また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1054472 全員に公開 ハイキング近畿

羽黒山の岩場登りと磨洞温泉・地下洞窟内での新年会

日程 2017年01月29日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー30人
天候晴れ〜雨
アクセス
利用交通機関
バス
団体貸切バスで移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間36分
休憩
4分
合計
1時間40分
Sスタート地点08:5910:06羽黒山10:1010:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
0530 自宅発、駅まで徒歩
0610 近鉄郡山発
0700 JR京都発
0730 貸切中型バスでJR山科駅発
0830 亀山PA
0857 登山口近く到着

0900 スタート
0912 登山口鳥居
0921 出羽権現神社鳥居(岩場前)
0935 出羽権現神社祠
0952 神社上の岩場・展望地
1009 羽黒山頂上四等三角点(290.4m)
1039 ゴール

1050頃 発
1110頃 安濃SA
1145 磨洞温泉着、入浴
1305 新年会開始、1500頃終了

1520頃 磨洞温泉発
1550頃 土山SA
1659 JR山科駅発
1808 奈良交通バス郡山駅発
1825 自宅着
コース状況/
危険箇所等
特に危険な所はないが、急な岩場があるので注意を要する。
その他周辺情報新年会会場は磨き砂採掘場跡の地下洞窟内
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 (ネックウォーマー) 毛帽子 ザック サブザック (アイゼン) (昼ご飯) (非常食) (水筒(保温性)) (レジャーシート) (笛) (ヘッドランプ) (予備電池) スマホGPS (筆記用具) (ファーストエイドキット) (常備薬) (保険証) 携帯 時計 タオル (スパッツ) (ストック) カメラ ( )ナイスは今回不使用

写真

0900 貸切の中型バスで登山口近くまで進入し、ここからスタート
2017年01月29日 09:00撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0900 貸切の中型バスで登山口近くまで進入し、ここからスタート
0904 暫く舗装道路を進む
2017年01月29日 09:04撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0904 暫く舗装道路を進む
0905 羽黒権現神社の由来、奥州出羽国羽黒山より羽黒大権現をお祠りしたとある
2017年01月29日 09:05撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0905 羽黒権現神社の由来、奥州出羽国羽黒山より羽黒大権現をお祠りしたとある
0913 関三山の周回コース、現在地は関富士と羽黒山の丁度中間点
2017年01月29日 09:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0913 関三山の周回コース、現在地は関富士と羽黒山の丁度中間点
0913-2 神社鳥居より登山道に入る
2017年01月29日 09:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0913-2 神社鳥居より登山道に入る
0917 急登になりちょっと渋滞
2017年01月29日 09:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0917 急登になりちょっと渋滞
0918 暫くこんな階段を上る
2017年01月29日 09:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0918 暫くこんな階段を上る
0921 ここの鳥居より羽黒権現神社への急な岩場登りが始まる
2017年01月29日 09:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0921 ここの鳥居より羽黒権現神社への急な岩場登りが始まる
0923 正面の一番上に祠がある洞窟が見える
2017年01月29日 09:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0923 正面の一番上に祠がある洞窟が見える
0924 ここから特に慎重に進む
2017年01月29日 09:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0924 ここから特に慎重に進む
0928 最後は両手両足の世界
2017年01月29日 09:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0928 最後は両手両足の世界
0935 頂上の洞窟にある羽黒権現神社の祠
2017年01月29日 09:35撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0935 頂上の洞窟にある羽黒権現神社の祠
1
0935-2 上から見下ろすとこんな感じ
2017年01月29日 09:35撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0935-2 上から見下ろすとこんな感じ
0939 下から見上げた登山道の様子
2017年01月29日 09:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0939 下から見上げた登山道の様子
1
0946 神社のあった岩場の横を登っていく
2017年01月29日 09:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0946 神社のあった岩場の横を登っていく
0949 こちらも結構急坂だ
2017年01月29日 09:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0949 こちらも結構急坂だ
0952 たぶん神社の上に当たる岩場、ここからは眺望が広がる
2017年01月29日 09:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0952 たぶん神社の上に当たる岩場、ここからは眺望が広がる
0953 右側が関富士だがこちらから見ると山頂が少し平らに見える
2017年01月29日 09:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0953 右側が関富士だがこちらから見ると山頂が少し平らに見える
1
0954 話題のシャープ亀山工場
2017年01月29日 09:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0954 話題のシャープ亀山工場
0954-2 関富士の後方にも山並みが見える
2017年01月29日 09:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0954-2 関富士の後方にも山並みが見える
0956 羽黒山への登りはかなり急坂だ
2017年01月29日 09:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0956 羽黒山への登りはかなり急坂だ
1007 関三山の一つ羽黒山(291m)に到着
2017年01月29日 10:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1007 関三山の一つ羽黒山(291m)に到着
2
1007-2 山頂からの眺望、こちら側は樹木が伸びて山頂がのぞく程度
2017年01月29日 10:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1007-2 山頂からの眺望、こちら側は樹木が伸びて山頂がのぞく程度
1007-3 遠くに積雪のある山も見える
2017年01月29日 10:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1007-3 遠くに積雪のある山も見える
1008 山頂からの眺望、右下に羽黒山の岩場も見える
2017年01月29日 10:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1008 山頂からの眺望、右下に羽黒山の岩場も見える
1009 羽黒山四等三角点(290.4m)にタッチ
2017年01月29日 10:09撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1009 羽黒山四等三角点(290.4m)にタッチ
2
1145 磨洞温泉涼風荘に到着
2017年01月29日 11:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1145 磨洞温泉涼風荘に到着
1
1247 地下洞窟宴会場への入口
2017年01月29日 12:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1247 地下洞窟宴会場への入口
1250 炭鉱の穴に入っていくような入口
2017年01月29日 12:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1250 炭鉱の穴に入っていくような入口
1251 磨き砂を採掘した跡地ということだ
2017年01月29日 12:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1251 磨き砂を採掘した跡地ということだ
1252 まさに洞窟そのもの
2017年01月29日 12:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1252 まさに洞窟そのもの
DSC04592 1255 今日の料理、牛・鶏・イカ・貝・エビ・漬け物など(これは3人前)
2017年01月29日 12:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
DSC04592 1255 今日の料理、牛・鶏・イカ・貝・エビ・漬け物など(これは3人前)
2
1301 宴会場の様子
2017年01月29日 13:01撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1301 宴会場の様子
2
今日のコース、1時間39分、3.48km、標高差193m、今日一日の運動量はスマホの万歩計によれば、8.2km、12189歩となった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のコース、1時間39分、3.48km、標高差193m、今日一日の運動量はスマホの万歩計によれば、8.2km、12189歩となった
1

感想/記録

登山会行事の山歩きと新年会に参加。
JR山科駅近くに集合し、貸切の中型バスで羽黒山登山道近くまで移動。途中の車窓から見ると綺麗な円錐形の関富士とは対照的に、中腹辺りに急峻な岩が頭をにょきにょき突き出しているのが今日のコースの羽黒山。

バスを降りて暫く舗装道路を進み、羽黒権現神社の一つ目の鳥居をくぐった頃から登山道が始まる。結構急な階段もある登山道を登り切った所に二つ目の鳥居があり、ここから先は見上げるような岩場がそびえる。最後は両手両足を使っての岩場登りとなり、登り切った所にある洞窟に神社の祠が祀られている。

祠のあった岩場の隣を登り切ると丁度祠の上辺りだろうか・・展望が広がり、周囲の山々やシャープの亀山工場などが見渡せる。そこから暫く登った所が今日の目的地である羽黒山頂上(290.4m)で、四等三角点が設置されている。

下山後はまたバスに乗り、今日の新年会会場である津の磨洞温泉に行く。温泉で日帰り入浴するが、ここの温泉はあまり広くはなく、洗い場を含めてもせいぜい15名程度で満員になる。

宴会場は建物の外に出て洞窟の中に入っていく。ここは昔、磨き砂を採掘した跡地ということで、岩場をくりぬいて宴会場が設けられている珍しい場所だ。

2時間ほどの新年会の後、またバスに揺られながら帰途についた。
訪問者数:341人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ