を九十九折りに下ると
2017年01月22日 13:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯を九十九折りに下ると
下界に到着
2017年01月22日 14:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界に到着
小菅の湯に到着しました♫
バスが出る24分前で風呂に入れず〜
2017年01月22日 14:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小菅の湯に到着しました♫
バスが出る24分前で風呂に入れず〜
2
11月の同コースの実績を見ながら、常に進捗を確認しての山行でした。 自分の実績だから凄く役立ちました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11月の同コースの実績を見ながら、常に進捗を確認しての山行でした。 自分の実績だから凄く役立ちました!
1

感想/記録

天気予報から1/22(日)は晴れになりそうと、日帰り登山の場所を探す。
雪山ハイクに適した場所でドップリ歩きたかったので、丹沢と大菩薩嶺を考えるが、丹沢だと深い雪は期待できないので、私の定番である【大菩薩嶺〜牛ノ寝通り〜小菅の湯】でスケジュールに破綻が無いかを調べたところ、バスの時間が14:41(大月駅) 14:45(奥多摩駅)を逃すと17:45(奥多摩駅)までバスがない事が判明。
17:45のバスだと奥多摩駅18:45着、自宅の最寄り駅に21:31着となり、休日の父親の遊びとしては、家族的に許しがたい時間になってしまう為に、大月駅に向かう14:41発をターゲットとして計画しました(^_^;)

昨年の11/3にトレランスタイルで同じルートを歩く(たまに走る)で、小菅の湯に13:59着です。 石丸峠を12:00まで抜ければ14:30着は可能とし、12:00を過ぎた場合は裂石登山口に周回で戻る事にしました。
登山口へのバスに乗っている最中に身支度を整えて、バスが着いた1分後にはスタートして、これで11月と比較し13分の貯金ができました。

雪山と言ってもトレースがあるので、登りでは大きな差は出ずに、丸川峠〜大菩薩嶺〜石丸峠まで来れましたが、下りのパートになると同じ様に走ってもトレランシューズで土の上を走るのと、ミッドカットの靴で雪面を走るのではスピードが違いますね。 榧ノ尾山で貯金を食いつぶしてイーブンに、大ダワでは12分のマイナスとなってしまいました。
14:00には着いて温泉に入る!と言う期待はアッサリと裏切られて、14:13に小菅の湯に到着。 風呂には入れませんでしたが、青空に霧氷を堪能し、ドップリと20Kmの雪道を歩いて良い運動になりました。
年に一度はチャレンジしたいスノーハイクコースだな!!
訪問者数:560人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 山行 道標 霧氷 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ