また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1073234 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

富士見山〔山梨百名山〕

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
平須駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
43分
合計
5時間3分
S富士見山平須登山口10:0410:47標高1040m地点10:5312:03標高1500m地点12:2312:45御殿山への分岐12:53富士見山見晴台12:5413:20富士見山13:3413:59富士見山見晴台14:0014:06御殿山への分岐14:0715:07富士見山平須登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
富士見山山頂直下だけ、軽アイゼンを装着しました。
コース状況/
危険箇所等
〔標高1150m付近〕
トラロープでルートが確保されていますが、落ち葉が多く滑落事故に注意が必要です。
〔山頂尾根〕
北向き急斜面で、軽アイゼンを使いました。
その他周辺情報市川三郷町 つむぎの湯(400円)で汗を流しました。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 防寒着 手ぶくろ レインウェア 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル

写真

10:03
平須登山口出発
2017年02月26日 10:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:03
平須登山口出発
1
10:13
整備された登山道
2017年02月26日 10:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:13
整備された登山道
1
10:24
廃墟となった小屋前に到着
2017年02月26日 10:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:24
廃墟となった小屋前に到着
1
10:30
富士見山山頂までの目安距離と時間
2017年02月26日 10:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:30
富士見山山頂までの目安距離と時間
10:35
倒木に切り込みを入れ、歩きやすくしています。
2017年02月26日 10:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:35
倒木に切り込みを入れ、歩きやすくしています。
10:45
塩ビパイプで造った鳥居
2017年02月26日 10:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:45
塩ビパイプで造った鳥居
1
10:46
標高約1000m地点到着
2017年02月26日 10:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:46
標高約1000m地点到着
11:14
崩落個所。トラロープにつかまりながら歩きました。
2017年02月26日 11:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:14
崩落個所。トラロープにつかまりながら歩きました。
1
11:28
少しづつ展望が開き始めました。
2017年02月26日 11:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:28
少しづつ展望が開き始めました。
11:55
山頂まで、あと1辧
2017年02月26日 11:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:55
山頂まで、あと1辧
12:02
尾根下は、崩落危険です。
2017年02月26日 12:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:02
尾根下は、崩落危険です。
1
12:04
昼休憩しました。
2017年02月26日 12:04撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:04
昼休憩しました。
12:53
富士見山奥宮・展望台到着
2017年02月26日 12:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:53
富士見山奥宮・展望台到着
1
富士見山山頂が見えます。
2017年02月26日 12:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見山山頂が見えます。
2
悪沢岳・赤石岳の眺望を楽しみました。
2017年02月26日 12:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳・赤石岳の眺望を楽しみました。
2
塩見岳・間ノ岳・北岳も見えます。
2017年02月26日 12:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳・間ノ岳・北岳も見えます。
1
13:21
富士見山山頂到着。
2017年02月26日 13:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:21
富士見山山頂到着。
2
天気が良ければ、富士山眺望も楽しめるはずでしたが・・
2017年02月26日 13:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良ければ、富士山眺望も楽しめるはずでしたが・・
富士見山山頂にある二等三角点
2017年02月26日 13:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見山山頂にある二等三角点
13:59
展望台まで戻ってきました。
2017年02月26日 13:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:59
展望台まで戻ってきました。
14:06
平須への分岐点
2017年02月26日 14:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:06
平須への分岐点
1
14:28
ハイスピードで下ってきました。
2017年02月26日 14:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:28
ハイスピードで下ってきました。
14:49
塩ビパイプの鳥居到着
2017年02月26日 14:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:49
塩ビパイプの鳥居到着
15:07
平須分岐から約1時間で戻ってきました。
2017年02月26日 15:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:07
平須分岐から約1時間で戻ってきました。
1

感想/記録

10時に登山口をスタートとゆっくり登山を楽しみました。この山は、国道52号西側に位置し、身延町中富地区と早川町の分水嶺となっている大きな山です。登山口となっている平須駐車場へは、青年の家を目印にしました。
以前、身延山から富士見山の山容を眺め冬場に登りたいと思っていました。
今回、残念ながら快晴の中とは、なりませんでしたが身延山をはじめ近隣の山並み・南アルプスの眺望を楽しみました。3km以上も登り坂が続く体力勝負の山でしたが登山道の案内板に表示されたコースタイム(山頂まで3時間30分)の内輪で歩くことが出来ました。体力作りのために、再度登りたいと思います。
訪問者数:644人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ