また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1070333 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

スキーバスツアーを使って黒斑山と蛇骨岳へ

日程 2017年02月22日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
バス
新宿からアサマ2000パークへのスキーツアーを使用しました。7時20分新宿発で10時30分到着予定でしたが11時頃到着。帰りも少し遅れたのでバスは遅れるものだと思った方が良いですね。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
31分
合計
3時間51分
Sアサマ2000パーク11:2411:30高峰高原ビジターセンター11:3111:47車坂山12:03開けたガレ場12:0612:28槍ヶ鞘12:3412:43トーミの頭12:58黒斑山12:5913:30蛇骨岳13:4614:13黒斑山14:1714:28トーミの頭15:05車坂峠15:07高峰高原ビジターセンター15:14アサマ2000パーク15:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的によく圧雪されており歩きやすかったです。時々踏み抜きましたがそうすると股まですっぽり入っちゃいます。トーミの頭の手前でアイゼンを着けましたが凍結している場所は無くなければ無いで良かったかも。。。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

バスでやって参りました!!本日のツアーは4800円、安いよねー。
2017年02月22日 11:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスでやって参りました!!本日のツアーは4800円、安いよねー。
1
鹿に見送られます。行ってきまーす。
2017年02月22日 11:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿に見送られます。行ってきまーす。
1
車坂峠から入山です。注意書きがいっぱいあります。まだ登る前ですが警戒レベルが下がったらまた来たいですね。
2017年02月22日 11:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車坂峠から入山です。注意書きがいっぱいあります。まだ登る前ですが警戒レベルが下がったらまた来たいですね。
1
天気が良いです。トレースもバッチリあります。表コースから登ります。
2017年02月22日 11:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良いです。トレースもバッチリあります。表コースから登ります。
1
笠雲だ。天気予報通り下り坂なのかな。。。
2017年02月22日 11:45撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠雲だ。天気予報通り下り坂なのかな。。。
3
車坂山です。
2017年02月22日 11:47撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車坂山です。
1
黒斑山が見えた。青空に心が躍る!!
2017年02月22日 12:06撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山が見えた。青空に心が躍る!!
1
浅間山もお目見え。
2017年02月22日 12:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山もお目見え。
2
シェルターの奥に進むのかと思って間違えそうになってしまいました。
2017年02月22日 12:28撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェルターの奥に進むのかと思って間違えそうになってしまいました。
1
本日の主役です。
2017年02月22日 12:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の主役です。
4
真っ白であります。
2017年02月22日 12:38撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白であります。
1
トーミの頭からの浅間山。ここが一番風が強かったです。
2017年02月22日 12:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭からの浅間山。ここが一番風が強かったです。
3
富士山も見えてる。
2017年02月22日 12:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えてる。
2
浅間山側は結構な傾斜で切れているのがわかります。
2017年02月22日 12:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山側は結構な傾斜で切れているのがわかります。
1
蛇骨岳方面。
2017年02月22日 12:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇骨岳方面。
1
黒斑山からの浅間山。端正な山容です。
2017年02月22日 12:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山からの浅間山。端正な山容です。
4
電波がバッチリ入るので遊んでみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波がバッチリ入るので遊んでみました。
2
蛇骨岳まで足を延ばします。角度の違う浅間山を見たい!
2017年02月22日 13:07撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇骨岳まで足を延ばします。角度の違う浅間山を見たい!
1
結構際どいトラバースがあります。落ちたらヤバそうなので少し緊張して通ります。このあたりはトーミの頭と比べて風は穏やかで助かりました。
2017年02月22日 13:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構際どいトラバースがあります。落ちたらヤバそうなので少し緊張して通ります。このあたりはトーミの頭と比べて風は穏やかで助かりました。
3
蛇骨岳のてっぺんは良くわからなかったのでGPS上で通り抜けた先にある展望地で折り返しとしました。黒斑山から見る浅間とはまた違う表情だ。
2017年02月22日 13:33撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇骨岳のてっぺんは良くわからなかったのでGPS上で通り抜けた先にある展望地で折り返しとしました。黒斑山から見る浅間とはまた違う表情だ。
5
時折噴煙を上げています。浅間山自体に登れるようになるのはいつかな。。。
2017年02月22日 13:33撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折噴煙を上げています。浅間山自体に登れるようになるのはいつかな。。。
6
仙人岳、鋸岳方面です。同じタイミングで登ってきたおじさんに先へ一緒に行こうよってお誘い頂きましたが時間に余裕をもって下山したいのでお断りしました。ごめんなさい。
2017年02月22日 13:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岳、鋸岳方面です。同じタイミングで登ってきたおじさんに先へ一緒に行こうよってお誘い頂きましたが時間に余裕をもって下山したいのでお断りしました。ごめんなさい。
2
黒斑山へ戻る途中。奥は剣ヶ峰。
2017年02月22日 13:47撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山へ戻る途中。奥は剣ヶ峰。
1
もう一回、黒斑山から端正な浅間山。
2017年02月22日 13:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一回、黒斑山から端正な浅間山。
4
トーミの頭、やっぱり風強いです。
2017年02月22日 14:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭、やっぱり風強いです。
3
八ヶ岳が展望できる。眺めはここが一番いいかも。
2017年02月22日 14:27撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が展望できる。眺めはここが一番いいかも。
1
帰りは中コースより下山します。
2017年02月22日 14:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは中コースより下山します。
1
たまに展望ありますけど基本樹林帯を下る。
2017年02月22日 14:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに展望ありますけど基本樹林帯を下る。
1
天気はなんとか持ちました。
2017年02月22日 14:49撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気はなんとか持ちました。
1
帰ってきたよー。
2017年02月22日 15:08撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきたよー。
1
着替えを済ませてからこれで締めです。
2017年02月22日 15:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着替えを済ませてからこれで締めです。
2

感想/記録

スキーのツアーを利用して黒斑山へ登りました。行動時間と浅間山が見える角度を考え蛇骨岳を目標にして行ってきました。登りにかかる時間は概ね予定通りでした、下りは思ったより時間がかからず降りることが出来たのでバスの集合までのんびり過ごすことができました。
途中特別危険個と感じる場所はありませんでした。特に黒斑山まではトレースもはっきりしており天候さえ悪くなければ安全に歩けます。蛇骨岳までの道もトレースはありますが先へ進む人の数はそれほど多くないと思われたまに踏み抜きます。また、少し際どいトラバースがあるのでそこが注意ポイント。蛇骨岳の先へは行きませんでしたが踏み跡は更に減りより踏み抜き等が増えると思います。そうなるとスノーシューやワカンを使うのかツボ足で行くのか判断のしどころが難しそう。
自分はトーミの頭の手前まではアイゼン等は使用せずダブルストックで登りその先は終始アイゼンを使用しました。
季節が変わり噴火の警戒レベルが下がったら前掛山に来たいと思いました。
訪問者数:609人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/29
投稿数: 422
2017/2/23 6:03
 ポケGo上手!
こんにちは!
バスで行く手があるのですね!写真を拝見しましたが道標を越えているのではないでしょうか。あのふみぬき環境でこのペースすごい早いですね!このペースで歩かないと帰りのバスに乗れない気がしました。他のレコも拝見しましたが白馬日帰りとかものすごい健脚の方とお見受けします。私も鋸辺りまで行きたかったのですがアイゼンのみだったのでやめました。いつか、また、生きてる間に鋸まで、また、浅間山本体も登りたいです。
黒斑山って電波入るんですね。ポケモンGoすごい上手!
登録日: 2013/11/27
投稿数: 183
2017/2/23 6:20
 Re: ポケGo上手!
バスツアーを使うと手軽に登れる山ってたくさんありますね。自分は冬山初心者なので行動時間が短いほうが安全なのでスキーツアーとかリフト利用を積極的にしていきたい派です。
蛇骨岳は道標を超えてしまっている(かもしれない)のですね。今度行く機会があったらちゃんと押さえてこよう。
黒斑山ではトーミの頭付近から携帯電話の電波に気をかけていましたが全体的に電波入っている感じでした。頂上でポケモンGO起動してみるってのが習慣になってしまいました。。。
登録日: 2015/7/29
投稿数: 422
2017/2/23 6:30
 Re[2]: ポケGo上手!
いや、やっぱり越えてないかもです。道標地点に行くにはちょこっと岩場みたいなところを越えます。
私も今年から雪山始めて逆に行動時間を多くとれるようだいたいその日の一番か二番で歩き始めるのが習慣になっています。ツアーだとそれができなくて健脚の方の特権ですね。
登録日: 2013/11/27
投稿数: 183
2017/2/23 6:52
 Re[3]: ポケGo上手!
超えてないですよね、やっぱり。
自分が折り返した展望地からは少ない踏み跡が一人分か二人分かって感じで残っていたのでそれがMurphyさんたちの足跡だったんですね。そう思うとおじさんの誘いに乗っておけば良かったかな、、でもこれは結果論なので仕方ないですね。
自分たちツアー組が楽に歩けたのは先行の方がつけてくれた踏み跡のおかげでもあります。
蛇骨岳へ向かう時も踏み跡をトレースするだけだったのでとても楽でした。ルートを探りながらだったら踏み抜くことも多くなりもっと時間がかかったと思います。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 232
2017/2/24 21:22
 噂のスキーバスツアー利用!
おおお!スキーバスツアー、こうやって利用するのですね!私もシーズン終わってしまう前に1回くらいは行きたいなぁ…(でも来週以降お天気あまり良くないみたい…)色々と調べてみたいのですが、どこかオススメのサイトありますか?あったら教えてください\(^o^)/

黒斑山にヤミカラス(笑)金銀が出て、山にも行きたいしポケモンの巣にも行きたくて困っています(笑)
登録日: 2015/12/21
投稿数: 652
2017/2/24 23:06
 次回は蛇骨ピークを
Alkalineさん
こんにちは。
蛇骨岳周辺(^^;)ではお世話になりました。
私は帰りのバスもありなんだか焦っていたのですが、Alkalineさんは同じような時刻下山予定なのに落ち着いた様子。
速いですね〜
蛇骨岳ピークは踏めなかったとしても予定通りという感じで歩けていて、すごいです!
私は色々失敗ばっかりでした(笑)
登録日: 2013/11/27
投稿数: 183
2017/2/24 23:51
 Re: 噂のスキーバスツアー利用!
スキーツアーは残雪期でも結構行けると思います。
「スキー場から登山」みたいなサイトがあるといいんですけど多分無いのでオーソドックスに地図を眺めて決めてます。で、お目当てのスキー場が見つかったらググってみる感じです。
もう一つのパターンは逆引きで格安ツアーをまとめているサイト(スキーツアーとかで適当に検索)から新宿とか池袋発着のツアーを眺めて安くて良さそうなスキー場を見つけて登山が出来そうな場所か地図で判断したりしてます。入笠山なんかもツアーで行けます。
次のターゲットは定番っぽいけど川場スキー場から武尊山にいきたいなぁと思っています。
ポケモン先日コンプしたばっかなのに金銀が追加されちゃったんで夜な夜な街を徘徊する日々が続いております。。。山中Go!も楽しいですよー。
登録日: 2013/11/27
投稿数: 183
2017/2/25 0:02
 Re: 次回は蛇骨ピークを
こんばんは!先日はお疲れ様でした。
蛇骨岳を出発する前にmapleさんが「しっかり降りなきゃ」という感じのことを言っていたのが印象的で自分もちゃんと降りないといけないなって再確認できました。
自分の中であの日は13時40分を折り返しのタイムリミットに決めていたのでオジサマのお誘いに乗れなかったのが残念ですが無事下山するには初志貫徹が大事だぞと山に教えられている気分。山では色んなものが試され成長させてくれるんだなと感じずにはいられません。失敗から学ぶこと多いですよね!
次回はお互い蛇骨岳のピークを踏めますように!
登録日: 2013/11/20
投稿数: 232
2017/2/25 4:08
 Re[2]: 噂のスキーバスツアー利用!
ありがとうございます!!!おおお!やっぱり地道に検索なのですね(笑)
川場スキー場から武尊山!え、それ素晴らしい(笑)武尊山って夏場だとかなりアクセス悪いから困っていましたが、川場スキー場までノンストップで行けるなんて!!今から山(三浦半島の大楠山なので山と言えるかどうか…)に行くのですが、もう色々と調べたくてウズウズ。サクッと見てみましたが、「バスのみ」を抽出するのが結構面倒ですね。やはりリフト付きがメインのようで…帰ったら色々と調べようかと思います!

図鑑コンプおめでとうございます!すごいですね。地道にコツコツと続けていたんですね!私はまだ3匹(プテラ、ジュゴン、カイリキー)残っています(正確には経験値2倍イベントに向けて10匹くらいあえて進化止めしている)。1週間以内にワンリキーの巣に行こうと思っています(ハピナス対策で)が、プテラが鬼門です。第一世代コンプ最後のポケモンは何でしたか?
登録日: 2013/11/27
投稿数: 183
2017/2/25 6:46
 Re[3]: 噂のスキーバスツアー利用!
武尊山もそうですがスキー場から登る場合は概ねリフトやゴンドラを併用するのでバスだけじゃなくてリフト付きのツアーでOKだと思います。黒斑山のようにリフトを使わない場合もありますが今回もリフト付きで4800円なのでリフトを無駄にしても金額やアクセスに十分意義を見いだせます。
第一世代の図鑑の最後はエビワラーでした(笑)。プテラは渋谷でヒカリエまで小走りしたことを思い出します
ハピナス対策にカイリキーってかなりのめり込んでいますね。Let'sインファイト!!
登録日: 2013/11/20
投稿数: 232
2017/2/26 23:50
 Re[4]: 噂のスキーバスツアー利用!
ちょっと調べてみたのですが、私の検索の仕方が下手なのもあるかと思いますが、「格安」+「日帰り可能」が自分で見つけ出せないでいます(笑)
たとえば苗場山や四阿山に行きたい!と思いましたが、リフトを使っても日帰りではツアー時間内に山頂往復できない…丸沼高原(日光白根山)やハンターマウンテンorエーデルワイス(高原山)は往復可能ですが、行ってからまだ1年経ってないからどうせなら別のところに行きたい…
法則はやや分かってきて、料金も距離だけじゃなくてやっぱりスキー場のランクにも影響されているようですね。それから格安スキーツアーバスプランに参入しているスキー場としていないスキー場があるみたいですね。
「格安」という枠を外したり、夜行日帰りにしてしまえばもっとヒットするんでしょうけども。そう考えると川場は限られたベターな選択肢になるのかもしれませんね!!!

エビワラー!確かにあのへんも難しい。巣にならないし。結構卵頼りな面もありますね。プテラはやはり渋谷ですか。ネット見てみたら結構渋谷で「待ち」をした人もいるみたいなので今度行った時は待ってみようかな(笑)結局今日は疲れて家から出なかったのでカイリキーはおあずけです(笑)インファイト欲しいー!というか全然やりこめていないんですよ。これまでポケモンGOのためにわざわざどこかに出掛けるということはしておらず、しかも今年からようやく遊び方が分かってきたので、手元に全然マトモなポケモンがいないんです><これから頑張ります!
登録日: 2013/11/27
投稿数: 183
2017/2/27 6:59
 Re[5]: 噂のスキーバスツアー利用!
ツアーを設定しているスキー場とそうではない場所はありますね。スキー自体をやらないので良くわからないけど格安で売り込む必要のあるところとそんなことしなくも良い場所が当然あるんでしょうね。天神平とかも行きたいけどツアー無いんですよ。
四阿山なら下記から行けそうな気はします。
http://www.orion-ski.jp/area/suga_karui_area/sugadaira/
朝発だとバス遅延とか考えると危ないけど夜発なら格安と言い切れなくなるしリフトも使わなくて登山道まで結構歩かなきゃいけなそうだから旨みが少ないけど行けそうな気がします、ちゃんと調べてないけど。。。
検索の仕上げはやっぱりヤマレコで先人たちのレコを探すことですかね。雪があるとトレースが付きやすいかとか圧雪されているのかもっふもっふなのかで苦労が全然違うから人が入りやすいところを今は選ぶようにしています。

プテラのみなら渋谷は有力な場所です。とにかく図鑑埋めならとりあえずお台場ですよね。エビワラーはわざわざ出かけたお台場でした。。。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ