また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1068294 全員に公開 ハイキング東海

宇津ノ谷峠からダイラボウ

日程 2017年02月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
行きは廻沢口(中部国道線)・帰りは新舟(玉取発最終15時)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
51分
合計
6時間12分
Sスタート地点08:5409:10明治のトンネル南側出口09:13宇津ノ谷峠09:1410:21ロンショウ10:29谷川峠11:02野田沢峠11:0411:43西又峠11:4912:32ダイラボウ13:1213:30富厚里峠13:3215:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
テープも標識もあり、道も踏み跡あり
その他周辺情報温泉はない。たまゆらの郷、玉露の里など
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料(水3l・ジュース500ml2本) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラなど

写真

今回は旧東海道から。
2017年02月19日 09:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は旧東海道から。
1
先週も来ましたね。
2017年02月19日 09:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週も来ましたね。
1
以前間違えたところは電気の線が張り巡らされ、青い線の横を真っ直ぐ下りてきます。
2017年02月19日 09:51撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前間違えたところは電気の線が張り巡らされ、青い線の横を真っ直ぐ下りてきます。
黒いトイレのあるところ。真ん中から出てきました。
2017年02月19日 10:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒いトイレのあるところ。真ん中から出てきました。
ロンショウに向けて急登。
2017年02月19日 10:15撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロンショウに向けて急登。
1
ここまでが結構大変。
2017年02月19日 10:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでが結構大変。
1
ロンショウから数メートル先の降下ポイント。
2017年02月19日 10:28撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロンショウから数メートル先の降下ポイント。
100m以上の急降下
2017年02月19日 10:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100m以上の急降下
1
谷川から登り返した頂上右折部分。ここ数年の看板が多かったみたい。
2017年02月19日 10:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川から登り返した頂上右折部分。ここ数年の看板が多かったみたい。
1
竹と杉?のコラボ。
2017年02月19日 10:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹と杉?のコラボ。
野田沢峠のお地蔵さんの前を通らせていただきます。
2017年02月19日 11:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野田沢峠のお地蔵さんの前を通らせていただきます。
野田沢峠からの富士山。
2017年02月19日 11:10撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野田沢峠からの富士山。
3
見事に竹藪の中を突っ切って行きます。
2017年02月19日 11:25撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事に竹藪の中を突っ切って行きます。
西又峠前の最後の急登。
2017年02月19日 11:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西又峠前の最後の急登。
1
ありがたいですね。
2017年02月19日 11:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがたいですね。
1
林道を少し静岡側に移動して看板。
2017年02月19日 11:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を少し静岡側に移動して看板。
ダイラボウ到着も熊でんの?
2017年02月19日 12:34撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイラボウ到着も熊でんの?
1
グライダーが!
2017年02月19日 12:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グライダーが!
2
真ん中にグライダーの人、怖くないのか。
2017年02月19日 12:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中にグライダーの人、怖くないのか。
2
ワイドで・・
2017年02月19日 13:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワイドで・・
1
立派なトイレでしたが冬季は使えず。
2017年02月19日 13:14撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なトイレでしたが冬季は使えず。
最近できたみたいです
2017年02月19日 13:15撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近できたみたいです
1
深南部方面?黒帽子とか?
2017年02月19日 13:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深南部方面?黒帽子とか?
1
林道を外れる
2017年02月19日 13:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を外れる
たまゆらの郷
2017年02月19日 14:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまゆらの郷
谷倉沢渓谷が気になる。
2017年02月19日 14:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷倉沢渓谷が気になる。
にゅうぶね、と読む。
2017年02月19日 15:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にゅうぶね、と読む。
2

感想/記録

2週続けて山に行くことができました!
今回は数年前から行きたかったルートで、ようやく実現できました。
谷川あたりから道が荒れてるのかが心配でしたが、テープもたくさんあり道標も2015や2016のものがあり、最近はよく人が入っているのかなという印象です。
前日の町内会の飲み会で少しお酒が残ってしまい、いつものようにスタートが遅れ、またも9時スタート。
玉取の最終バスが15時だったので少し急ぎましたが、お酒のせいか先週の疲れのせいかでなかなか思うように体が動きませんでしたが、なんとかダイラボウに行くことができました。
今日ダイラボウまでに出会った人は、ソロの女性と、ソロの男性の先行者さん、とMTBの方のみでした。
とても静かで気持ちのいい山歩きができました。蜘蛛の巣のない時期は何度も来たいところです。
帰りは林道の舗装路歩きでしたが、苦手なのかだいぶ時間がかかってしまい玉露の里くらいまでは歩きたかったのですが、体力のなさか仕方ありません。
これからも頑張っていろんな山に登りたいですね。
訪問者数:472人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/10/27
投稿数: 1095
2017/2/20 22:21
 お疲れ様です
やりましたね!
谷川から登り返して右折した辺り、倒木が多かったように記憶しています。
現在も同じような感じでしょうか?
登録日: 2013/3/31
投稿数: 143
2017/2/21 7:50
 おはようございます
ittaさんに相談してから数年かかりましたが、ようやく重い腰を(腹?)あげてて行くことができました。
谷川からの道のりですが、ずっと手入れがされて、踏み跡もあり倒木もなかったように思います。
2015と2016の看板がずっとあるので、ittaさんのブログやレコを見て整備されたのではと思います。
蜘蛛の巣のないこの時期はいいですね、人も少なく静かでとってもいい感じでした。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 三角点 地蔵 道標 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ