また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1052404 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

雲竜渓谷

日程 2017年01月25日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ&曇り&小雪
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
東武日光駅から登山口ゲート前までタクシー料金は片道2000円くらいでした。
登山口ゲート付近だと携帯電話がつながらないかも。稲荷川展望台あたりは通じるみたいです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間39分
休憩
1時間9分
合計
4時間48分
S雲竜渓谷登山口駐車場07:5808:40稲荷川展望台08:4109:04洞門岩09:0809:49雲竜渓谷入口10:05友不知10:0610:09燕岩10:2210:26雲竜瀑10:3110:41燕岩10:5110:54友不知11:01雲竜渓谷入口11:0711:31洞門岩12:0012:19稲荷川展望台12:46雲竜渓谷登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雲竜渓谷登山口(ゲート前)に登山ポストありました。
今日通ったルートにはすべてしっかりしたトレースありました。
沢ルート経由、雲竜瀑まで行かれる方は12本爪アイゼンあった方がいいと思います。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 日焼け止め 保険証 携帯 サングラス タオル ストック カメラ
備考 雲竜瀑まで行くならピッケルあった方がより安全かと思いました。

写真

雲竜渓谷登山口駐車場ゲート前。ゲート脇に登山ポストもあります。平日ですが駐車スペースはほぼすべて埋まってました。
2017年01月25日 07:52撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲竜渓谷登山口駐車場ゲート前。ゲート脇に登山ポストもあります。平日ですが駐車スペースはほぼすべて埋まってました。
1
ゲート左手の林道の方を行きます。
2017年01月25日 12:47撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート左手の林道の方を行きます。
ちょっと曇りがち。
2017年01月25日 08:16撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと曇りがち。
ガスが切れてきた。赤薙山かな?このまま持ってくれればいいんですけど。
2017年01月25日 08:36撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れてきた。赤薙山かな?このまま持ってくれればいいんですけど。
稲荷川展望台到着。
2017年01月25日 08:40撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷川展望台到着。
1
展望台から日向砂防ダムが見えました。日本最大規模の砂防ダムだそうです。
2017年01月25日 08:39撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から日向砂防ダムが見えました。日本最大規模の砂防ダムだそうです。
1
ガスの奥に女峰山あるのかな?
2017年01月25日 08:40撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの奥に女峰山あるのかな?
4
左側の雪道を行きます。
2017年01月25日 08:48撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の雪道を行きます。
ここから雪山っぽくなります。トレースばっちり。
2017年01月25日 08:51撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから雪山っぽくなります。トレースばっちり。
洞門岩到着。ここでアイゼン・ヘルメット装着。
2017年01月25日 09:04撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞門岩到着。ここでアイゼン・ヘルメット装着。
洞門岩の分岐を右側に降りて沢ルートを行きます。
2017年01月25日 09:24撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞門岩の分岐を右側に降りて沢ルートを行きます。
さっそく渡渉。
2017年01月25日 09:27撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく渡渉。
登山っぽくなってきました。
2017年01月25日 09:31撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山っぽくなってきました。
何度か渡渉ポイントあり。
2017年01月25日 09:36撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か渡渉ポイントあり。
ロープがあったりと結構急な登り降りあります。トレース・赤目印はしっかりついてました。
2017年01月25日 09:41撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープがあったりと結構急な登り降りあります。トレース・赤目印はしっかりついてました。
1
雲竜渓谷入口到着。小雪が舞い始める。
2017年01月25日 09:47撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲竜渓谷入口到着。小雪が舞い始める。
1
この階段が結構急です。
2017年01月25日 09:48撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段が結構急です。
1
奥に進んで行くと
2017年01月25日 09:52撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に進んで行くと
1
さっそくお出迎えです。
2017年01月25日 09:57撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそくお出迎えです。
3
おお〜
2017年01月25日 09:58撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお〜
13
かなりの迫力。
2017年01月25日 10:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの迫力。
5
日がさせばもっとブルーに見えるのかな?
2017年01月25日 10:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日がさせばもっとブルーに見えるのかな?
6
氷のカーテンが続きます。
2017年01月25日 10:03撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷のカーテンが続きます。
5
クラゲ見っけ。
2017年01月25日 10:04撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラゲ見っけ。
2
落ちてきて刺さったら・・・。
2017年01月25日 10:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちてきて刺さったら・・・。
下まで到達してる。
2017年01月25日 10:07撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下まで到達してる。
1
さらに進みます。
2017年01月25日 10:08撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進みます。
2
奥に雲竜瀑も見えてきました。
2017年01月25日 10:10撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に雲竜瀑も見えてきました。
3
でけえ。
2017年01月25日 10:10撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でけえ。
4
裏側から。なんとか神殿の柱みたい。ブルーが濃い。
2017年01月25日 10:10撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏側から。なんとか神殿の柱みたい。ブルーが濃い。
8
氷柱越しに雲竜瀑。
2017年01月25日 10:11撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷柱越しに雲竜瀑。
5
少し日が出てきてくれました。
2017年01月25日 10:14撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し日が出てきてくれました。
3
高巻き道を通って雲竜瀑まで行ってみます。
2017年01月25日 10:20撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻き道を通って雲竜瀑まで行ってみます。
1
どーんとお出迎え。
2017年01月25日 10:27撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どーんとお出迎え。
2
雲竜瀑直下から。下から見ると想像以上の大きい。いいもん見れた。
2017年01月25日 10:27撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲竜瀑直下から。下から見ると想像以上の大きい。いいもん見れた。
5
下にいる人と比べると大きさが分かります。
2017年01月25日 10:32撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下にいる人と比べると大きさが分かります。
3
戻ります。高巻き道の幅は狭いのですれ違い注意です。
2017年01月25日 10:34撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ります。高巻き道の幅は狭いのですれ違い注意です。
1
戻ってきて再び。
2017年01月25日 10:44撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきて再び。
4
名残惜しいですが見納めです。
2017年01月25日 10:49撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが見納めです。
6
この時間でも多くの人が続々登って来てました。
2017年01月25日 10:53撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間でも多くの人が続々登って来てました。
6
天気のいい時のまた来たい。
2017年01月25日 11:01撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気のいい時のまた来たい。
1
帰りは林道コースで。なぜかしばらく登り道。
2017年01月25日 11:03撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは林道コースで。なぜかしばらく登り道。
1
日光の街の方は晴れてそう。林道をひたすら歩いて無事下山はできました。
2017年01月25日 12:22撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光の街の方は晴れてそう。林道をひたすら歩いて無事下山はできました。
2

感想/記録

雲竜渓谷に行ってきました。下りてきて帰り支度をしながら登山口ゲート前でタクシーを呼ぼうとしたら携帯が圏外。たまたま同じくらいに下山してきたグループの方に下まで車に乗せていただき本当に助かりました。ありがとうございました。ちょっと曇りがちでしたがいい山行となりました。
訪問者数:524人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ