また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1071123 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

赤ぼっこに行ってみた〜長淵山ハイキングコース〜

日程 2017年02月25日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車
宮の平で下車。帰りは青梅駅より乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

宮ノ平駅8:35ー梅ケ谷峠入り口信号8:54ー登山道入り口9:00ー要害山9:34ー天狗岩分岐9:55ー天狗岩10:00ー10:15赤ぼっこ10:25ー馬引沢峠10:40ー旧二ツ塚峠11:00ー11:20(昼)11:40ー天祖神社11:50ー青梅駅12:20
コース状況/
危険箇所等
特に危険な所はありません。道標も豊富ですが、低山ならではの道迷いに注意。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

宮ノ平駅で下車
2017年02月25日 08:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ノ平駅で下車
1
梅が咲いてます
2017年02月25日 08:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅が咲いてます
5
欄干も青梅らしい。いつの日かまた梅の街に復活してほしい
2017年02月25日 08:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
欄干も青梅らしい。いつの日かまた梅の街に復活してほしい
2
多摩川を越え
2017年02月25日 08:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多摩川を越え
2
梅ケ谷峠入り口の信号。車で奥多摩に行く時は、峠を越えていつもここに出てきます。
2017年02月25日 08:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ケ谷峠入り口の信号。車で奥多摩に行く時は、峠を越えていつもここに出てきます。
柴犬の犬舎の横を通ります。こちらの子たちは吠えなかった・・
2017年02月25日 09:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柴犬の犬舎の横を通ります。こちらの子たちは吠えなかった・・
6
なだらかな道
2017年02月25日 09:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな道
1
突き当たると視界が開けました。
2017年02月25日 09:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き当たると視界が開けました。
3
要害山の手製プレート。こちらは見晴らしなし。
2017年02月25日 09:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要害山の手製プレート。こちらは見晴らしなし。
1
チャッピーでありません。日の出町消防団
2017年02月25日 09:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャッピーでありません。日の出町消防団
1
天狗岩に到着
2017年02月25日 10:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩に到着
4
奥に大岳山。見晴らしいいです🗻
2017年02月25日 10:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に大岳山。見晴らしいいです🗻
5
こういった標識があちこちにあります。
2017年02月25日 10:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういった標識があちこちにあります。
赤ぼっこです!見晴らし、いいです♪一本の木が存在感ありますね。
2017年02月25日 10:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ぼっこです!見晴らし、いいです♪一本の木が存在感ありますね。
14
今日は風もなく穏やかです。
2017年02月25日 10:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は風もなく穏やかです。
6
関東大震災で表土が崩れ、赤土が露出した山となって赤ぼっこと呼ばれるようになったそうです。
2017年02月25日 10:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東大震災で表土が崩れ、赤土が露出した山となって赤ぼっこと呼ばれるようになったそうです。
2
青梅市街一望。都心の方まで見えます。
2017年02月25日 10:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅市街一望。都心の方まで見えます。
6
高水三山と川苔山でしょうか・・
2017年02月25日 10:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高水三山と川苔山でしょうか・・
2
馬頭観音も微笑んでます。
2017年02月25日 10:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬頭観音も微笑んでます。
1
馬引沢峠
2017年02月25日 10:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬引沢峠
フェンスの向うに日の出ごみ処分場が現れます。
2017年02月25日 10:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンスの向うに日の出ごみ処分場が現れます。
ここは鋭角に曲がります。
2017年02月25日 10:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは鋭角に曲がります。
旧二ツ塚峠。あとは青梅に降りるのみ。
2017年02月25日 10:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧二ツ塚峠。あとは青梅に降りるのみ。
墓地に出ました。
2017年02月25日 11:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓地に出ました。
可愛い休憩所でお昼にしました。
2017年02月25日 11:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛い休憩所でお昼にしました。
4
天祖神社に降りてきました。天祖山と関係ありかな?
2017年02月25日 11:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天祖神社に降りてきました。天祖山と関係ありかな?
1
青梅駅に到着
2017年02月25日 12:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅駅に到着
バカボンパパが迎えてくれます。
2017年02月25日 12:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バカボンパパが迎えてくれます。
4
昭和の香りの青梅駅です。
2017年02月25日 12:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和の香りの青梅駅です。
5

感想/記録
by mizune

前から気になっていた「赤ぼっこ」。いつも車で奥多摩に行く時は梅ケ谷峠を通るので、そのあたりも気になり、行ってみました。このコースは長淵山ハイキングコースになっていて、よく整備されており、アップダウンもそんなにないので、もっと年をとっても来れそうです。(近頃年と共にそういう目で山を見ることが多くなった。。)距離の短さと高低差の少なさにしては、天狗岩と赤ぼっこからの眺めは申し分なし!空気の澄んだ冬が眺めも楽しめますね。花粉も思ったほどでなく、多少のグズグズはありましたが、楽しめました。
訪問者数:380人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

道迷い 馬頭観音 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ