ヤマレコ

記録ID: 1057187 全員に公開 雪山ハイキング東海

池田山

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ・曇り・雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間16分
休憩
1時間14分
合計
8時間30分
Sスタート地点07:5110:57池田山避難小屋13:23パラグライダー離陸所13:37池田山避難小屋14:5116:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回行ったメンバーおすすめの北の林道はものすごい雪でワカンが無いと歩くのが大変なくらいたくさんの雪でした。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録

本日はヤマップのオフ会で結成された?近所コラボ。
池田山に行ってきました〜。

霞間ヶ渓駐車場にそれぞれピックアップしていただき集合!
私は初めてのお山ですがなかなか良いですね〜。
ルートは傾斜のそれほどきつくない一本道なのですが、雪山のせいか、もともとなのか・・・地味にきつい〜(笑)。そして時間もかかる。

ゲートを抜けても雪がほとんど無くちょっと不安になりながらも登って行くうちに雪がだんだん増えてきました〜。
森の駅では吹雪になり、山頂を諦め、(山頂は眺望もないとのことなので)避難小屋に戻って食事をとることにした。
山頂を諦めた途端、青空が見え始めました。そんなもんよね〜。そして時間の許す限り雪を楽しむ〜。(^_^)
それからも曇ったり、雪が降ったり、薄日が差してきたりの繰り返し。

今回通ったメンバーオススメの北の林道はすごい雪で、ワカンやスノーシューじゃないと歩きにくいぐらいモフモフに積もっていて、ツボ足やアイゼンでは深く踏み抜き結構苦労しました。でもワカンでは楽しく歩けます〜。
でも、苦労と言ってみんなで歩いているとそれがまた楽しいのですよね〜(^ ^)

それぞれの冬ギアを試しあったり見せ合ったりしてとても刺激になりました〜。
ワカンはやっぱり人気アイテムですね〜。私はモンベルのチェーンアイゼンがちょっと欲しくなりましたね〜。あっ、さすがに私はもう今年は何も買いませんよ〜(^ ^)

メンパーもほとんど初めてお会いした方が多かったのですが、初めてじゃないようでした(笑)
今日は本当に楽しかったです〜。みなさん有難うございました!

■覚書
去年の秋、iPhone7に変更しました。防水機能があるからです。今回、極寒の場所で試すことができましたか、一度、何も考えず雪ダイブして雪まみれになるが特に不具合は無し、
気温が低いので落ちるかなも思ったけどこれも大丈夫でした。ただ、他のメンバーのiPhoneもこの日は落ちなかったのでたまたまかもですが。
その代わり、バッテリーの減りが半端なかったです。(笑)
いつもならバッテリー二台持参して一つだけで間に合うのが、今回は普段使わない二台目も稼働しました〜。

■スカルパモンブランproGTX(レディース)について

今シーズン、冬靴を購入しました。
女性の方からいくつか靴選びに関する質問があったので、こちらに買いておきます〜。参考になるかどうかわかりませんが(笑)

私はもともとスカルパトリオレプロを履いてますが、一年経たずにソール張り替えの時期になりました(^^;;

トリオレプロは3シーズン用ですが、鈴鹿や低山程度の雪山ならOKです。ソールがツルツルでなければ今シーズンはこの靴で行けるところを行くつもりでした。
トリオレプロは足幅が狭く?私の足には合わなかったです。小指が当たり、ショップで広げてもらってもダメ、自分でも広げるものを購入、最近やっと足に馴染んできました。もしかしたらそれは個体差かもですが。
そんな感じなのでスカルパの靴は不安がありました。
でも予算の関係上、またスカルパトリオレプロか、スポルティバトランゴのどちらかにしようとショップへ。
トランゴを履くととても履きやすい!コレにしようかなと。
一応、私の今季の目標は伊吹山なのでその点を伝えると、
この靴では伊吹山は無理と言われました。
それで好日を後にしたのですが…
石井スポーツでも同じように迷う(笑)
現在履いているトリオレプロと同等を求めると、スポルティバではかなり高くなってしまう。
もう一足トリオレプロを買おうかとも思ったんですが…
置いてあるモンブランproを履いてみるだけ…と履いたら何かとっても足にフィットしたんですね!
同じスカルパですが冬靴は同じサイズでも大きめにできているようです。
これならもちろん伊吹山もOK!でも、私にはまだオーバースペックじゃないかなあ?と。
結局モンブランを購入しましたが、この靴を選んで良かったです。

残念ながらショップにある1〜2メートルの角度のスロープ台を何度も歩いてもわかりません。もう少し長〜いといいね。(笑)
ただ、この靴は普通の冬靴に比べて軽いし、足首がとても柔らかく履きやすいです。
購入してから2度、4〜7キロ程度の平地を歩きましたが全然平気、
先日の入道では足場が悪い中、どこも当たる部分はなく、ただ、左足踵がすこーし赤くなった程度でした。

今回の池田山では全く不具合も痛みもありませんでした。
極寒で、ほとんど足が雪に埋まっていましたが全然足は冷たくならなかった。
ちなみに私はウールの靴下がないので通常の中厚靴下の下に「足の冷えない不思議な靴下」の薄いのを履いてました(笑)

アイゼンもしっかりはまり、それほどギュウギュウに紐を締めなくても外れることもありません。
私の持っているアイゼンは、スカルパの靴を合わせると少し内側の爪がはみ出ます。石井の店員さんが説明してくれて、別売りの金具で解消できるとのことでしたが実際歩いてみてほとんど支障はなしです
訪問者数:386人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ