また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1072351 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

生瀬富士と立神山、"かずま”から下る

日程 2017年02月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間26分
休憩
48分
合計
2時間14分
S見返り橋町営無料駐車場12:0012:36生瀬富士12:4712:54立神山13:2813:41かずま13:4414:14見返り橋町営無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
かずまからの道はもっと分かりにくいと思ってたんですけど、これでもかというくらいテープマークされてました。
現状なら、おおよその経路さえ知っておけば迷わず下りられると思います。
ファイル ウェイポイント_2017.02.25.gpx 今回の山行のウェイポイントをまとめてみました。 (更新時刻:2017/02/26 15:49)
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ガーミン/オレゴン600にてログ取得

写真

今日は袋田滝本町営第一無料駐車場から生瀬富士・立神山に上り、"かずま"という峠から下りて来ます。
2017年02月25日 11:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は袋田滝本町営第一無料駐車場から生瀬富士・立神山に上り、"かずま"という峠から下りて来ます。
この後、夕方から出勤なのだ(泣)
2017年02月25日 12:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、夕方から出勤なのだ(泣)
作業道に出合い、開けた空の下で高度を上げる。
左:生瀬富士。
右:立神山。
2017年02月25日 12:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道に出合い、開けた空の下で高度を上げる。
左:生瀬富士。
右:立神山。
1
画面中央の目立つピークが長福山。
その右にある後山の穏やかなピークに隠れて、
久慈男体山はまだ見えない。
2017年02月25日 12:21撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
画面中央の目立つピークが長福山。
その右にある後山の穏やかなピークに隠れて、
久慈男体山はまだ見えない。
1
生瀬富士山頂に到着。
2017年02月25日 12:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生瀬富士山頂に到着。
1
今日の日光・袈裟丸。
2017年02月25日 12:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の日光・袈裟丸。
2
生瀬富士山頂の図根点。
今日上る2座に三角点はない。
2017年02月25日 12:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生瀬富士山頂の図根点。
今日上る2座に三角点はない。
1
長福山と、その左に久慈男体山。
眼下に広がる袋田の街。
2017年02月25日 12:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長福山と、その左に久慈男体山。
眼下に広がる袋田の街。
2
生瀬富士から立神山を望む。
立神山真後ろのピークが白木山。
画面右のピークが久慈男体山。
2017年02月25日 12:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生瀬富士から立神山を望む。
立神山真後ろのピークが白木山。
画面右のピークが久慈男体山。
立神山に到着。
山頂の標石には南面に「三角點」北面に「山」とある。
2017年02月25日 12:54撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立神山に到着。
山頂の標石には南面に「三角點」北面に「山」とある。
立神山にて。
薄切りの高野豆腐と乾燥野菜も入れてみました。
僕、紅茶派です。
2017年02月25日 13:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立神山にて。
薄切りの高野豆腐と乾燥野菜も入れてみました。
僕、紅茶派です。
4
八溝山地。
2017年02月25日 13:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八溝山地。
3
生瀬富士の向こうに見えるのは八溝山と高笹山。
2017年02月25日 13:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生瀬富士の向こうに見えるのは八溝山と高笹山。
1
立神山の東斜面。
いい天気ですよ、もう。
日差しで温もる落ち葉の匂いがたまらなく素敵だった。
2017年02月25日 13:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立神山の東斜面。
いい天気ですよ、もう。
日差しで温もる落ち葉の匂いがたまらなく素敵だった。
1
白木山ってきれいな容をしてるのだ。
2017年02月25日 13:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白木山ってきれいな容をしてるのだ。
袋田の街。
2017年02月25日 13:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袋田の街。
1
"かずま"の鞍部が見えた。
2017年02月25日 13:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
"かずま"の鞍部が見えた。
かずま分岐にて、小生瀬方面へのみちを望む。
"かずま"って由来がよく分からないのだけれど、
わざわざひらがななんだし、風間が訛ったのかな、などと思ったりする。
地形由来の地名なんだろうなあ。
2017年02月25日 13:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かずま分岐にて、小生瀬方面へのみちを望む。
"かずま"って由来がよく分からないのだけれど、
わざわざひらがななんだし、風間が訛ったのかな、などと思ったりする。
地形由来の地名なんだろうなあ。
2
かざまから滝本へのみち。
地形図では崖表記となっている谷を下りていく。
延々とロープが誘導してくれていた。
2017年02月25日 13:44撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かざまから滝本へのみち。
地形図では崖表記となっている谷を下りていく。
延々とロープが誘導してくれていた。
1
がんがん下る。
2017年02月25日 13:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がんがん下る。
下り終えるまで下る感じ。
2017年02月25日 13:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り終えるまで下る感じ。
1
この辺で顧みてみる。
2017年02月25日 13:47撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺で顧みてみる。
さらに下って顧みてみる。
2017年02月25日 13:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに下って顧みてみる。
人工林まで下ると…
2017年02月25日 13:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工林まで下ると…
急坂は終わって、堰堤に突き当たる。
2017年02月25日 13:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂は終わって、堰堤に突き当たる。
堰堤から下りてきた道を顧みる。
短い堰堤の上を少しだけ西に歩いて…
2017年02月25日 13:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤から下りてきた道を顧みる。
短い堰堤の上を少しだけ西に歩いて…
荒れてしまった茶畑の縁を少しだけ歩く。
パッと見、道は分りにくいが踏跡は明瞭。
2017年02月25日 13:54撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れてしまった茶畑の縁を少しだけ歩く。
パッと見、道は分りにくいが踏跡は明瞭。
茶畑を越えて堰堤を顧みてみた。
目鼻の距離。
2017年02月25日 13:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶畑を越えて堰堤を顧みてみた。
目鼻の距離。
1
マーキングがとにかく潤沢になっていた。
2017年02月25日 13:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーキングがとにかく潤沢になっていた。
あとはもう道なりに下ると…
2017年02月25日 13:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはもう道なりに下ると…
登山口が見えてきた。
2017年02月25日 13:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口が見えてきた。
家屋の横が登山口。
2017年02月25日 13:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家屋の横が登山口。
1
登山口を顧みる。
2017年02月25日 14:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口を顧みる。
1
顧みながら登山口から離れる。
滝美館という宿の敷地のキワである。
2017年02月25日 14:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顧みながら登山口から離れる。
滝美館という宿の敷地のキワである。
1
さらにドリーバック。
2017年02月25日 14:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにドリーバック。
1
土産物屋の並ぶ仲見世の通りへ。
山中が白昼夢だったかのようなこの日の賑やかさ〜
2017年02月25日 14:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土産物屋の並ぶ仲見世の通りへ。
山中が白昼夢だったかのようなこの日の賑やかさ〜
2
さらに引く。
滝見橋。
袋田の滝の入り口です。
2017年02月25日 14:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに引く。
滝見橋。
袋田の滝の入り口です。
駐車場までの道すがら、七曲登山口と月居山。
左のピークは前山。
2017年02月25日 14:11撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場までの道すがら、七曲登山口と月居山。
左のピークは前山。
藁ボッチに別れを告げて…
2017年02月25日 14:11撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藁ボッチに別れを告げて…
2
駐車場へ到着。
うへぇ、出勤だぁ〜。
2017年02月25日 14:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場へ到着。
うへぇ、出勤だぁ〜。
1
登山口に咲いていた梅の花。
2017年02月25日 14:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に咲いていた梅の花。
5
明治乳業スカットオレンジ。
調べたら91年の製品らしい。
Analogue Bubblebathの出た年じゃん、
こんなに錆びるのか〜。
2017年02月25日 13:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明治乳業スカットオレンジ。
調べたら91年の製品らしい。
Analogue Bubblebathの出た年じゃん、
こんなに錆びるのか〜。
1
撮影機材:

感想/記録

今週は頑張れば3回山登りができるという、奇跡の勤務シフトだったわけですが、最終日の今日は時間も限られていたので近場に出かけました。
前日までは「上山から明山と中武生に上ろう」などと思ってたのですが、出発前にまったりしすぎて出遅れてしまいまして。
今日はかずまからのルートをログ取してこよう、ということに目標縮小です。

いい天気だったし、旅行を楽しむ皆さんも幸せそうで。
春ですなあ。
訪問者数:355人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/28
投稿数: 141
2017/2/27 17:51
 thoughtmayさんこんばんは。
thoughtmayさんがおっしゃる通り日・月と社内旅行してまいりました。天候に恵まれ偕楽園など巡って来ました。アップはしませんが・・
しかし、青空の下、登山はいいですね。次回はどこに探索されるんでしょうか・・
登録日: 2015/10/15
投稿数: 276
2017/2/28 10:09
 Re: thoughtmayさんこんばんは。
sadaruさん、おはようございます。
偕楽園、ちょうど梅の季節ですもんね。
福島からの常磐路になるのかな?
いい天気だったし、春の匂いが満載の小旅行だったことと察します。

私、天候や季節をあまり気にしてない歩き方してますよね…
たくさん歩く日とゆっくり何かを眺めながら過ごす日と、
半々くらいの日程があるといいのですが
もったいなくて、どうしても歩きたくなってしまします
休みが足りないぜ!
私の来月の勤務シフトを見たら連休が無く…(泣)
この日程になんとか一度くらいはテン泊山行ををねじ込もうと
画策中です

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 三角点 堰堤 出合 踏跡
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ