ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1057894 全員に公開 山滑走妙高・戸隠・雨飾

黒姫山シュート 御巣鷹山BC

日程 2017年02月04日(土) [日帰り]
メンバー GEN-F
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
11分
合計
5時間54分
Sスタート地点04:5405:20新道登山道入口05:2105:50新道分岐06:23しなの木06:2807:18しらたま平07:42峰ノ大池分岐07:55黒姫山07:5609:11御巣鷹山(小黒姫山)09:34峰ノ大池09:3810:20姫見分10:38新道分岐10:41新道登山道入口10:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

4:47戸隠大橋 発
車は2台。単独行が準備中であった。
準備を済ませさっさと出発する。
2017年02月04日 04:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:47戸隠大橋 発
車は2台。単独行が準備中であった。
準備を済ませさっさと出発する。
5:16佐渡山、黒姫との分岐
今日もいいペース分岐まで30分で着。
さあ初めての黒姫へGO
2017年02月04日 05:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:16佐渡山、黒姫との分岐
今日もいいペース分岐まで30分で着。
さあ初めての黒姫へGO
6:21日が昇り始める
2017年02月04日 06:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:21日が昇り始める
1
残念だが昨日の晴天で雪は腐ってしまっている。
2017年02月04日 06:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念だが昨日の晴天で雪は腐ってしまっている。
6:53日が昇る。
朝焼けほど美しいものはない。
高妻山がどんどん色を変えていく。
2017年02月04日 06:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:53日が昇る。
朝焼けほど美しいものはない。
高妻山がどんどん色を変えていく。
4
7:16稜線に出た
御巣鷹山が見えどのラインを滑ろうか偵察しながら山頂へ
2017年02月04日 07:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:16稜線に出た
御巣鷹山が見えどのラインを滑ろうか偵察しながら山頂へ
5
七ツ池にトレースがある!!!まさか!?!?
よく見ると2名が見える。スキー場から上がってきたようだ、
やられた気合が違う。
2017年02月04日 07:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ池にトレースがある!!!まさか!?!?
よく見ると2名が見える。スキー場から上がってきたようだ、
やられた気合が違う。
2
7:57黒姫山頂
2017年02月04日 07:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:57黒姫山頂
4
8:08山頂シュートへやはり滑った跡が。
2017年02月04日 08:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:08山頂シュートへやはり滑った跡が。
4
ややパック状態
2017年02月04日 08:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ややパック状態
1
8:20滑降終了
御巣鷹山へハイクアップ
2017年02月04日 08:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:20滑降終了
御巣鷹山へハイクアップ
1
真ん中がGEN
2017年02月04日 08:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中がGEN
1
樹林帯を縫うようにラッセル
樹林帯の中は雪は生きているがオープンバーンは、、、
さあどうだろうか。
2017年02月04日 08:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を縫うようにラッセル
樹林帯の中は雪は生きているがオープンバーンは、、、
さあどうだろうか。
1
9:02御巣鷹山山頂
iPhoneでパノラマ撮影
2017年02月04日 09:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:02御巣鷹山山頂
iPhoneでパノラマ撮影
4
乙妻北東斜面おいしそう
2017年02月04日 09:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙妻北東斜面おいしそう
4
御巣鷹山 自撮り
2017年02月04日 09:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御巣鷹山 自撮り
1
外輪稜線へのルート確認する
2017年02月04日 09:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪稜線へのルート確認する
御巣鷹山無木立バーンへ
2017年02月04日 09:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御巣鷹山無木立バーンへ
2
山頂シュートを振り返る
2017年02月04日 09:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂シュートを振り返る
1
パウダーはないが一度は滑りたかった
2017年02月04日 09:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パウダーはないが一度は滑りたかった
4
9:44外輪稜線へ登り返し
御巣鷹山バーンを振り返る
2017年02月04日 09:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:44外輪稜線へ登り返し
御巣鷹山バーンを振り返る
外輪稜線から南斜面
2017年02月04日 10:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪稜線から南斜面
1
外輪稜線振り返る
2017年02月04日 10:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪稜線振り返る
1
エントリーポイントを探る
2017年02月04日 10:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エントリーポイントを探る
南斜面トップから100mほど稜線を進みココをエントリーポイントとする
2017年02月04日 10:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南斜面トップから100mほど稜線を進みココをエントリーポイントとする
雪は死んでいた
2017年02月04日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は死んでいた
1
10:48戸隠大橋着
2017年02月04日 10:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:48戸隠大橋着
1
撮影機材:

感想/記録
by GEN-F

先週に続き黒姫へ2回目。今日は戸隠大橋から行く。午後から用事があるので今日も早出。
戸隠大橋から黒姫へは行ったことがない。戸隠大橋=乙妻しか今まで頭になかった。
12時下山を目標に出発する。
暗闇の中、黙々と林道を歩く冷え込んでおり手も冷たいな。最近お気に入りのテムレスを今日も装備。歩くこと30分乙妻との分岐に。ようやく体も温まってきた。
さぁ稜線で日の出を見ようと気合を入れ直す。
昨日と思われるトレースがうっすら残っている。
南面斜面下部で日の出を迎える。今日もサイコー!!高妻山が朝日に照らされ七変化。素晴らしい。心があらわれる。
稜線へ出ると七つ池にトレースが見えるではないか。まさか!!こんな早く黒姫に来る人がいることにビックリ、とともにテンション下がる。どうやらスキー場から来たようだ。こうなったら御巣鷹山へシュプールを刻むと決める。
黒姫山頂まで3時間ちょい。さっさと準備し山頂からシュートへ滑り込む。やはりダメか。先行2名にやられてしまった。残念。しかも雪は死んでいた。
気を取り直して御巣鷹山へ向かう。樹林帯を抜け踝ラッセル。ここの雪は生きている。どこを滑ろうか考えつつラッセル。40分ほどで御巣鷹山山頂に着く。
周囲をぐっるっと散策しエントリーポイントへ。
初めての御巣鷹山。やはり無木立バーンへシュプールを刻むことにする。
案の定雪は死んでいた。稜線へ登り返す。あと少しで稜線というところで人の声がする。2名の方とすれ違し談笑。
EVA父さんであった。過去(2014、2016年)乙妻ですれ違っておりその風貌にピンと来た。またどこかでお会いしたいですね。
南斜面のエントリーポイントを探し、雪庇の間の急斜面を楽しもうと決める。
入り口はちょっとスリリングであったが、この感じがたまらない。
あとは南斜面の日陰を狙いながら登りトレースに合流し帰路についた。
大人気の戸隠大橋、駐車場は満車。多くは乙妻へ向かっていると想像する。
時間さえあれば高妻へいけるBigdayにしたかったな。
でも今日は志賀高原へ用事があるのでまたの機会に。
訪問者数:373人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 雪庇 テン 高原 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ