また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1056909 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

スナフキンと樽前山

日程 2017年01月31日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
1時間10分
合計
6時間40分
Sゲート09:0710:195合目ゲート10:2411:30樽前山7合目登山口11:4412:32樽前山 東山ピーク12:5212:59東山分岐13:0213:52樽前山7合目登山口14:1114:455合目ゲート14:5215:44ゲート15:4615:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
樽前山南斜面はガリガリでアイゼンでなきゃ滑落の危険性があります
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

国道276号線から道道141号線分岐脇にある駐車帯
(10台程駐車可)に車を停めて出発します
2017年01月31日 09:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道276号線から道道141号線分岐脇にある駐車帯
(10台程駐車可)に車を停めて出発します
勿論道道141号線のゲートは閉まってますので脇から通らせてもらいます
2017年01月31日 15:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勿論道道141号線のゲートは閉まってますので脇から通らせてもらいます
道道141号線沿いにひたすら進みます
2017年01月31日 15:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道道141号線沿いにひたすら進みます
道路には管理人さんのモービルの跡があるので楽々に歩けます
2017年01月31日 09:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路には管理人さんのモービルの跡があるので楽々に歩けます
穏やかな天気の下、スノーハイクはとても気持ちいいです
2017年01月31日 11:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穏やかな天気の下、スノーハイクはとても気持ちいいです
7
5合目ゲートまで1時間少々で到着
2017年01月31日 10:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目ゲートまで1時間少々で到着
1
5合目を過ぎると路面が柔らかくなって来たのでスノーシューを装着しました
2017年01月31日 10:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目を過ぎると路面が柔らかくなって来たのでスノーシューを装着しました
樽前山東山が正面に見えてくるとテンションアップ
2017年01月31日 11:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樽前山東山が正面に見えてくるとテンションアップ
2
標高が上がって来ると風が強いのか、道路脇にも雪庇が張り出して来ています
2017年01月31日 11:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が上がって来ると風が強いのか、道路脇にも雪庇が張り出して来ています
3
7合目到着、本日小屋は無人の様なので素通りします
2017年01月31日 11:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目到着、本日小屋は無人の様なので素通りします
1
7合目からはもなか雪で時々踏み抜くこともあります
2017年01月31日 11:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目からはもなか雪で時々踏み抜くこともあります
何故か山頂が近づくと天気が悪くなる><
2017年01月31日 11:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故か山頂が近づくと天気が悪くなる><
1
振り返ると支笏湖ブルー(ちょっとガスってますが、、、)
2017年01月31日 11:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると支笏湖ブルー(ちょっとガスってますが、、、)
4
本日は直登で行きます^^
2017年01月31日 12:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は直登で行きます^^
4
このロケーションたまりません
でもかなり風が強くて顔が痛い
2017年01月31日 12:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このロケーションたまりません
でもかなり風が強くて顔が痛い
3
本当に綺麗
2017年01月31日 12:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に綺麗
5
ここから見る風不死岳はかなり大きく見えます
2017年01月31日 12:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見る風不死岳はかなり大きく見えます
4
強風で地吹雪が発生
2017年01月31日 12:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風で地吹雪が発生
1
風が強くてなかなか前に進めません
2017年01月31日 12:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くてなかなか前に進めません
1
到着! 爆風の為即行で降ります
2017年01月31日 12:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着! 爆風の為即行で降ります
10
真っ白モクモクで眺望はあまり良くありませんでした
2017年01月31日 12:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白モクモクで眺望はあまり良くありませんでした
4
下りは、アイゼンに履き替えて夏道コースで帰ります
2017年01月31日 12:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは、アイゼンに履き替えて夏道コースで帰ります
2
下りは早い
2017年01月31日 13:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは早い
2
強風、吹き溜まり、踏み抜き、ガリガリ等目まぐるしく状況が変わって疲れます
2017年01月31日 13:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風、吹き溜まり、踏み抜き、ガリガリ等目まぐるしく状況が変わって疲れます
7合目からは、またスノーシューに履き替え下ります
2017年01月31日 14:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目からは、またスノーシューに履き替え下ります
1
トボトボと林道を歩きして帰ります
あ〜スキーが欲しい
2017年01月31日 14:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トボトボと林道を歩きして帰ります
あ〜スキーが欲しい
2

感想/記録
by to_to

朝起きたらマイナス16℃と冷えてましたが比較的お天気がいい樽前山に登ってきました。

冬季道道141号線が通行止めなのでゲート横の国道276号線駐車帯から出発、
管理人さんのモービル跡をひたすらてくてくとズボ足で歩きます
林の中は風も当たらずポカポカ陽気でお散歩気分、5合目からは雪が柔らかくなりスノーシューに履き替え登りました

7合目に到着、登山ポストの登山記録も二日前以降記録無しの貸し切り状態
今日はここから直登で登ります
斜面中頃から風が強くなり地吹雪が吹き荒れる中我慢の登山
やっぱり樽前山は風が強いですね
山頂に到着するも直ぐに下山、帰りは夏道に沿って帰ります
南斜面は相変わらずのツルツルガリガリ、ここが一番の危険ポイント、一歩一歩爪を立てて通過しました(怖〜〜〜っ)

何とか7合目まで降りて来ると斜面に人影が、、後で抜かれてわかりましたが外人さんが3名スキーでシール無しで登ってました(どんだけ根性あるの?)
私達は、頂上からアイゼン、7合目からスノーシュー、5合目からズボ足でトボトボと帰りました

やっぱり冬の樽前山は遠いですね、お天気のいい日に登るのがお勧めです
(当たり前か、、、)
訪問者数:461人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ