また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1074598 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城山 スノーシュー 霧氷の出張山〜大沼氷上〜見晴山

日程 2017年02月28日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
公共交通機関なら、前橋駅から関越交通バス、富士見温泉経由か直通バスで、赤城山ビジターセンター行き、湖尻厚生団地入口下車が便利。http://www.kan-etsu.net/publics/index/24/
駐車場は、赤城大沼北岸駐車場が便利。今回は、青木旅館さんのPをお借りしました。 詳細は、http://blog.livedoor.jp/visitakagi/archives/33514519.html
参照 車で行かれる方は、スタットレスタイヤ、カーブ減速必須。滑りらいよう注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間27分
休憩
40分
合計
3時間7分
S大沼氷上10:0810:40出張山〜沼尻峠の稜線11:04出張山11:3911:41出張峠11:4311:58大沼氷上12:12ミズナラ原生林12:20句碑めぐり遊歩道大沼側12:40展望台下12:49見晴山12:5213:01赤城山第二スキー場13:15青木旅館(沼尻)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSロガー:時間;3:19、距離;6.4km 移動;2:16 停止;1:02
上昇距離累計;365m 下降距離累計;358m
コース状況/
危険箇所等
出張山〜野尻峠の稜線雪庇注意。特に危険なところはない。
その他周辺情報日帰り温泉は、富士見温泉か前橋駅近く湯ーゆ。あかぎ広場のおのこ駐車場下に、昼食をとれる大洞商店街がある。宿泊は、青木別館が大洞。青木旅館が沼尻にある。今回の昼食は、青木旅館湖尻。http://www.aokiryokan.co.jp
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック スノーシュー 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ヒップそり

写真

大沼氷上より、霧氷の黒檜山、駒ケ岳
2017年02月28日 10:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼氷上より、霧氷の黒檜山、駒ケ岳
大沼氷上より、霧氷の地蔵岳
2017年02月28日 10:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼氷上より、霧氷の地蔵岳
大沼氷上より、覚満淵方面から あ 霧だ。
2017年02月28日 10:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼氷上より、覚満淵方面から あ 霧だ。
霧氷の林をスノーシューで歩く。
2017年02月28日 10:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷の林をスノーシューで歩く。
1
霧氷の林をスノーシューで歩く。
2017年02月28日 10:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷の林をスノーシューで歩く。
1
だいぶ登ってきたもう少し。
2017年02月28日 10:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきたもう少し。
後ろ振り返ると結構登ったなー
2017年02月28日 10:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろ振り返ると結構登ったなー
ここの雪を乗り越えれば、五輪ハイキングコースの稜線
2017年02月28日 10:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの雪を乗り越えれば、五輪ハイキングコースの稜線
木々の霧氷の中をくぐりぬけながら、スノーシューで稜線を歩く。
2017年02月28日 10:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の霧氷の中をくぐりぬけながら、スノーシューで稜線を歩く。
もうだいぶ、霧氷も落ちてしまっています。
2017年02月28日 10:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうだいぶ、霧氷も落ちてしまっています。
風で落ちる霧氷が雪の上に乗ったところ
2017年02月28日 10:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風で落ちる霧氷が雪の上に乗ったところ
お天気も、霧氷も最高
2017年02月28日 10:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気も、霧氷も最高
1
黒檜山、駒ケ岳、大沼湖上を望む
2017年02月28日 10:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山、駒ケ岳、大沼湖上を望む
1
地蔵岳、霧の中の荒山、白樺牧場方面。
2017年02月28日 10:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳、霧の中の荒山、白樺牧場方面。
霧氷をUP。綺麗。
2017年02月28日 10:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷をUP。綺麗。
1
稜線を出張山方面へ 東側の雪庇に乗らないよう注意。
2017年02月28日 10:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を出張山方面へ 東側の雪庇に乗らないよう注意。
霧氷の下を通過
2017年02月28日 10:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷の下を通過
2
黒檜山と名残りの霧氷
2017年02月28日 10:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山と名残りの霧氷
鹿除けネットも霧氷
2017年02月28日 10:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿除けネットも霧氷
松の木の霧氷
2017年02月28日 10:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松の木の霧氷
もみの木の霧氷
2017年02月28日 10:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみの木の霧氷
西側は霧だ。レンズになんかついているのですが後でわかりました。
2017年02月28日 11:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側は霧だ。レンズになんかついているのですが後でわかりました。
ここを登り切れば、出張山。
2017年02月28日 11:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登り切れば、出張山。
出張山頂到着。コーヒー休憩。でも霧で全然見えない(泣)
2017年02月28日 11:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出張山頂到着。コーヒー休憩。でも霧で全然見えない(泣)
大沼湖上の影は、雲。天気いいのに霧が晴れない。
2017年02月28日 11:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼湖上の影は、雲。天気いいのに霧が晴れない。
地蔵岳、白樺牧場がかすかに
2017年02月28日 11:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳、白樺牧場がかすかに
出張山頂より、黒檜山〜駒ケ岳、大沼
2017年02月28日 11:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出張山頂より、黒檜山〜駒ケ岳、大沼
3
お尻で滑り降りながら下山開始。地蔵岳方面。
2017年02月28日 11:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お尻で滑り降りながら下山開始。地蔵岳方面。
鍬柄山を前面に、お尻で滑って下山。
2017年02月28日 11:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍬柄山を前面に、お尻で滑って下山。
ススキの霧氷。
2017年02月28日 11:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキの霧氷。
1
こちらをお尻で滑り降りました。西に少し降りすぎたのはやばかった。
2017年02月28日 11:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらをお尻で滑り降りました。西に少し降りすぎたのはやばかった。
鈴ヶ岳と渋川方面もうっすら見える。何で下山し始めたら、霧が晴れるのか。。。
2017年02月28日 11:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳と渋川方面もうっすら見える。何で下山し始めたら、霧が晴れるのか。。。
関東ふれあいのみちのをエッチら歩きます。
2017年02月28日 11:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東ふれあいのみちのをエッチら歩きます。
霧氷が終わっている大沼氷上より、再び、黒檜山・駒ケ岳
2017年02月28日 11:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷が終わっている大沼氷上より、再び、黒檜山・駒ケ岳
1
先ほど登ってきた出張山方面。あの中の森を歩きました。
2017年02月28日 12:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど登ってきた出張山方面。あの中の森を歩きました。
大沼氷上より、フカンドというポイント。氷上ワカサギ釣りの皆さんを手前に黒檜山。
2017年02月28日 12:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼氷上より、フカンドというポイント。氷上ワカサギ釣りの皆さんを手前に黒檜山。
フカンドより、出張山から薬師岳、陣笠山方面。
2017年02月28日 12:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フカンドより、出張山から薬師岳、陣笠山方面。
ミズナラ原生林の中に入ります。子どもの遊んだ後がたくさん出てきました。
2017年02月28日 12:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズナラ原生林の中に入ります。子どもの遊んだ後がたくさん出てきました。
句碑めぐり遊歩道です。スノーシューのトレースもたくさん。
2017年02月28日 12:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
句碑めぐり遊歩道です。スノーシューのトレースもたくさん。
てんの足跡。
2017年02月28日 12:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てんの足跡。
2
県道4号線を横断です。黒檜山が目の前に。
2017年02月28日 12:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道4号線を横断です。黒檜山が目の前に。
1
見晴山に上がります。
2017年02月28日 12:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴山に上がります。
白樺牧場も雪の中。
2017年02月28日 12:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺牧場も雪の中。
展望台を後にして、荒山も見えてきた。
2017年02月28日 12:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台を後にして、荒山も見えてきた。
見晴山山頂より、鍬柄山。
2017年02月28日 12:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴山山頂より、鍬柄山。
見晴山山頂より、黒檜山。
2017年02月28日 12:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴山山頂より、黒檜山。
1
バージンスノーを歩きます。
2017年02月28日 12:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バージンスノーを歩きます。
1
赤城山第二スキー場に向け、森を下ります。
2017年02月28日 12:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山第二スキー場に向け、森を下ります。
赤城山第二スキー場より地蔵岳、ここからヒップそりを開始したけど無理でした。
2017年02月28日 13:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山第二スキー場より地蔵岳、ここからヒップそりを開始したけど無理でした。
赤城山第二スキー場より、黒檜山、駒ケ岳、氷結大沼が一望。
2017年02月28日 13:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山第二スキー場より、黒檜山、駒ケ岳、氷結大沼が一望。
おっと ヒップそり再開楽しい。
2017年02月28日 13:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと ヒップそり再開楽しい。
1
ということで、スキー場をヒップそりで降りてきました。
2017年02月28日 13:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで、スキー場をヒップそりで降りてきました。
1
綺麗な景色を見ながら、下っています。
2017年02月28日 13:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な景色を見ながら、下っています。
カメラバックが雪まみれ、下り降りた後。青木旅館着です。
2017年02月28日 13:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラバックが雪まみれ、下り降りた後。青木旅館着です。
青木旅館のカツカレー。
2017年02月28日 13:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木旅館のカツカレー。
カツカレーのサラダとSP別注のワカサギフライ。美味しかったです。
2017年02月28日 13:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カツカレーのサラダとSP別注のワカサギフライ。美味しかったです。

感想/記録

前回の周遊がやりすぎたので、今回は、大沼東側のスノーシューコースを廻りました。比較的楽なコースですが、出張山への稜線や見晴山にUPする時には、ヒールリフトあった方が良いです。県道4号線には、除雪のおかげで雪もなく、車で滑らずにUPすることができました。行きの車では、市街は曇り、鍋割山の鍋割高原から上が霧氷が始まっていたのは驚き、姫百合駐車場から上も霧氷で、霧の中霧氷を楽しみながらドライビング。白樺牧場に上がった瞬間晴れて、ラッキー快晴はうれしかったです。勢いで、富士山も見えるかも、小沼から長七郎山、周遊にしようと切り替え、車で小沼Pに向かうも、鳥居峠から、アイスバーンのため、FF、スタッドレスタイヤでは登れず、一回転して、いろいろ考えて、当初予定どおりの、大沼氷上から出張山、もう一度、大沼氷上よりミズナラ原生林、句碑めぐり、見晴山、最後はスキー場でヒップそりのコースになりました。青木旅館(スノーシューレンタルあり)さんに最後の一台のPを貸していただきラッキーでした。出張山への稜線にでるために、森の中をUPは、降りてきたスノーシューの踏み後、ノルディックスキー後と記憶を頼りにいたしました。お天気が良く、偶然にも霧氷の中を歩くことができたのはラッキーでした。弱い風で落ちる霧氷は幻想的でした。氷上も充分楽しめたし、ただし、前回の雪より重い雪になった気がいたしました。スキー場でヒップそりもできて、最後は暖かい美味しいご飯も食べられたし、すばらしいホリデイになりました。


訪問者数:463人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ