ヤマレコ

記録ID: 1052594 全員に公開 ハイキング紀泉高原

犬鳴周回 スタートが降りゴールが登りの不思議な登山w

日程 2017年01月26日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ハイランドパーク粉河に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間21分
休憩
19分
合計
3時間40分
Sハイランドパーク粉河08:5009:39大天上ヶ岳09:4210:08燈明ヶ岳10:1210:19経塚権現山10:2410:49行者の滝10:5111:51高城山11:5612:30ハイランドパーク粉河G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

ハイランド粉河に駐車。
しばらくはアスファルトの道を下ります。
2017年01月26日 08:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイランド粉河に駐車。
しばらくはアスファルトの道を下ります。
1
右の紀泉高原スカイラインへ
2017年01月26日 09:03撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の紀泉高原スカイラインへ
ウサギの足跡とかわいい肉球の足跡が先導しくてれます^^
2017年01月26日 09:09撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギの足跡とかわいい肉球の足跡が先導しくてれます^^
2
ここから登山道に入ります。
標識のたぐいは何もありませんでした。
2017年01月26日 09:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道に入ります。
標識のたぐいは何もありませんでした。
やっぱりアスファルトじゃなくて、土の方が歩いていて気持ちいいですね。
2017年01月26日 09:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりアスファルトじゃなくて、土の方が歩いていて気持ちいいですね。
うっすらと雪が積もっていて踏み跡が分かりません。
ヤマレコアプリのGPSログを頼りに進みました。
2017年01月26日 09:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと雪が積もっていて踏み跡が分かりません。
ヤマレコアプリのGPSログを頼りに進みました。
大天上ヶ岳到着
2017年01月26日 09:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天上ヶ岳到着
こっちは大天井岳になってます。
2017年01月26日 09:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは大天井岳になってます。
もう一つ発見、こっちも大天上ヶ岳になっているので多数決で大天上ヶ岳とします^^
などと、バカなことを考えていたらルートと反対側を下っていていました。GPSログを見て間違いに気づき大天上ヶ岳へUターン。
2017年01月26日 09:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つ発見、こっちも大天上ヶ岳になっているので多数決で大天上ヶ岳とします^^
などと、バカなことを考えていたらルートと反対側を下っていていました。GPSログを見て間違いに気づき大天上ヶ岳へUターン。
このテープの所から下ります。
2017年01月26日 09:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このテープの所から下ります。
七宝滝寺との分岐点。
まっすぐ天狗岳に向かいます。
2017年01月26日 10:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七宝滝寺との分岐点。
まっすぐ天狗岳に向かいます。
天狗岳到着。
来た道を戻ります。
2017年01月26日 10:08撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳到着。
来た道を戻ります。
1
この分岐で経塚権現山へ。
2017年01月26日 10:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐で経塚権現山へ。
経塚権現山到着。
2017年01月26日 10:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚権現山到着。
この辺りには沢山の祠がありました。
2017年01月26日 10:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りには沢山の祠がありました。
このルートはビューポイントが少ないのですが、ここから関空が見えました。
2017年01月26日 10:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートはビューポイントが少ないのですが、ここから関空が見えました。
2
さっきの七宝滝寺への分岐からの道と合流。
ここから急坂を下ります。
2017年01月26日 10:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの七宝滝寺への分岐からの道と合流。
ここから急坂を下ります。
七宝滝寺到着。
修行の場らしく、ほら貝の音と経を唱える音が響いでいます。
2017年01月26日 10:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七宝滝寺到着。
修行の場らしく、ほら貝の音と経を唱える音が響いでいます。
1
さあ、ここから登りがスタートします。
階段を進みます。
2017年01月26日 10:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ここから登りがスタートします。
階段を進みます。
アスファルトの道に出ます。
2017年01月26日 10:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルトの道に出ます。
アスファルトの道を進むと案内の看板から林道へ。
2017年01月26日 10:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルトの道を進むと案内の看板から林道へ。
イノシシの罠がしかけてありました。
2017年01月26日 11:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシの罠がしかけてありました。
罠の場所から山道にやります。
2017年01月26日 11:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
罠の場所から山道にやります。
金剛界大日拝所の札がある大きな岩があります。
この岩に圧倒されて、ここでルートを間違えました。
2017年01月26日 11:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛界大日拝所の札がある大きな岩があります。
この岩に圧倒されて、ここでルートを間違えました。
1
岩に沿って登りだしたのですが、超急坂・・・
さすが修行の山と思ったのですが、さすがにおかしいと思いGPSで確認するとルートを外れてました^^;
強引に斜面を下って登山道に戻りました。
2017年01月26日 11:08撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に沿って登りだしたのですが、超急坂・・・
さすが修行の山と思ったのですが、さすがにおかしいと思いGPSで確認するとルートを外れてました^^;
強引に斜面を下って登山道に戻りました。
間違えた場所を戻って確認すると、さっきの大岩の隣に標識があったのですが、矢印が左を向いていたので岩に沿って登るのだと思い込んだからでした・・・
気を取り直して登山再スタート
2017年01月26日 11:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違えた場所を戻って確認すると、さっきの大岩の隣に標識があったのですが、矢印が左を向いていたので岩に沿って登るのだと思い込んだからでした・・・
気を取り直して登山再スタート
1
尾根まで上がると大阪湾が一望できました。
2017年01月26日 11:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根まで上がると大阪湾が一望できました。
2
コンクリートと山道を交互に進みます。
2017年01月26日 11:48撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリートと山道を交互に進みます。
高城山到着
2017年01月26日 11:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高城山到着
2
アスファルトの道と並行して登山道を進みます。
2017年01月26日 11:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルトの道と並行して登山道を進みます。
途中からアップダウンのある登山道ではなく、アスファルトの道を雪の感触を楽しみながら歩きました^^
ハイランド粉河にある車に戻って終了♪
2017年01月26日 12:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からアップダウンのある登山道ではなく、アスファルトの道を雪の感触を楽しみながら歩きました^^
ハイランド粉河にある車に戻って終了♪
撮影機材:

感想/記録

下りが苦手でいつも山歩きの最後に苦しんでいたので、今回は下りからスタートしました。
確かに体力が十分に残っている状態での下りは、いつもよりは楽に感じました。
たまにはこんな山歩きもアリかもw
訪問者数:172人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 GPS イノシシ 高原 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ