また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1066112 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

大菩薩嶺 残雪ハイキング

日程 2017年02月15日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴 (登山口朝-8℃)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
裂石登山口駐車場より上は4WDスタッドレスが望ましいかも?私のプリウススタッドレスはこの上にあったバナジウム???工場からホースが道路上に出ていて凍結防止の為か流しっぱなしになっていたので工場下の道路はアイスバーンの坂道カーブでスピン!危なく車を傷だらけにするところでした。
しかし、運転技術の問題か車の問題か?2台は同時間にも丸川峠分岐駐車場まで上がってます。
(裂石登山口駐車場から丸川峠分岐駐車場までは300m程ですから自信の無い方は歩くことをお勧めします)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
58分
合計
8時間48分
S裂石登山口駐車場06:1706:30丸川峠分岐駐車場08:41丸川峠08:5610:24大菩薩嶺10:33雷岩11:32賽ノ河原12:0212:22大菩薩峠12:3513:00勝縁荘13:05富士見山荘13:33福ちゃん荘13:33上日川峠14:45千石茶屋14:57丸川峠分岐駐車場15:05裂石登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
軽アイゼンかスパイクは使ったほうが安全
特に丸川峠までの上りは装着しました。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 JETBOIL 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ

写真

月齢19 山間より南アの上空に寂しい月
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月齢19 山間より南アの上空に寂しい月
1
-8度 裂石登山口駐車場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-8度 裂石登山口駐車場
1
丸川峠分岐駐車場 前日の?うっすらと積雪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠分岐駐車場 前日の?うっすらと積雪
1
丁度富士山が観えるんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁度富士山が観えるんですね。
2
丸川峠から望む富士山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠から望む富士山
2
大菩薩嶺トウチャコ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺トウチャコ!
4
雷岩付近ハシャグw!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩付近ハシャグw!
1
塩山のローカルシンボル?塩山山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩山のローカルシンボル?塩山山
2
南ア綺麗でした.
左が間ノ岳、右が北岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ア綺麗でした.
左が間ノ岳、右が北岳
1
甲府盆地も良く観えます。赤石岳?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地も良く観えます。赤石岳?
1
高い所いくとハシャグw!2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高い所いくとハシャグw!2
1
フレンドリーに自分には観える雲取山(他から観てもなかなか探せないのにここは判り易い!イメージ通り!!)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フレンドリーに自分には観える雲取山(他から観てもなかなか探せないのにここは判り易い!イメージ通り!!)
1
スカイツリーも下界のスモッグの彼方に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイツリーも下界のスモッグの彼方に。
アップにすればするほど・・・威厳に満ちた富士山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップにすればするほど・・・威厳に満ちた富士山
1
丸川峠分岐駐車場のゲート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠分岐駐車場のゲート
1
裂石登山口駐車場 到着時は気温+9度
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裂石登山口駐車場 到着時は気温+9度
1

感想/記録

15日朝の02:00前には起床してました。準備して家を出たのが02:50ごろです。青梅街道で塩山方面に向います。凍結も心配でしたからあまりスピードも上げないで走行柳沢峠近くになると路面にもうっすら積雪。タイヤのグリップを確かめながら慎重に運転していきました。峠を下り裂石登山口駐車場を通過して更に登っていくとグリップを失い車停止。20mほどうえからホースで路上に水を流しているもので路面凍結してました。丸川分岐駐車場へ行くことを断念して裂石登山口駐車場に車を下ろして、06:17少し明るくなってから出発
丸川峠までが陽が当たらない斜面で寒かったです。アイゼンは途中から装着。
丸川峠小屋はしまってますがトイレは使えました。
そこから嶺までがなだらかな登り。
10:24には大菩薩嶺にトウチャコ!相変わらず達成感の無い頂上?です。
雷岩まで行くと視界も開けてやはり来てよかったと思える景色が広がります。甲府盆地や富士山、南アルプス、八ヶ岳良く観えます!きりっと引き締まった空気が気持ちいい青空です。風が若干有りましたのでレイヤーを増やして、写真を撮りながら賽の河原の小屋へ移動。(ここで湯を沸かして食事にしました。(余談:JETBOILは湯の沸くのがやはり速いですね。今日は特にそう感じます。)
ここからは東京方面も良く観えました。お決まりですがスカイツリーも観えます。
今日は雲が終始1個も浮いてないのです。
大菩薩峠は小屋は閉店してましたがトイレは使用可能でしたし。
ここから上日川峠まではとても気持ちのよい雪道の下りでした。
上日川峠から裂石登山口駐車場までが意外と長く感じます。塹壕のように狭く深い溝を長いこと歩きます。
裂石登山口駐車場到着が3時過ぎ2h程余計に時間はかかりましたが天気に恵まれよい景色を観られた登山でした。
訪問者数:573人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ