また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1064818 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

御坂黒岳途中撤退(御坂城跡見学に変更)

日程 2017年02月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新御坂トンネル入口脇の駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間12分
休憩
22分
合計
3時間34分
S三ッ峠入口バス停06:5306:54御坂峠登山口駐車場06:5508:17(旧)御坂峠08:2509:13(旧)御坂峠09:2510:26御坂峠登山口駐車場10:2710:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
御坂峠までは雪はあるもののスベリ止め無しでもなんとか。
峠から黒岳は膝くらいまでの積雪でした。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

駐車場
2017年02月12日 06:52撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場
峠を目指して出発。
2017年02月12日 06:54撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠を目指して出発。
すぐに雪道になります。
2017年02月12日 07:00撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに雪道になります。
お地蔵様が。
2017年02月12日 07:24撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵様が。
木々の向うに富士山を見ながら登ってゆきます。
冬場ならではの楽しみですね。
2017年02月12日 07:43撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の向うに富士山を見ながら登ってゆきます。
冬場ならではの楽しみですね。
風も無く、日差しが降り注いで気持ち良い山歩きです。
結局スベリ止め無しでここまで来られました。
が・・・
2017年02月12日 08:09撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風も無く、日差しが降り注いで気持ち良い山歩きです。
結局スベリ止め無しでここまで来られました。
が・・・
1
峠に着いたら、暴風が待っていました(泣)
2017年02月12日 08:16撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠に着いたら、暴風が待っていました(泣)
休止中の茶屋ですが、扉が開いてるのはなぜ?
中は普通に布団とかがありました。
窓も開いてて雪が吹き込んでいましたが。
2017年02月12日 09:16撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休止中の茶屋ですが、扉が開いてるのはなぜ?
中は普通に布団とかがありました。
窓も開いてて雪が吹き込んでいましたが。
あんなに穏やかな山歩きが突然厳しい環境に。
とりあえずチェーンスパイク装着。
2017年02月12日 08:23撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんなに穏やかな山歩きが突然厳しい環境に。
とりあえずチェーンスパイク装着。
黒岳を目指しますが、雪でコースが埋まっていてしばらく迷ってしまいました。
2017年02月12日 08:17撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳を目指しますが、雪でコースが埋まっていてしばらく迷ってしまいました。
強風に耐える仏様に一礼。
2017年02月12日 08:26撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風に耐える仏様に一礼。
峠周辺は戦国時代の御坂城跡。
堀切跡です。
2017年02月12日 08:29撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠周辺は戦国時代の御坂城跡。
堀切跡です。
土塁跡がコースに。
2017年02月12日 08:32撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土塁跡がコースに。
大きな規模の堀跡が。
結構な規模の城だったんですねぇ。
2017年02月12日 08:33撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな規模の堀跡が。
結構な規模の城だったんですねぇ。
富士山がきれいに見えますが、強風です。
2017年02月12日 08:37撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がきれいに見えますが、強風です。
1
強風でトレースが消えてしまっています。
動物の足跡がちょうど稜線を進んでいました。
2017年02月12日 08:37撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風でトレースが消えてしまっています。
動物の足跡がちょうど稜線を進んでいました。
1
トレース無し、雪深し、装備無し。
途中で前進を断念しました。
2017年02月12日 08:46撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレース無し、雪深し、装備無し。
途中で前進を断念しました。
1
気持ちを切り替え、しばし山城見学する事にしました。
写真は土橋跡。
2017年02月12日 09:08撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちを切り替え、しばし山城見学する事にしました。
写真は土橋跡。
こちらも規模の大きな竪堀でしょうか。
2017年02月12日 09:21撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも規模の大きな竪堀でしょうか。
雪が吹きだまっていますが堀切跡です。
2017年02月12日 09:22撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が吹きだまっていますが堀切跡です。
城跡見学を終え、下山しました。
南斜面は穏やかで、稜線の暴風が嘘のようです。
駐車場到着。お疲れ様でした。
2017年02月12日 10:26撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城跡見学を終え、下山しました。
南斜面は穏やかで、稜線の暴風が嘘のようです。
駐車場到着。お疲れ様でした。

感想/記録
by naogi

天気が良いので、富士山の写真を撮る為に御坂黒岳に行きました。
登山口から峠まで、無風快晴の気持ち良き山歩きができ、展望台からの絶景が目に浮かびました。
ところが峠(稜線)に着くと、そこは暴風でした。
風の為に前日のトレースもほぼ無くなり、吹きだまっていて、ラッセルしなければ前進できません。
ワカン等の装備も無いので止む無く途中撤退となりました。
改めて自然の恐ろしさを思い知りました。
しかしながら、自分のもう一つの趣味である城跡見学が図らずも出来たので、
それで多少納得をして下山しました。

別の季節に再チャレンジしてみます。
訪問者数:213人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

撤退 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ