ヤマレコ

記録ID: 1053537 全員に公開 ハイキング東海

猿投山(冬の定番になりそうな…)

日程 2017年01月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿投神社奥 登山者用駐車場利用
空地への路駐も含めて数十台のキャパはありますが、意外と回転が速いので待っていると空きます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
40分
合計
4時間35分
S猿投山麓駐車場08:4008:40登山口08:4508:45武田道分岐09:30大岩展望台09:40猿投山公衆トイレ09:55東の宮10:00カエル石10:15猿投山10:3010:45絶景ポイント10:5010:55カエル石11:00東の宮11:20西の宮11:40武田道分岐12:15城ヶ峰展望台12:50猿投山麓駐車場12:55猿投神社13:1013:15猿投山麓駐車場13:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ポストは見当たらなかった
急登もクサリ場もなく、安心して歩けるコースです。
雪が積もった場合自然観察路の一部が狭くて危ないかもしれません。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

駐車場
トイレもあります
2017年01月28日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場
トイレもあります
1
水車小屋
2017年01月28日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水車小屋
1
お倉岩
2017年01月28日 09:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お倉岩
1
ここから山道です
2017年01月28日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山道です
1
コースはこんな感じですが、武田道が入ってません
2017年01月28日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースはこんな感じですが、武田道が入ってません
御門杉(リッパです)
2017年01月28日 09:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御門杉(リッパです)
1
歩きやすい道が続きます
2017年01月28日 09:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道が続きます
大岩展望台
2017年01月28日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩展望台
2
東宮と西宮との分岐
2017年01月28日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東宮と西宮との分岐
1
東の宮の入口はトイレも完備
2017年01月28日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の宮の入口はトイレも完備
東の宮
2017年01月28日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の宮
1
御嶽山
2017年01月28日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山
3
中央アルプス
2017年01月28日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス
3
恵那山
2017年01月28日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山
3
南アルプス
2017年01月28日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス
1
こんな感じらしいです
2017年01月28日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じらしいです
山頂からの展望
2017年01月28日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望
1
山頂は雪が凍ってつるつるでした
2017年01月28日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は雪が凍ってつるつるでした
カエル岩
2017年01月28日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエル岩
御嶽山2
2017年01月28日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山2
カエル岩手前の展望地
ここからの御岳・アルプスは絶景です
2017年01月28日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエル岩手前の展望地
ここからの御岳・アルプスは絶景です
御船岩
2017年01月28日 11:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御船岩
1
西の宮
2017年01月28日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の宮
2
いい感じの尾根道
2017年01月28日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの尾根道
こんな展望スペースもあります
2017年01月28日 12:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな展望スペースもあります
帰るには左へ登る
2017年01月28日 12:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰るには左へ登る
武田道に入るには標識はありません。
このマーカーのついた石が目印です
2017年01月28日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武田道に入るには標識はありません。
このマーカーのついた石が目印です
猿投神社(意外と立派でした)
2017年01月28日 12:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿投神社(意外と立派でした)
2
御朱印を頂きました
2017年01月28日 15:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御朱印を頂きました
2
撮影機材:

感想/記録

 鈴鹿7Mが雪だらけとなり、駐車場まで積もっているとの情報を受け、私のスキルでは無理がある。まして車はノーマルタイヤのみなので近付けもしない。
 そこで前回迷った猿投山に来ました。
 ヤマレコの投稿では雪が積もっているとのことだったので新調したチェーンスパイクを持って。

 駐車場がすでに一杯だったが「待ってれば時期に空くよ」と教えられ、待つこと5分。まだ9時前なのに登山者が続々と帰ってきて、運よく駐車することが出来た。
 登山道は広く歩きやすいのでトレランの人も多く、予想以上の人出でした。
 山頂にはすでに雪はありませんが、踏み固められた雪が氷となって、滑りやすくなっています。
 また、山頂や途中の展望台からは白山から南アルプスまで多くの山々を望む事ができました。
 標高差もあまりなかったので1時間半ほどで山頂を踏むことができたが、あまりに物足りなかったので、下りのコースを変えてのんびり歩くことにしました。
 自然観察道や武田道は登りのコースより山道らしく、白い尾根道を縦走するようなコースなので、結構楽しめます。
 この山は色々なコースがあるというので、また来たいと思います。
 
訪問者数:327人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 御朱印 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ