ヤマレコ

記録ID: 1051331 全員に公開 雪山ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

鞍掛山でリハビリ登山

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
相の沢キャンプ場の駐車場が利用できます。(除雪されています。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間2分
休憩
9分
合計
2時間11分
S相の沢キャンプ場09:2109:43新コース出合09:4910:05高台展望台10:0610:13鞍掛山展望台分岐10:43鞍掛山11:18新コース出合11:2011:31相の沢キャンプ場11:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
しっかりトレースあり。
あまりにも踏み固められているので、スパイク長靴や
軽アイゼンでないと滑ります。
その他周辺情報おやまの湯がクローズされたので網張方面に行かないと温泉がありません。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

昨年の元旦以来の鞍掛山登山です。
2017年01月22日 09:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年の元旦以来の鞍掛山登山です。
2
なんか分岐までがすごく長かった。。。
2017年01月22日 09:47撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか分岐までがすごく長かった。。。
1
ここで軽アイゼンを装着します。
2017年01月22日 09:47撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで軽アイゼンを装着します。
1
どこまでも踏み固められた登山道。
2017年01月22日 10:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまでも踏み固められた登山道。
2
粉雪が舞い続け眺望悪し。
2017年01月22日 10:05撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
粉雪が舞い続け眺望悪し。
2
山頂写真だけ撮って、とっとと下山。
(この方は見知らぬ方です)
2017年01月22日 10:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂写真だけ撮って、とっとと下山。
(この方は見知らぬ方です)
12
撮影機材:

感想/記録
by gogo55

怪我をして以来5か月ぶりの本格登山は、盛岡近郊の冬山業界の高尾山と
呼ばれている鞍掛山にしました。

駐車場からスタートし、地図看板あたりでBDのトレッキングポールを伸ば
そうとすると、ウンともスンともいわない。
ボクは基本的に冬山でしかトレッキングポールを使わないのですが、一応、
リングだけは夏用と冬用を交換しています。
先月、交換の時は大丈夫だったのになあ。
無用の長物(今日の場合、短物(笑))を車に置くために戻ります。
う〜む、幸先の悪いスタートだぜ。

登山道は、ガッツリと踏み固められていて、ツボ足だとツルツル滑る状態。
ちょっと急な所はキックステップをしなければなりませんでした。
最初の分岐で軽アイゼンを取り付けます。
(ここからが、けっこうな急斜面がありますからね)

とにかくマイペースでゆっくりと登ったのですが、東コースとの出会い付近
から怪我をした方の脚の付け根に痛みが出てきて辛かった。
やはり、歩き方がおかしいのでしょうね。

なんとか1時間20分で山頂に到着すると、ジャージ姿の女子高生の集団が
続々と到着。
「ギリ40分!」のリーダーらしい子からの声。
マジすか。。。
夏山でも60分近くかかるのですが。。。

反対側の周回コースから登ってきた方がいらっしゃって、そちらもトレース
がしっかりあるということで、下りはそちらから。
適度に弾力がある状態の雪質だったので、逆に歩きやすかったです。

来月末には山岳救助隊の雪山救助訓練があるので、徐々に体を慣らしていきたい
ものです。
訪問者数:352人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/4
投稿数: 1064
2017/1/23 15:39
 盛岡近郊の冬山業界の高尾山
言い得て妙で苦笑しました。
>ジャージ姿の女子高生の集団
熱き血潮の流れ躍動感ある高校生にはかないませんねえ
登録日: 2013/7/15
投稿数: 1022
2017/1/23 16:15
 Re: 盛岡近郊の冬山業界の高尾山
本当は誰も言ってませんけどね。
自分も行ったことないし。。。

ボクも高校生の時はコンバースのバッシュで岩手山に
登りましたからねえ。。。(遠い目)
登録日: 2013/6/29
投稿数: 714
2017/1/23 19:31
 ニアミス未遂
電話下さればお供したのに

同じような時間帯に小岩井界隈まで行ったのですが、それこそ高尾山状態を嫌ってイマイチ気乗りしませんでした。

そのまま滝沢分かれ方面に行ってしまいましたとさ。
登録日: 2013/7/15
投稿数: 1022
2017/1/23 20:41
 Re: ニアミス未遂
日記を拝見して、あららと思いましたよ。

この日は雫石の裸参りがあり、13時前に帰らないと
家の前がずっと通行止めになるので個人行動しました。

リハビリ登山の柔なところに付き合ってくれますか?
登録日: 2014/6/4
投稿数: 1814
2017/1/23 21:20
 始動ですね
gogoさんボランティア活動お疲れ様でした 調子が悪いのに脱帽です

無理せずに登山ですよ・・・若い物には勝てませんので(笑)時間では

口と経験値で・・・・忘れるけどね 頑張ってください
登録日: 2013/6/29
投稿数: 714
2017/1/23 21:33
 Re[2]: ニアミス未遂
柔なところ大歓迎!
登録日: 2013/4/17
投稿数: 609
2017/1/23 22:30
 怪我されたと聞いて
心配しておりました。

何と!分岐で追い越されたのはgogoさん、だったのですね!!!?

コース上でジャマして申し訳け有りませんでした<(_ _)>

gogoさんだとわかったら、たくさんお話したかったのになあああ

やっぱ、名札付けて歩いた方が良い??
登録日: 2013/7/15
投稿数: 1022
2017/1/24 8:55
 Re: 始動ですね
口もね、素面だとさっぱりなんですよ。
くらい入れないと。
登録日: 2013/7/15
投稿数: 1022
2017/1/24 9:00
 Re: 怪我されたと聞いて
スノーシューとワカンの先行者が行ったよ〜と山頂で
教わり、しっかりトレース泥棒しながら、つかず離れず
の距離で歩いていましたよ。

やっぱ、ヤマレコのワッペンとかバッチを付けて歩けば
新たな出会いのチャンスがありますよね。
登録日: 2013/7/15
投稿数: 1022
2017/1/24 10:41
 Re[3]: ニアミス未遂
今度の日曜日、今のところ大丈夫だと思います。
登録日: 2012/12/23
投稿数: 789
2017/1/24 12:47
 すげぇ〜!
gogoさん、こんにちは!

お帰りなさい、お待ち申しておりました。
怪我した足の痛み、キックステップが効いたのでは?
雪山救助訓練もあるのですね。
まだ違和感もあるようなので、大事にしてくださいね。
緩い所は大好きなので、お供しますよ。

それにしてもジャージ姿のお嬢様方、すげぇ〜!
登録日: 2013/7/15
投稿数: 1022
2017/1/24 13:06
 Re: すげぇ〜!
身体だけの状態だけでなく気持ちの方もイマイチ山に向かなかった
こともあったのですが、山頂を制覇する達成感を思い出したら再び
すぐに山に登りたくなりました。

rikyuさんも40年前ならそのくらいで登れたと思いますよ。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 712
2017/1/25 23:14
 雫石の裸参り
ニュースで見てたけど、go会長出てんのかなぁ?
それとも写真撮ってんのかなぁ?と

まさか山に登っていたとは
まずは復活、おめでとう

そっか・そっか〜!
「柔なリハビリ登山」って、このレコのコメントから始まっていたのね!
登録日: 2013/7/15
投稿数: 1022
2017/1/26 9:06
 Re: 雫石の裸参り
ボクは裸踊りの方にしか出ませんよ。

昔は、この時期は岩洞湖にワカサギ釣りに行っていたし、今は
山登りをしているので、まともに裸参りを見たのは初めてかも。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ