また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1073615 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

霊仙山〜春まぢか。霧氷とフクジュソウ(廃村今畑)〜

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候概ね晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
○廃村今畑
 彦根ICからR306/R307で多賀方面、県道17で河内風穴方面
 路肩に駐車余地はありますが、狭路なので注意
 ※積雪期は駐車余地、回転場所が少く無理に登山口近くまで行かないほうが良
 
○公共交通の場合
 JR南彦根駅(¥900)・近江鉄道多賀大社前駅(¥450)から「愛のりタクシー」
 ※要予約
  愛のりタクシー予約専用 0749-22-1111(近江タクシー(株)彦根営業所)
 http://www.town.taga.lg.jp/contents_detail.php?frmId=299
 https://www.city.hikone.shiga.jp/.../222/201510-ainori_taga.pdf‎
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
1時間13分
合計
5時間48分
Sスタート地点08:3908:42今畑登山口08:5109:41笹峠09:4310:41近江展望台10:4310:51南霊仙10:5311:26霊仙山最高点11:2911:42霊仙山11:4312:07榑ヶ畑道七合目・お猿岩12:1412:17榑ヶ畑道六合目12:1812:23榑ヶ畑道五合目・見晴台12:2412:30榑ヶ畑道四合目12:37榑ヶ畑道三合目12:44汗ふき峠・榑ヶ畑道二合目12:4713:27落合登山口13:34今畑登山口14:1614:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
□登山届箱
 落合登山口・今畑登山口

□ルート
注意する区間は、
 ○笹峠~近江展望台
  急坂で土質(シルト、粘土)の為に崩れやすく水分を含むと粘り滑りやすいので
  雨天時、融雪時は注意が必要だと思います。(※石灰岩も滑りやすい)
  ※個人的には下り利用はNG

 ○お猿岩~汗ふき峠
  お猿岩直下つづら折れは、笹峠~近江展望台と同じでスリップに注意

 ○汗フキ峠~落合
  汗拭き峠直下の崩落箇所は整備されていますが、足場が狭い箇所もあります。
  渡渉が2回、新設砂防堰堤上は河原に降りるので、雨天、水量が多い時は、
  要注意

 ○山上台地
  緩やかなカルスト台地の為、視界が悪い時は地形が読みにくくなるので注意。

□積雪情報(20170226現在)
今後新規の積雪がなければ、雪解けはさらにすすんで
 ・今畑からは南西尾根は笹峠までの区間で一部積雪なし
 ・笹峠〜近江展望台まで急坂は踏み抜き、スリップ(滑落)注意
  急坂区間は前爪有のアイゼン使用が良(できればピッケルも)
  日当たりがいいので午後でそうとう雪が悪くなると思われます。
 ・山頂台地は融雪が
 ・お猿岩〜汗ふき峠は汗ふき峠前後の区間は積雪なし
  アイゼンを外すかどうか悩みところですが、崩落地、沢沿いは積雪が有り。
 ・大洞谷は踏み抜きに注意(一番の厄介な区間でした。)

□花情報(20170226現在)
 フクジュソウ:廃村今畑で日当たりがよく雪解けしたところから咲き始めてます。
 セツブンソウ:まだ
 ミスミソウ:まだ
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

近江展望台までの急坂
雪の状態次第では下るのは微妙かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近江展望台までの急坂
雪の状態次第では下るのは微妙かな?
踏み抜き要注意!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜き要注意!
1
相変わらず急坂
雪質もあるけど、軽アイゼンでは辛いかも
あと、ピッケル持って来るべきだった・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず急坂
雪質もあるけど、軽アイゼンでは辛いかも
あと、ピッケル持って来るべきだった・・・
1
やっとゆるくなった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとゆるくなった。
急坂に取り付くsenrakuyaさん一行
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂に取り付くsenrakuyaさん一行
今年は雪の西南尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は雪の西南尾根
3
昨冬(春?)はこんなん状態でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨冬(春?)はこんなん状態でした
琵琶湖ごしに比良山系
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖ごしに比良山系
3
藤原岳ごしに伊勢湾
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳ごしに伊勢湾
1
もっと陽射しを・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと陽射しを・・・
ドロップインしたくなる斜面
でもココまでと登り返しが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドロップインしたくなる斜面
でもココまでと登り返しが・・・
2
モンスターの口?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスターの口?
やっぱり滑りたい・・・(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり滑りたい・・・(笑)
1
西南尾根をふりかえって
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西南尾根をふりかえって
1
風が抜ける場所にはちょっと霧氷
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が抜ける場所にはちょっと霧氷
ペアーの足跡???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペアーの足跡???
2
雪のある場所を歩いて、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪のある場所を歩いて、
1
伊吹の頭は雲の中
白山、アルプスへの展望はもちろんナシ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹の頭は雲の中
白山、アルプスへの展望はもちろんナシ
2
西南尾根方面
ピストンするのはやめ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西南尾根方面
ピストンするのはやめ
なぜか最高点ではない山頂
風があるのでさっさとスルーして、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜか最高点ではない山頂
風があるのでさっさとスルーして、
3
積雪限定のショートカットルートで下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪限定のショートカットルートで下山
正規ルートのよう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規ルートのよう
湖北の嶺々
お猿岩付近から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖北の嶺々
お猿岩付近から
1
まるでクローズ手前のスキー場(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるでクローズ手前のスキー場(笑)
枯葉ミルフィーユ状態(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯葉ミルフィーユ状態(笑)
春山の汗ふき峠
ミスミソウ(スハマソウ)は見つけられず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春山の汗ふき峠
ミスミソウ(スハマソウ)は見つけられず
1
崩落箇所はこんな感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落箇所はこんな感じ
沢におりたら踏み抜き天国・・・
ココが今日一番の核心でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢におりたら踏み抜き天国・・・
ココが今日一番の核心でした
1
アイゼンでアスファルトをガシガシ歩いて、
再び今畑登山口
お目当ては、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンでアスファルトをガシガシ歩いて、
再び今畑登山口
お目当ては、
もちろんコレ!
今年も会えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろんコレ!
今年も会えました。
7
陽当たりのいい場所にニョキニョキ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽当たりのいい場所にニョキニョキ
1
日陰では開ききらず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰では開ききらず
3
いつもエリアではいい開き具合
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもエリアではいい開き具合
3
木のウロにこっそりと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木のウロにこっそりと
2
結構撮り難い・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構撮り難い・・・
5

感想/記録

例のごとくなんやかんやあって、単独で霊仙山を歩いてきました。
単独ならスキーで登るつもりで赤坂山~大谷山なんて思っていたのが、
先週のレコで今畑のフクジュソウが咲き始めたとのことなので、急遽予定変更。
けっしてに競争しているわけでは無いんですが、これはd氏より早く見ておかないと(笑)

ただ、前日の遅かったこともあって若干出遅れ。そのおかげ?で、登山口でまたまたsenrakuyaさん御一行と鉢合わせで、今冬2回目。
そういや、はじめてお会いしたのも数年前の霊仙山だったかな?

senrakuyaさん御一行と笹峠までご一緒させていただいて、そこから先行。
雪がれば楽かと思っていた近江展望台への急坂は踏み抜き多しで歩きにくし、
この傾斜だったらピッケルを持って来るべきだったと反省。

昨冬とは違って雪の西南尾根歩きを楽しんで、最高点。
残念ながら伊吹の頭は雲の中で遠望も0なので、さっさと山頂へ。
少し風もあるので休憩は後回しにして、どうせ帰りに今畑によるからピストンなんて思っていましたが、雪が悪くなった近江展望台からの急坂が嫌なので周回ルートに変更して雪をたどって下山開始。

お猿岩付近で一息入れ、予想通りズルズルの悪雪に悪態をつきながら雪の無い汗ふき峠。
崩落箇所トラバースに雪があったらと枯葉ミルフィーユのアイゼンでガシガシ。
あ~歯がちびる・・・

大洞谷におりるとそこは踏み抜き天国、いや地獄か(笑)
本日の核心で、落合まで長いこと・・・
落合からの舗装道路もどうせ今畑まで登りかえすしと、三重から方と話しながら歯を削りながら歩き、今畑へ登り返してこれからが本日の本番のフクジュソウ探し。

廃村今畑のフクジュソウは陽当たりのいい斜面から順次開花中。
まだ積雪があるので、本番はもうちょい先なのでd氏もご安心を(笑)

急遽行った霊仙山でしたが、雪の西南尾根も歩け、霧氷(落ち始めだったけど)も見れ、雪とフクジュソウのコラボを見れて満足です。
これで展望があったら文句なしだったけど、そこは腹八分目で良しかな?

もう3月で花粉症のつらい春間近ですが、もう二三度雪が降ってくれないかな~
訪問者数:848人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/9/29
投稿数: 3945
2017/2/27 15:53
 お!
霊仙の福寿草、いよいよ咲き始めましたね〜
でも霊仙は遠すぎるなぁ
登録日: 2010/9/30
投稿数: 2470
2017/2/27 21:51
 毎年恒例の・・・
こんばんはー。
なんと、もう霊仙に行かれたんですか!
実はsenrakuyaさんからお誘いを頂いてた
んですが、2連チャンはきついなーと思って
辞退していたという経緯が・・・
これでご一緒してたら、またまたバッタリと
いうことになってたわけですね〜!
福寿草ももう咲き始めてるんですね
あ、感想で私のこともご心配頂いているようで
ありがとうございます!笑
でも今年は行くのが無理かも

jijiさん、伊吹は行くのに霊仙が遠いって・・・
どっちも変わらないと思いますけど。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 2204
2017/2/27 23:36
 Re: お!
jijiさん<
咲き始めました
雪解けが一気に雪解けが進みそうな感じですね。
もう少し雪あそびをしたいのですが・・・

泉州からは遠いですね
公共交通なら伊吹より乗り換えがひとつ多いのかな?
登録日: 2011/10/18
投稿数: 2204
2017/2/27 23:51
 Re: 毎年恒例の・・・
dolceさん<
思い立って歩いてきました。
花はあったけど、雪山としては・・・

あら、予定あったんですね。
で、今年はいけないんですか
登録日: 2012/4/16
投稿数: 887
2017/2/28 9:00
 またまた、お会いしましたね!
好天の霊仙山でしたね!
こちらは景色を満腹になるまで味わいながらマッタリ山行。
急登も樹氷も踏み抜き天国も、福寿草まで楽しみ大満足でした!
また、どこかでお会いできる日を楽しみにしております!
登録日: 2011/10/18
投稿数: 2204
2017/2/28 16:28
 Re: またまた、お会いしましたね!
senrakuyaさん<
またまたでした
ひとりなので笹峠から比較的ガシガシ歩いてしまいまいした。

雪がもうちょっとって展望があれば言う事なしでしたが、
フクジュソウを愛でれたので良しです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ