また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1055784 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

大山でアイゼンならし

日程 2017年01月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
伊勢原市営駐車場利用
上りは大山登山鉄道
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
53分
合計
6時間31分
S大山ケーブルバス停10:1210:45阿夫利神社下社11:0711:5016丁目12:0220丁目12:0512:3025丁目13:50大山14:0114:23不動尻分岐15:18見晴台15:2615:47二重滝15:4815:52阿夫利神社下社16:07大山寺16:1516:43大山ケーブルバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂直下はアイゼンがあると安心です
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

大山ケーブル駅
行きはケーブルカーで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山ケーブル駅
行きはケーブルカーで
いよいよ登山道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ登山道へ
眼下にひろがる町並み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下にひろがる町並み
天狗の鼻突き岩
同僚は穴へ鼻を突っ込んでました…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の鼻突き岩
同僚は穴へ鼻を突っ込んでました…
富士見台より
雲はかかっていますが富士山が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台より
雲はかかっていますが富士山が見えます
見晴台方面へ
しばらくはアイゼンを装着し歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台方面へ
しばらくはアイゼンを装着し歩きます
途中アイゼンを外し、見晴台着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中アイゼンを外し、見晴台着
ここから橋をいくつか渡ります
落石防止用ネットの設置工事をしていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから橋をいくつか渡ります
落石防止用ネットの設置工事をしていました
女坂にある大山寺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女坂にある大山寺

感想/記録

会社の同僚が初アイゼンにて歩ける山をと思い、丹沢大山へ行ってきました。行きはケーブルカーを使い阿夫利神社下社まで。ここから歩いて山頂を目指しました。道は明瞭で岩がゴロゴロしているものの比較的歩きやすいと思います。途中の16丁目あたりから所々雪が見え始め、ヤビツ峠方面のイタツミ尾根から合流する25丁目からはアイゼンを装着しました。今回の目的は同僚が初アイゼンのためここから実践します。ここから少し登り大山山頂到着です。山頂は昼時で賑わっていました。さすがに冬のため寒かったですが、相模湾や江ノ島、遠くには東京スカイツリーまで見えました。帰りは見晴台を経由し、ひたすら歩いて下山します。下社からの女坂、石階段に同僚は参ったみたいで休憩しながら降ります。こま街道を通って無事にバス停まで戻ってきました。初アイゼンの同僚はかなり違和感を持ったようで子供のように文句を言っていました。
訪問者数:50人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ケーブルカー 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ