ヤマレコ

記録ID: 1051971 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

那須・剣ヶ峰で登攀訓練

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県営大丸駐車場(無料) トイレに登山ポストあり。
天気の良い休日はスキー客もとめるので、9〜10時には満車かも?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
30分
合計
3時間20分
S大丸駐車場10:0511:35峰の茶屋11:4512:05剣ヶ峰12:1512:40峠の茶屋12:5013:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きですので、少しずれています。
コース状況/
危険箇所等
積雪は1m〜1、5m。 トレースがない時はワカン等必要。
凍結箇所はなし。
剣ヶ峰の雪庇には注意が必要。  
その他周辺情報温泉は多数。冬季は1000円で3枚入浴券のついているお得なクーポンがあります。詳しくは那須観光協会のHPで。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ ピッケル

写真

大丸P スキー客・登山者とも今年最高で、9:40には満車。
そして、今年初めて朝から快晴で穏やかな天気です。
2017年01月22日 09:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大丸P スキー客・登山者とも今年最高で、9:40には満車。
そして、今年初めて朝から快晴で穏やかな天気です。
10:05  大丸からスタート。
       先週は先行ラッセルしたので、今日は遅く出発。
       グレート・トレースがばっちりでありがたい!
2017年01月22日 10:06撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:05  大丸からスタート。
       先週は先行ラッセルしたので、今日は遅く出発。
       グレート・トレースがばっちりでありがたい!
2
登山道の積雪は1mを超えていますね。
暑いのでアウターを脱ぎます。
2017年01月22日 10:38撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の積雪は1mを超えていますね。
暑いのでアウターを脱ぎます。
峠の茶屋P
積雪した朝日岳が素敵です。
九の字沢の積雪はまだ少なめ。
2017年01月22日 10:45撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋P
積雪した朝日岳が素敵です。
九の字沢の積雪はまだ少なめ。
4
駐車場の裏山は、もうすぐ雪上訓練で使えますね。
2017年01月22日 10:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の裏山は、もうすぐ雪上訓練で使えますね。
その先の積雪は1,5mほど。
青空がまぶしい〜!
2017年01月22日 10:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先の積雪は1,5mほど。
青空がまぶしい〜!
中の茶屋手前の吹き溜まり。
下山してきた先行者3名にトレースのお礼を言います。
やはり、ここが大変だったとのこと。
2017年01月22日 11:08撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の茶屋手前の吹き溜まり。
下山してきた先行者3名にトレースのお礼を言います。
やはり、ここが大変だったとのこと。
ここからの朝日岳も素晴らしい!
2017年01月22日 11:09撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの朝日岳も素晴らしい!
2
中の茶屋から先では風が出てきたのでアウター着用。岩が出ているところもありましたが、ほぼ雪でつながっていました。
2017年01月22日 11:20撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の茶屋から先では風が出てきたのでアウター着用。岩が出ているところもありましたが、ほぼ雪でつながっていました。
目指す剣ヶ峰。 谷筋の雪はまだ十分に吹き溜まっていません。ただ、上部には雪庇ができているので注意が必要です。
2017年01月22日 11:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す剣ヶ峰。 谷筋の雪はまだ十分に吹き溜まっていません。ただ、上部には雪庇ができているので注意が必要です。
峰の茶屋避難小屋手前の小雪渓。
凍結していないのでピッケルは出しませんでした。
2017年01月22日 11:32撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋避難小屋手前の小雪渓。
凍結していないのでピッケルは出しませんでした。
峰の茶屋でストックからピッケルに装備転換し、重アイゼンで赤の訓練ルートを上ります。通常ルートはオレンジの稜線沿いです。
2017年01月22日 11:44撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋でストックからピッケルに装備転換し、重アイゼンで赤の訓練ルートを上ります。通常ルートはオレンジの稜線沿いです。
2
初めの斜度は約40度。
雪は安定していて雪崩の危険はなしと判断。
2017年01月22日 11:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めの斜度は約40度。
雪は安定していて雪崩の危険はなしと判断。
1
予想通りの柔雪で、脛〜膝まで潜ります。
訓練にはもう少し固めがよかったのですが。
2017年01月22日 11:48撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想通りの柔雪で、脛〜膝まで潜ります。
訓練にはもう少し固めがよかったのですが。
上部は50度近い雪面もあるので、ダガーポジションをとります。 
2017年01月22日 11:51撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部は50度近い雪面もあるので、ダガーポジションをとります。 
1
約40度の斜面をトラバースする訓練もします。
2017年01月22日 11:56撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約40度の斜面をトラバースする訓練もします。
1
最後までノー・トレースの雪面で訓練ができました。
2017年01月22日 12:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後までノー・トレースの雪面で訓練ができました。
1
稜線でトレースに合流。
雪庇が張り出しています。過去、この雪庇が崩壊し、雪崩に巻き込まれた登山者が死亡する事故が起きています。この下部をトラバースするトレースがありましたが、自分は剣ヶ峰のトラバースは危険だと思います。
2017年01月22日 12:04撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線でトレースに合流。
雪庇が張り出しています。過去、この雪庇が崩壊し、雪崩に巻き込まれた登山者が死亡する事故が起きています。この下部をトラバースするトレースがありましたが、自分は剣ヶ峰のトラバースは危険だと思います。
4
雪庇を踏み抜かないように稜線を歩き、
2017年01月22日 12:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇を踏み抜かないように稜線を歩き、
2
12:05 剣ヶ峰(1799m)山頂着。
2017年01月22日 12:11撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:05 剣ヶ峰(1799m)山頂着。
4
堂々たる茶臼岳
2017年01月22日 12:09撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂々たる茶臼岳
4
大倉山〜流石山の稜線もクリーミーになりました!
2017年01月22日 12:05撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉山〜流石山の稜線もクリーミーになりました!
6
当然、下山の方が難しい。
2017年01月22日 12:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然、下山の方が難しい。
慎重にキックステップを切ったり、
2017年01月22日 12:18撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重にキックステップを切ったり、
ダガーポジションをとりながらゆっくり下ります。
2017年01月22日 12:20撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダガーポジションをとりながらゆっくり下ります。
無事訓練終了〜。
登りと下りのトレースです。
2017年01月22日 12:30撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事訓練終了〜。
登りと下りのトレースです。
峰の茶屋避難小屋に戻るとたくさんの登山者。
今日は100人以上入っていたかな?
2017年01月22日 12:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋避難小屋に戻るとたくさんの登山者。
今日は100人以上入っていたかな?
1
帰りにも剣ヶ峰を撮影。
自分のトレースがうっすら。
2017年01月22日 12:49撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにも剣ヶ峰を撮影。
自分のトレースがうっすら。
2
13:25  スタスタ飛ばして、大丸Pに到着。
いい訓練ができました。
2017年01月22日 13:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:25  スタスタ飛ばして、大丸Pに到着。
いい訓練ができました。

感想/記録

 剣ヶ峰は、急斜面の登攀やトラバースの訓練に毎年利用しています。

 斜面が南側にあるので雪が吹き溜まりやすく、柔雪のことが多いのでアイゼンがあまり効かないのが難点です。ただ、凍結していると訓練どころではない難所になります。急斜面の下りに慣れていない方は、登らない方が無難だと思います。

 ブログ「那須の山だより」にもう少し詳しいレポがあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/isekurodaha003/15393990.html
訪問者数:301人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ