ヤマレコ

記録ID: 1052287 全員に公開 雪山ハイキング伊豆・愛鷹

天城峠-八丁池-白田峠-白田

日程 2017年01月24日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴 ほぼ無風
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 修善寺駅発河津行き 天城峠下車
帰り 片瀬白田発 伊豆急行線
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間12分
休憩
50分
合計
8時間2分
Sスタート地点09:0109:11旧天城トンネル北口園地09:28天城峠09:53向峠11:18展望台11:19八丁池公衆トイレ11:26八丁池12:1613:08白田峠17:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白田峠からの旧道は一箇所崩落有り(高巻き可)
八丁池-縦走路 積雪多く場所によって膝以上も。雪に隠され路がわかりにくい箇所有り。
その他周辺情報白田温泉 梅のお宿 温泉民宿 宮田荘
http://miyatasou.com/
事前予約すれば 日帰り湯500円
ビール(代金は別途)も頂けます。
受け容れ可能日時に制限があるため、必ず前日までに連絡を
TEL.0557-22-0775
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ゲイター マフラー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ コンロ カートリッジガス 尻敷き 古新聞 流せるティッシュ

写真

全面結氷した八丁池。諏訪湖の御神渡りのような筋も見られます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全面結氷した八丁池。諏訪湖の御神渡りのような筋も見られます。
1
八丁池展望台より天城連山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁池展望台より天城連山。
八丁池展望台より伊豆大島
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁池展望台より伊豆大島
八丁池展望台より下田方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁池展望台より下田方面
八丁池展望台より清水、南アルプス方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁池展望台より清水、南アルプス方面
カチンコチンです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カチンコチンです♪
1
全面結氷した八丁池。おっかなびっくり乗りましたがびくともしないので奥まで進んで記念写真。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全面結氷した八丁池。おっかなびっくり乗りましたがびくともしないので奥まで進んで記念写真。
1
水神様側の岸から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水神様側の岸から
踏みあとが解りやすい箇所ばかりでなく、雪で隠れて解りずらい箇所もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏みあとが解りやすい箇所ばかりでなく、雪で隠れて解りずらい箇所もありました。
深いところで膝くらいの積雪。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深いところで膝くらいの積雪。
1
白田峠から白田の海岸方面への旧道。赤ペンキでくっきり道しるべが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白田峠から白田の海岸方面への旧道。赤ペンキでくっきり道しるべが。
どなたかのお手製看板。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どなたかのお手製看板。
一箇所だけ大きく崩落していましたが高巻き可能。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一箇所だけ大きく崩落していましたが高巻き可能。
白田川上流、おそらく堰口川の最源流部に氷の彫刻が出来ていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白田川上流、おそらく堰口川の最源流部に氷の彫刻が出来ていました。
白田の旧道を下りたところから旧道を見た画像。林道の突き当たり右の岩から林に入ります。赤ペンキで印有り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白田の旧道を下りたところから旧道を見た画像。林道の突き当たり右の岩から林に入ります。赤ペンキで印有り。
硫黄抗の跡 まだ少し硫黄臭が漂い、落ち葉が変色しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄抗の跡 まだ少し硫黄臭が漂い、落ち葉が変色しています。
硫黄の成分が関係あるのか、川の水がものすごく綺麗な青い色をしています。もちろん飲み水等は処理しているので問題ないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄の成分が関係あるのか、川の水がものすごく綺麗な青い色をしています。もちろん飲み水等は処理しているので問題ないです。
2
急斜面のわさび田
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面のわさび田
目がくらむような急斜面。よくぞ作ったものです。すごい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目がくらむような急斜面。よくぞ作ったものです。すごい。
4

感想/記録

「全面結氷した八丁池を見てみたい。あわよくば乗ってみたい。」
という長年の夢が快晴無風低温という最高の気象条件に恵まれ叶いました。

降り口を白田にしたのは、廃道表記の道を探りたかったのと、白田で温泉に入ってい一杯やりたかったからです。

林道歩きは退屈ですが、硫黄抗の跡や急斜面のわさび田、真っ青な水の色など見所もあり楽しめました。
訪問者数:480人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ