また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1063107 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

櫛形山・裸山

日程 2017年02月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候予報では悪天候強風のはずだったが、風もほとんどなく穏やかに晴れた一日でした
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ウッドビレッジ伊奈ヶ湖向かいの県民の森駐車場(無料)に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間4分
休憩
41分
合計
9時間45分
S伊奈ヶ湖駐車場06:5611:40櫛形山(最高点)11:5012:08櫛形山12:2912:46櫛形山(最高点)13:48裸山13:5414:24アヤメ平14:2715:26見晴らし台15:2716:41イタリア料理ミッシェルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から雪化粧、小石などが覆い隠されてるため歩きにくい。1200m前後から積雪が増え1400m〜1800m位は雪道、稜線や山頂付近は積雪がさらに多めのため踏み抜きもあり。ほこら小屋から櫛形山山頂までトレースなしでした。体力ある方は稜線歩きのため、わかん・スノーシュー等の携帯をお勧めします。北尾根登山道も斜面トラバース箇所は落葉+粉雪で歩きにくく、滑り止めの装着が無難です。
その他周辺情報みたまの湯(大人770円・23時まで)
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 毛糸の帽子 バラクラバ ハードシェル ミドルウェア 長袖シャツ 防寒下着 ズボン 靴下 防寒グローブ ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 日焼け止め リップクリーム 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ハンディアマチュア無線機 12本爪アイゼン ピッケル スノーシュー
備考 稜線歩きのためピッケルの代わりにスノーシューの携帯が良かったかも

写真

朝7時の県民の森駐車場。途中の県道はところどころ凍結や積雪あり。ノーマルタイヤでも来られなくない気もしますが、駐車場は積雪で埋もれてますし、滑り止めの装備をお勧めします。
2017年02月11日 07:04撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝7時の県民の森駐車場。途中の県道はところどころ凍結や積雪あり。ノーマルタイヤでも来られなくない気もしますが、駐車場は積雪で埋もれてますし、滑り止めの装備をお勧めします。
中尾根登山口出発、ウッドビレッジ伊奈ヶ湖のロッジの間を進みます。
2017年02月11日 07:09撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾根登山口出発、ウッドビレッジ伊奈ヶ湖のロッジの間を進みます。
林道と一瞬交差します
2017年02月11日 08:35撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道と一瞬交差します
1600m道標、この辺の積雪は本格的な雪山です。
2017年02月11日 09:02撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1600m道標、この辺の積雪は本格的な雪山です。
稜線近くなると積雪多め。数人分のトレースはあります。
2017年02月11日 09:24撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線近くなると積雪多め。数人分のトレースはあります。
1
サルオガセというトトロ昆布みたいな地衣類が垂れ下がってます
2017年02月11日 09:49撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルオガセというトトロ昆布みたいな地衣類が垂れ下がってます
2
ほこら小屋です
2017年02月11日 09:56撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほこら小屋です
小屋の中はマイナス6℃、食事休憩。先行の男性単独行の方もいらっしゃいました。小屋は綺麗でした。
2017年02月11日 10:03撮影 by SO-01F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の中はマイナス6℃、食事休憩。先行の男性単独行の方もいらっしゃいました。小屋は綺麗でした。
1
小屋の脇にはトイレもあり、こちらもペーパー完備で綺麗でした。
2017年02月11日 10:28撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の脇にはトイレもあり、こちらもペーパー完備で綺麗でした。
ほこら小屋からあがって櫛形山山頂方面分岐
2017年02月11日 11:02撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほこら小屋からあがって櫛形山山頂方面分岐
なんと! 分岐から先はノートレース。先行の方はピークハントではなかったようです。
2017年02月11日 11:12撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと! 分岐から先はノートレース。先行の方はピークハントではなかったようです。
櫛形山山頂(最高点)到着!
2017年02月11日 11:37撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛形山山頂(最高点)到着!
3
山頂からさらにコルを下り登り返し、積雪に埋もれた三角点。
2017年02月11日 12:11撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からさらにコルを下り登り返し、積雪に埋もれた三角点。
1
裸山手前の標識です。ウラの小山が裸山。時間ないけどさくっと立ち寄ります。
2017年02月11日 13:42撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裸山手前の標識です。ウラの小山が裸山。時間ないけどさくっと立ち寄ります。
裸山山頂からみた南アルプス主脈!ちょっとガスってますので、あちらの天候は凄いことになっているのかもしれません。
2017年02月11日 13:49撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裸山山頂からみた南アルプス主脈!ちょっとガスってますので、あちらの天候は凄いことになっているのかもしれません。
1
裸山の標識と南アルプス、時間も14時が迫ってるのでさっさと裸山を下ります。
2017年02月11日 13:50撮影 by SO-01F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裸山の標識と南アルプス、時間も14時が迫ってるのでさっさと裸山を下ります。
アヤメ平避難小屋近くの標識。北尾根登山道に向かって進みます。
2017年02月11日 14:26撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アヤメ平避難小屋近くの標識。北尾根登山道に向かって進みます。
北尾根登山道途中の標識、ここから77分って、分数細かいですね…(汗)
2017年02月11日 14:48撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根登山道途中の標識、ここから77分って、分数細かいですね…(汗)
北尾根登山道から見た富士山
2017年02月11日 15:07撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根登山道から見た富士山
3
一旦林道に出て左、数十m進むと登山道は右へ下ります。
2017年02月11日 15:27撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦林道に出て左、数十m進むと登山道は右へ下ります。
北尾根登山口到着、ここでアイゼンを解除しました。
2017年02月11日 16:16撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根登山口到着、ここでアイゼンを解除しました。
林道をテクテクあるいて、見えてきましたウッドビレッジ伊奈ヶ湖
2017年02月11日 16:42撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をテクテクあるいて、見えてきましたウッドビレッジ伊奈ヶ湖
朝出発した中尾根登山口を通過し…
2017年02月11日 16:42撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝出発した中尾根登山口を通過し…
無事県民の森駐車場へ到着、日没前に戻れて何よりでした。
2017年02月11日 16:43撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事県民の森駐車場へ到着、日没前に戻れて何よりでした。
2

感想/記録

雪山初心者の健脚な後輩に誘われて同行した櫛形山、なかなか登り応えのある山でした。ここ数日で降雪があったのか、登山道は全般的に柔らかい雪で覆われていたため、積雪が少ないところでは歩き辛く、多いところでは踏み抜きで足を取られた山行でした。周回コースは健脚者向けのようですが、積雪が多めで帰着が日没ぎりぎりになってしまったのが反省点です。でも、天気がよく丸一日登山を楽しめた土曜日でした。
訪問者数:453人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ