また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1052106 全員に公開 雪山ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 カタクリ尾根〜文殊中尾根

日程 2017年01月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
バス
河内長野駅前⇔金剛山ロープウェイのりば 南海バス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間8分
休憩
47分
合計
3時間55分
Sスタート地点12:0012:22シルバー登り口13:46一の鳥居14:08山頂広場14:5515:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
文殊尾根を下る時は分岐でルートを間違わないよう注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

いいお天気。雪の季節はバスで行きます。
2017年01月21日 11:06撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいお天気。雪の季節はバスで行きます。
4
まずはシルバーに。小滝が凍ってます🎵
2017年01月21日 12:24撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはシルバーに。小滝が凍ってます🎵
3
渡渉してカタクリ尾根へ。
2017年01月21日 12:46撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉してカタクリ尾根へ。
2
ウサギの足跡。左下のはnirinsouさんご夫婦の足跡と思われます。
2017年01月21日 13:07撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギの足跡。左下のはnirinsouさんご夫婦の足跡と思われます。
5
ここが歩きたくてカタクリ尾根に来たのだ。
2017年01月21日 13:08撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが歩きたくてカタクリ尾根に来たのだ。
8
今日は霧氷ばっちりです。
2017年01月21日 13:13撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は霧氷ばっちりです。
8
一の鳥居。
2017年01月21日 13:46撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の鳥居。
2
大和葛城山は雪はありません。
2017年01月21日 13:53撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和葛城山は雪はありません。
1
私はこのブルッて感じが苦手。
2017年01月21日 13:56撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私はこのブルッて感じが苦手。
7
小鳥ちゃん撮りの人々。
2017年01月21日 13:58撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小鳥ちゃん撮りの人々。
2
文殊尾根で帰ろっと。
2017年01月21日 15:00撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊尾根で帰ろっと。
2
文殊尾根の霧氷も見事です。
2017年01月21日 15:02撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊尾根の霧氷も見事です。
4

感想/記録

氷華と霧氷目当てで金剛山へ。
シルバー水場と馬の背登り口の間をしつこく探しましたが、氷華は見つからず。

カタクリ尾根では先行する新しそうな踏み跡が。大きさから男性と女性、4本アイゼンと思われます。nirinsouさんご夫婦だったりして〜まさかね、なんて考えてましたが当りでした。ニアミスでしたね。残念!

下りは文殊中尾根(アナグマ)へ。今日は霧氷をたっぷり楽しめました。

訪問者数:498人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/4
投稿数: 3250
2017/1/25 5:17
 雪の季節はバスで行きます♪^^)v
papiさん、おはようございます。
わたくしもツルツルリン〜 は怖いのでバスで行きます

21日は良いお天気でしたね
氷華は雪に埋もれていたのでしょうか?

大雪で冷え込んできそうなので成長した
氷瀑めぐりも楽しくて見ごたえがありますよ〜snow
登録日: 2013/8/10
投稿数: 844
2017/1/25 7:15
 Re: 雪の季節はバスで行きます♪^^)v
おはようございます ponzuさん。
私のドライビング技術では、今の時期は困難ですね。
ponzuさんもですか、気が合いますね🎵
朝は大丈夫でも、下山後の駐車場では一度溶けた雪が凍ってたりと恐怖です。

氷華は雪の中にそっと手をいれて探してみたのですが、見つからずでした。
次は氷瀑と行きたいとこですが、休みとのタイミングが難しい〜❗
登録日: 2013/3/18
投稿数: 213
2017/1/25 9:04
 papi-leo名探偵
ご明察です!
あはは〜と笑うくらいの名推理でしたね
だって バージンスノーを楽しめそうで
香楠荘尾根はこの間登ったし、馬の背はこの前通ったし
では カタクリ尾根か。。。午後からでも人が少なそうだし
と云う結論でした。大正解でしたね
もっとウロウロしたらお会いできたのですが
修ちゃんがお腹が空いたと云うので急いで登っておりました。
氷華は あんなに雪が積もると根元にしかできないので
見つけにくいそうです。
カタクリ尾根分岐辺りに 沢山あるからと教えて貰いました。
また 行ってみましょうね〜
登録日: 2013/8/10
投稿数: 844
2017/1/25 10:10
 Re: papi-leo名探偵
へっへっへっ、どんなもんだい(^-^)/
前にコメント欄でnirinsouさんに「馬の背の登り口とシルバーの水場の間に氷華があります」て教えていただいたから、まずは氷華を探して、カタクリ尾根で霧氷を楽しもうとこのルートに決定。
運が良ければノートレースの雪の上を歩けるかも🎵と少しだけ期待してましたのに、くやちー❗

氷華を探して、ひとりで雪の中にそっと手を入れてゴソゴソしてる姿は、ちょっと怪しげかも(^^;
こんな時、いつも一緒のパートナーがいると人目を気にせずできていいなぁと思いますわ(^o^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ