ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1058464 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

ガスから一転!白銀の上州武尊山!日本武尊さまを探しに!

日程 2017年02月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候ガスのち晴れ!(時々、雪煙混じりの冷たい強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
川場スキー場まで完全凍結のため、スタットレスタイヤ必須!
※帰路は融けていました。

道の駅川場田園プラザにて無料シャトルバス利用可!
駐車場は川場スキー場 無料屋内立体駐車場の2Fに駐車!
ゲレンデトップまではリフト2本乗り継ぎ!
リフト1,800円(ICカード保証金500円が別途必要、カードの返却時に返金有)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間42分
休憩
1時間11分
合計
3時間53分
S川場スキー場ゲレンデトップ09:4510:12剣ヶ峰山10:1511:05武尊山11:3611:42日本武尊の銅像11:5812:05武尊山12:2113:13剣ヶ峰山13:1713:37川場スキー場ゲレンデトップ13:3813:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登山届】
川場スキー場のインフォメーションカウンターにある用紙に記入して提出!
リフトチケットを購入すると登山届出証(リフトICカード)を渡されます。

【川場スキー場リフト】
2番リフト(全長1,300m)の桜川コースで!
次は7番リフト(全長2,000m)クリスタルコースで山頂駅へ!

【コース状況】
ゲレンデトップから尾根通しのルートとなるので、
天候が良ければ迷う箇所はないと思います。
本日は終始12本アイゼン使用(スノーシュ―は本日、未使用)
その他周辺情報日帰り温泉 ※今回は利用しませんでした。
かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵
http://kawaba-yutorian.jp/daytrip/index.html

川場村にはいくつもの日帰り温泉があります。
インフォメーションカウンターにパンフ&地図が置いてあります。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

無性にお腹が空いたので関越高速赤城高原SAにより、海老かき揚げうどんを美味しく頂きます。
2017年02月04日 07:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無性にお腹が空いたので関越高速赤城高原SAにより、海老かき揚げうどんを美味しく頂きます。
16
SA裏の展望場所より望む谷川岳は、残念ながら視界不良!
2017年02月04日 07:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
SA裏の展望場所より望む谷川岳は、残念ながら視界不良!
4
武尊山にもガスが掛かっていますが、抜けそうな予感が?
2017年02月04日 07:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊山にもガスが掛かっていますが、抜けそうな予感が?
7
と言うことで、川場スキー場へ向かいます。冬山今シーズンは初めての武尊山になります。
2017年02月04日 08:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と言うことで、川場スキー場へ向かいます。冬山今シーズンは初めての武尊山になります。
5
インフォメーショセンターにて登山届提出と、リフト券を購入!2番リフト(全長1,300m)の桜川コースで!
2017年02月04日 09:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
インフォメーショセンターにて登山届提出と、リフト券を購入!2番リフト(全長1,300m)の桜川コースで!
4
次は7番リフト(全長2,000m)クリスタルコースで視界不良の山頂駅へ!
2017年02月04日 09:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は7番リフト(全長2,000m)クリスタルコースで視界不良の山頂駅へ!
4
12本アイゼンを装着してスタート!
2017年02月04日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12本アイゼンを装着してスタート!
11
新雪が降りましたが、しっかりとしたトレースがあります。
2017年02月04日 09:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新雪が降りましたが、しっかりとしたトレースがあります。
4
少しガスが抜けた瞬間、剣ヶ峰をワンショット!
2017年02月04日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しガスが抜けた瞬間、剣ヶ峰をワンショット!
6
視界不良の中、剣ヶ峰に到着!
2017年02月04日 10:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界不良の中、剣ヶ峰に到着!
9
振り帰って後続者!剣ヶ峰からは急下がりですので慎重に!この後、iiyuさんと平行スライドをしたみたいですが、雪煙と強風の視界不良の中、黙々と歩いていたので周りを把握する余裕はありませんでした。
2017年02月04日 10:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り帰って後続者!剣ヶ峰からは急下がりですので慎重に!この後、iiyuさんと平行スライドをしたみたいですが、雪煙と強風の視界不良の中、黙々と歩いていたので周りを把握する余裕はありませんでした。
7
しばし霧氷ワールド!大きいエビの尻尾!
2017年02月04日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし霧氷ワールド!大きいエビの尻尾!
5
一瞬、青空が!
2017年02月04日 10:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、青空が!
14
絵になる先行者!
2017年02月04日 10:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵になる先行者!
27
Bigな雪庇!
2017年02月04日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Bigな雪庇!
5
冷たい強風が吹いていて、とっても煽られます。
2017年02月04日 10:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たい強風が吹いていて、とっても煽られます。
5
列になって最後の登り!
2017年02月04日 11:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
列になって最後の登り!
11
ガスガスで景色が無かったので、呆気なく武尊山に到着!
2017年02月04日 11:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスで景色が無かったので、呆気なく武尊山に到着!
15
先頭グループの人達で活気があります。
2017年02月04日 11:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先頭グループの人達で活気があります。
7
本日活躍は無さそうなスノーシュー!
2017年02月04日 11:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日活躍は無さそうなスノーシュー!
9
温か〜いカレーヌードルとハムカツを美味しく頂きます。
2017年02月04日 11:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温か〜いカレーヌードルとハムカツを美味しく頂きます。
14
少し食べてハムカツはカレーヌードルの中へ投入!
2017年02月04日 11:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し食べてハムカツはカレーヌードルの中へ投入!
13
ガスガスの視界不良で新雪ノントレースですが、日本武尊の銅像さまへ手を合わせに行って来ま〜す!
2017年02月04日 11:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの視界不良で新雪ノントレースですが、日本武尊の銅像さまへ手を合わせに行って来ま〜す!
6
ラッセルをしながら日本武尊さま付近まで来ましたが、全く見当たらず?
2017年02月04日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラッセルをしながら日本武尊さま付近まで来ましたが、全く見当たらず?
5
何時も凛々しくお立ちしている日本武尊さま付近をピッケルで雪を掘り起こしたり、雪を穴に落としたりしていると!
2017年02月04日 11:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何時も凛々しくお立ちしている日本武尊さま付近をピッケルで雪を掘り起こしたり、雪を穴に落としたりしていると!
11
何と、豪雪の影響で?無残なお姿で倒れてました!
2017年02月04日 11:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何と、豪雪の影響で?無残なお姿で倒れてました!
16
手を合わせて、早くの復活をお祈りしました。
2017年02月04日 11:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手を合わせて、早くの復活をお祈りしました。
21
中ノ岳方面は完全な視界不良なので山頂へ戻る事にします。
2017年02月04日 11:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳方面は完全な視界不良なので山頂へ戻る事にします。
7
途中で神奈川よりお越しの2名が私のトレースを追って下がって来ました。また戻って、日本武尊さまの場所まで案内をします。来週は赤城山大沼湖畔で、キャンプをするそうです。
2017年02月04日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で神奈川よりお越しの2名が私のトレースを追って下がって来ました。また戻って、日本武尊さまの場所まで案内をします。来週は赤城山大沼湖畔で、キャンプをするそうです。
20
山頂の人達は不思議そうに見ています。
2017年02月04日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の人達は不思議そうに見ています。
13
もう少し頑張れば、スノーモンスター!
2017年02月04日 11:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し頑張れば、スノーモンスター!
18
危なげなシュカブラの雪庇!
2017年02月04日 12:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危なげなシュカブラの雪庇!
17
誰も踏み入れない、山頂の北東サイドは見事なエビの尻尾の斜面!
2017年02月04日 12:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も踏み入れない、山頂の北東サイドは見事なエビの尻尾の斜面!
27
武尊山山頂に戻ると視界が開け出して、テンションが上がります。
2017年02月04日 12:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊山山頂に戻ると視界が開け出して、テンションが上がります。
5
燧ヶ岳!
2017年02月04日 12:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳!
17
中ノ岳方面にはガスがまとわりついています。
2017年02月04日 12:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳方面にはガスがまとわりついています。
15
先週訪問した日光白根山!
2017年02月04日 12:05撮影 by COOLPIX P7800, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週訪問した日光白根山!
11
富士山も視界良好!
2017年02月04日 12:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も視界良好!
8
皇海山!
2017年02月04日 12:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山!
6
まだまだ賑やかな山頂!
2017年02月04日 12:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ賑やかな山頂!
11
振り返って、真っ青な空と山頂!
2017年02月04日 12:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、真っ青な空と山頂!
7
上越国境に掛かっていたガスは徐々に抜けて行く!
2017年02月04日 12:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上越国境に掛かっていたガスは徐々に抜けて行く!
8
谷川岳のアップ!
2017年02月04日 12:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳のアップ!
13
ガチガチでエビの尻尾状態の樹氷!
2017年02月04日 12:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガチガチでエビの尻尾状態の樹氷!
4
眼下に、ぐんま県上州武尊ワールド!樹氷村?
2017年02月04日 12:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に、ぐんま県上州武尊ワールド!樹氷村?
21
赤城山!
2017年02月04日 12:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山!
8
真っ青な空と太陽光線!
2017年02月04日 12:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ青な空と太陽光線!
12
真っ青な空と太陽光線その弐!
2017年02月04日 12:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ青な空と太陽光線その弐!
11
真っ青な空と太陽!
2017年02月04日 12:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ青な空と太陽!
4
厳冬の谷川連峰と樹氷村!
2017年02月04日 12:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳冬の谷川連峰と樹氷村!
12
剣ヶ峰のガスは抜けて来た!
2017年02月04日 12:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰のガスは抜けて来た!
18
BIGなエビの尻尾!
2017年02月04日 12:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BIGなエビの尻尾!
6
剣ヶ峰に再びガス!
2017年02月04日 12:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰に再びガス!
10
気持ちの良い、真っ青な空!
2017年02月04日 12:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い、真っ青な空!
6
ホワイト&ブルー!
2017年02月04日 12:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホワイト&ブルー!
9
見事なシュカブラゾーンへ!
2017年02月04日 12:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事なシュカブラゾーンへ!
21
今回は何時もと違う、素晴らしい厳冬の武尊山!
2017年02月04日 12:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は何時もと違う、素晴らしい厳冬の武尊山!
9
樹氷の芸術!
2017年02月04日 12:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷の芸術!
10
剣ヶ峰へ続く、フカフカライン!
2017年02月04日 13:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰へ続く、フカフカライン!
16
トップへ登る先行者!
2017年02月04日 13:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トップへ登る先行者!
13
上越国境をバックに雪洞を掘って、本日は豪華にお泊りだそうです!愛想の良い栃木の方は、武尊山域で2回目の露営だそうです。掲載許可は頂いています。
2017年02月04日 13:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上越国境をバックに雪洞を掘って、本日は豪華にお泊りだそうです!愛想の良い栃木の方は、武尊山域で2回目の露営だそうです。掲載許可は頂いています。
17
凄いトレース跡!午前の悪天候の割には、多くの登山者が訪問しました。
2017年02月04日 13:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄いトレース跡!午前の悪天候の割には、多くの登山者が訪問しました。
6
帰路は視界良好の剣ヶ峰より、しばし景色を楽しみます。
2017年02月04日 13:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路は視界良好の剣ヶ峰より、しばし景色を楽しみます。
7
振り返って武尊山!
2017年02月04日 13:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って武尊山!
10
日光白根山は剣ヶ峰からも見えます。
2017年02月04日 13:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根山は剣ヶ峰からも見えます。
5
良い感じになって来た、谷川連峰!
2017年02月04日 13:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い感じになって来た、谷川連峰!
7
眼下に玉原ダム!
2017年02月04日 13:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に玉原ダム!
7
八ヶ岳のアップ!
2017年02月04日 13:24撮影 by COOLPIX P7800, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳のアップ!
4
苗場山!
2017年02月04日 13:14撮影 by COOLPIX P7800, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山!
6
浅間山と北アの南部!
2017年02月04日 13:15撮影 by COOLPIX P7800, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山と北アの南部!
5
中央は四阿山!
2017年02月04日 13:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央は四阿山!
6
武能岳とまだガスが抜けきらない朝日岳-烏帽子岳-笠ヶ岳!
2017年02月04日 13:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳とまだガスが抜けきらない朝日岳-烏帽子岳-笠ヶ岳!
11
眼下には少し雪庇が成長中!少しだけトレースより左の新雪の上を歩きながら下がりますが・・・、
2017年02月04日 13:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には少し雪庇が成長中!少しだけトレースより左の新雪の上を歩きながら下がりますが・・・、
8
雪庇にあまり近づいていないのに、突然深い落し穴に嵌り、地面が露出した場所まで落ちました(汗!)。3メートル近い深さがあるので、手を上げても穴から手は出ません!アイゼンの前爪でキックスッテップで少し上がると、近くの優しいご夫婦?が心配して、ピッケルを差し出してくれました。しかしながら火事場の馬鹿力全開で、自力で無事脱出出来ました。
2017年02月04日 13:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇にあまり近づいていないのに、突然深い落し穴に嵌り、地面が露出した場所まで落ちました(汗!)。3メートル近い深さがあるので、手を上げても穴から手は出ません!アイゼンの前爪でキックスッテップで少し上がると、近くの優しいご夫婦?が心配して、ピッケルを差し出してくれました。しかしながら火事場の馬鹿力全開で、自力で無事脱出出来ました。
33
落し穴滞在時間60秒位!今回で3度目になるので、脱出方法を学んだようです。周辺にいた方は私以上に驚いていたようでした(スイマセン)。
おそらく雪庇に積雪が引っ張れて、数メートル先でクレバス状になっていたようです。

今回の教訓!雪庇の近くではトレースを外さない事!
2017年02月04日 13:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落し穴滞在時間60秒位!今回で3度目になるので、脱出方法を学んだようです。周辺にいた方は私以上に驚いていたようでした(スイマセン)。
おそらく雪庇に積雪が引っ張れて、数メートル先でクレバス状になっていたようです。

今回の教訓!雪庇の近くではトレースを外さない事!
25
振り返って!
2017年02月04日 13:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って!
8
そしてゲレンデトップに帰着!
2017年02月04日 13:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてゲレンデトップに帰着!
4
リフトに乗りながら望む谷川連峰主脈路は完全にガスが抜け、素晴らしい程の快晴となりました。
2017年02月04日 13:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトに乗りながら望む谷川連峰主脈路は完全にガスが抜け、素晴らしい程の快晴となりました。
19
リフト2基を乗り継いでセンターへ!
2017年02月04日 14:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト2基を乗り継いでセンターへ!
4
インフォメーションセンターでICチップを提出して500円返金!本日も楽しいスノーハイクを満喫する事が出来ました。
2017年02月04日 14:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
インフォメーションセンターでICチップを提出して500円返金!本日も楽しいスノーハイクを満喫する事が出来ました。
9

感想/記録

赤城高原SA裏の展望場所より望む谷川岳&武尊山は残念ながら視界不良!
谷川岳へ行こうか?少し迷いましたが、武尊山は今シーズンの冬山は未訪問なので、
ガスが抜ける事を期待して向かう事にします。

リフトを乗り継ぎゲレンデトップに到着しますが全くの視界不良!
強風に煽られながら急登していくと、山頂標識が埋もれているので、
剣ヶ峰に到着した事を遅ればせながら知る位のガスガス!
途中でiiyuさんと平行スライドしたようですが、
雪煙と強風の中では周囲を把握する余裕はありませんでした。
谷川岳に続いての残念なニアミスとなってしまいました。
全く景色を得られないまま武尊山に到着です。

中ノ岳方面は完全な視界不良のノントレ―スですが、
日本武尊の銅像さまに会いに行くことにします。
何時もでしたらすぐわかるのですが、倒れているらしく分かりません!
積雪に少し穴が開いていたのでピッケルで雪を落としたり、
掘り起こしたりして前傾姿勢で倒れている
日本武尊さまにお会い出来る事が出来ました。

山頂に戻るとガスが徐々に抜けて行き視界が開けます。
しばらく幻想的な景色を山頂の皆さんと楽しみます。
剣ヶ峰を過ぎてゲレンデトップ手前の少し雪庇が張り出している付近で、
トレースを少し外して新雪歩きをしていると、突然落し穴に落ちてしまいました。
隠れクラックがありましたので、トレースを外した自分に反省!
幸い自力で出られましたが、良い教訓となりました。
ゲレンデトップに到着して、リフトに乗る頃、
上越国境の山々等のガスが抜けて、素晴らしい景色が広がっていました。
遅くまで山頂にいた方達は、白銀の絶景を楽しめた事と思います。
訪問者数:2486人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/5/14
投稿数: 530
2017/2/5 17:00
 武尊像に会えましたか
初めてコメントさせて頂きます。
okutoneさん、赤城さん始めお噂は聞いています。
先週、私の同行者が掘った武尊像。彼は武尊像に思い入れがあったらしく会いたかったそうです。
sunsetさんも掘るなんて、お茶目な所あるのですね

sunsetさんに一度はお会いしたいのですがなかなか会えません。入ってる山域が同じなのだからと思うのですが。そのうち会えること願っています。
登録日: 2013/5/11
投稿数: 870
2017/2/5 17:29
 Re: 武尊像に会えましたか
yasubeさん、こんばんは!

Tomoさんに会う度、yasubeさんの噂!伺ってますよ!
8年前武尊牧場より訪問時から、私も武尊像には思い入れがあります。
今回で6度目の訪問となりましたが、
武尊像さんに会うのは毎回欠かしていません(^^)

武尊さまの銅像は新雪に埋まっていたので
空洞に雪を落としたりして、また掘り起こしました(^^!)
そして嬉しい対面となりましたよ。
自分で言うのも可笑しいけど、少しやんちゃでお茶目かもしれません!
Tomoさん繋がりですので、お会いする事を楽しみにしていますね
登録日: 2013/12/9
投稿数: 236
2017/2/5 17:47
 山頂で会っていた?
こんばんは、時間的に山頂にご一緒していたと思います。暴風とガスで周りを見る余裕が無く写真を撮って即下山しましたが約1時間後辺りから晴れたようで悔しい思いをしました、ただ下山時は快晴になったのでモンスター見物が出来て良かったです。
登録日: 2014/7/10
投稿数: 1118
2017/2/5 18:11
 武尊山
ゆうやけさん、こんばんは(^^)/
昨日は武尊山へ行かれてると思いました
まさかのクラックに落ちておられるとは思いませんでした(汗)
谷川同様、クラックができる時期が少し早い?
ご無事で何よりです。私も隠れトラップに気を付けます
武尊像は今年は倒れてるんですよね。会いに行きたいんですが。

今日、武尊山予定してましたが、GPV気象予報だと9時に雪予報。
諦めてライブカメラ見てると11時頃には真っ白になっており、行かなくて良かった!う〜、なんで私が行こうとすると武尊は晴れないのだろう…。
登録日: 2013/5/11
投稿数: 870
2017/2/5 18:19
 Re: 山頂で会っていた?
horipyさん、こんばんは!

行は視界不良の中、冷たい突風に煽られながらで、
テンションが下がりましたね。
山頂で撮った写真6枚に
horipyさん達がしっかり写ってましたよ(^^)
私が日本武尊の銅像を掘り起こして
帰って来たら徐々にガスが抜け始めました。
武尊は大分雪が降ったので、
モンスターや樹氷は見応えがありましたね
登録日: 2013/5/11
投稿数: 870
2017/2/5 18:37
 Re: 武尊山
Jimny-Hikerさん、こんばんは!

朝の谷川や武尊はガスが掛かっていたので
赤城SAで迷ったあげく、武尊山へ向かいました。
昼から徐々にガスが抜けて、良い感じになって来ました。
武尊像は倒れて雪に埋まっていましたが見つけましたよ(^^)

今回の落し穴は吹き溜まりの雪庇の近くだったので、
地面まで落ちてとっても深かったです。
親切なご夫婦が心配をして来てくれましたが、
キックステップと背中を使って自力で這い出ました
わかり難い説明ですが、
軽井沢の高岩のチムニーを這い上がる要領で!
本日天気が崩れるのが早かったですね
Jimnyさんの次回の休みは晴れるよう祈ってます
登録日: 2014/9/30
投稿数: 1225
2017/2/5 19:13
 隠れクラックは危ないですね
Sunset33さん
こんばんは
隠れクラックは危ないですね。
幸い自力で這い出せて良かったですね。
わたくしも2年前剣ヶ峰山をすぎてからやられました。
わたくしなどはどうにもならず大声で援軍を頼みました。
またヤマトタケル像を掘り起こしていただきありがとうございます。
大事な像がかわいそうな形になっているとは。
いろいろありますね。
登録日: 2013/5/11
投稿数: 870
2017/2/5 19:47
 Re: 隠れクラックは危ないですね
iiyuさん、こんばんは!

トマの耳に続いてのニアミスの連続で残念に思います。
冷たい突風に吹かれながらの歩きで、真っ黒なフェイスマスクの覆面顔でした!

日本武尊さまを掘り出して、6度目の対面を果たしました(^^)
山頂に戻るとガスが抜け始めました
帰路のゲレンデトップ手前の雪庇ゾーンでは、
新雪の下はクレバスになっていて、深い落し穴に落ちました(汗!)
一瞬!ここまで落ちたら駄目かと思いましたが、アイゼンの前爪と背中を使って
チムニー攻略姿勢で挑んだら脱出で来ました。
iiyuさんも同じ場所で、隠れクレバスに落ちた事があるのですか
心境は痛い程わかります。

次回はニアミスが無いよう運に祈ります
登録日: 2014/10/13
投稿数: 1188
2017/2/5 22:09
 快晴になりましたね(´▽`*)
Sunsetさん、こんばんは☆

武尊山でしたね
赤城高原SAに寄れば
バッタリだったかもしれません(笑)
当日、わたしたちが山に向かう時
武尊山も谷川岳も、ガスの中でした
でも予想が当たりましたね(´ー`)
今シーズン初の武尊山は
眩しいほどの青空で、本当に美しいです♪

クラック!
レコを拝見して、すっごくドキッとしました
本当に怖いですね
ご無事でなによりです!!!
登録日: 2013/11/11
投稿数: 29
2017/2/6 5:20
 ぶじでよかった
nanaちゃんのぱぱ、おはよーございます。さくらです(笑)
さくらは四阿山に行ってきたのだけど、あと少し!これから!ってとこで
ママに置いて行かれちゃって、ショック・・・・
さくらもこの日なら全部歩けたかもなのよ。
かっこいい写真、見せられたのにすごーく、残念!
でも、無理して帰れなくなったら、困るでしょ?って、ママが

nanaちゃんにはパパしかいないんだから、nanaちゃんパパもあまり無理しないでね
さくらのママも、ひとりで山に行っちゃうときは、
さくらが待ってるから絶対無事で帰るからねって、約束していくの。

あ〜、でも残念・・・・・
nanaちゃんパパみたいなスノーシューがあれば、さくらのパパもへばらなかったかなあ
登録日: 2013/5/11
投稿数: 870
2017/2/6 18:32
 Re: 快晴になりましたね(´▽`*)
clear-skyさん、こんばんは!

上越国境の天気が怪しい場合は、
赤城高原SAの展望場所から様子を伺うため立ち寄りました(^^)

谷川や武尊方面にガスが掛かっていたので昭和ICで折り返して
nanacoと赤城山に散策変更しようか少し迷いました。
結局天候が回復した武尊山へ向かって大正解でした
クリスカさん達も関越高速を走っていたのですね。

今年は雪が多いのでクラックができる時期が少し早いような?
今回の落し穴!良い教訓となりました
登録日: 2013/5/11
投稿数: 870
2017/2/6 18:54
 Re: ぶじでよかった
さくらちゃんとママ、nanacoだよ(笑)

ママとパパと一緒に四阿山へ雪遊び、とっても楽しそう!
途中でママに置いて行かれちゃったの?
帰りの心配があるからママの心遣いだよ、優しいね!

nanaはひとりでおとうさんの帰りをず〜っと待ってたんだよ!
もしお父さんに何かあって帰って来なかったら
ご飯も水も飲めなくなっちゃうので、
nanacoは生きて行けなくなっちゃう(涙)
次ぐ日は水沢山の約束だったけど、雨が降りそうだったので、
朝から嶺公園でボールを投げて遊んでもらったの

さくらちゃんとママが心配してくれたので、お父さんは無理をしないと言ってたよ(^^)
nanaはさくらちゃんにまた会いたいな
登録日: 2013/6/10
投稿数: 131
2017/2/7 12:31
 ヒドンホール怖いです。
こんにちは、ゆうやけさん。
上州武尊山でも稜線にヒドンホールがあったのですね!
自分も10年以上前に谷川岳肩の小屋からオジカ沢の頭にスキー縦走中にオシッコがしたくなって、スキー板を外して一歩群馬側に踏み出した瞬間足元が割れて 、ヒドンホールに落ちました。幸い両手にウィペットを持っていて右足が台の上に引っかかって止まり、左足は完全に宙ぶらりん状態でした。ウィペットで足場を作り、15分程かかってやっと脱出できましたが、しばらく震えが止まりませんでした。単独行の場合には、仲間がいる10倍以上慎重さが必要だと思います。お互い気をつけて山行を満喫しましょう。
hareharawaiより
登録日: 2013/5/11
投稿数: 870
2017/2/7 18:53
 Re: ヒドンホール怖いです。
hareharawaiさん、こんばんは!

10年以上前オジカ沢の頭付近で、足元が割れて隠れクラックに落ちましたか!
周辺には誰もいない状態で、15分掛けて脱出とは!大変怖い目にあいましたね!

私も2年前、谷川岳でhareharawaiさんとお会いして、一ノ倉岳の帰り、
誰もいない貸切のノゾキ付近で、突然深そうな落とし穴に落ちました(汗!)
反射的に両手を横に出して、運よくザックと両手で途中で止まりました。
もし途中で止まらなく、
深いクレバスに落ちた事を想像すると、今でも怖くなって来ます

今回の事も教訓として、慎重に雪山歩きを楽しもうと思います。
hareharawaiさんと冬の谷川で、4度目のバッタリありそうですね
登録日: 2013/6/10
投稿数: 131
2017/2/8 8:27
 Re[2]: ヒドンホール怖いです。
谷川岳はこの時期雪崩が頻発するので、ヒドンホールに加えて用心してください。
自分は3月になり、雪が落ち着いてきてから茂倉岳〜茂倉谷〜土樽、仙ノ倉山〜シッケイ沢〜毛渡沢〜土樽、などのコースを滑走する予定です。
hareharawaiより
登録日: 2013/5/11
投稿数: 870
2017/2/8 18:40
 Re[3]: ヒドンホール怖いです。
hareharawaiさん、こんばんんは!

今年は例年に比べて著しく積雪が多いので、
もう少ししたら雪崩に注意をしなければですね。
茂倉岳〜茂倉谷〜土樽等を滑走するのなら十分な注意が必要ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=vzIO6ULugNY

私も雪が落ち着いたら西黒尾根や白毛門を歩こうかと思います(^^)
登録日: 2015/8/1
投稿数: 143
2017/2/9 20:29
 sunsetさんは親切ですね
sunsetさん、こんばんわ。見事な写真に感動しました。冬の武尊最高ですね(もっとも自分は夏も登ったことはありませんが)。冬の武尊に行くのにスキーツアーバス利用を考えていますが、アラ還ですし、持病もあるし、単独だし、今行ったら遭難です。
 今年は、先ず、3月にスキーツアーを利用して剣が峰まで偵察予定です。そして来年の夏に登り、来年の冬に登頂したいと計画してます。
sunsetさんは親切ですね。日光白根でも浪速からの登山者のためにトレースを作りましたよね。
 3月のスキーツアーはまだ予約してませんが、お会いできたらガイドしてくだされば幸いです(←あまりに図図しい 、すみません )。
登録日: 2013/5/11
投稿数: 870
2017/2/10 18:49
 Re: sunsetさんは親切ですね
fujikitaxさん、こんばんは!

日本武尊さまを掘り出して、山頂に戻って来ると天候が回復してくれました。
後半は白銀の幻想的な風景を拝む事が出来ました。

厳冬期の武尊山は年々訪れる登山者が多くなり、
ポピュラー的な山域となって来ました。

剣ヶ峰まで距離は短いですが、最初の登りは少しキツイですよ!
天候が良ければ沢山のトレースがありますので、
剣ヶ峰まで安心して行ける領域です(^^)
もしお会いできましたら、こんな私ですが、剣ヶ峰までご一緒しましょう。
末永く健康で山歩き出来るよう願っております

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ