また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1074827 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走道東・知床

東斜里岳

日程 2017年02月28日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
20分
合計
8時間0分
S根北峠07:5011:50東斜里岳(通称)12:1015:50根北峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂直下は、かなりの斜度。アイゼン必須。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

まずは長い樹林帯歩き。
2017年02月28日 08:31撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは長い樹林帯歩き。
雪の深さは、足首 脛程度。
2017年02月28日 08:51撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の深さは、足首 脛程度。
途中から深いトレースと合流。ありがたい。
2017年02月28日 09:26撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から深いトレースと合流。ありがたい。
3
樹林帯を抜けるとここから東斜里の尾根に向かいます。
2017年02月28日 09:39撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けるとここから東斜里の尾根に向かいます。
4
ふり返ると標津山塊。
2017年02月28日 09:50撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふり返ると標津山塊。
早速 第一の急登。
2017年02月28日 10:07撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速 第一の急登。
海別も今日は、晴れている。
2017年02月28日 10:11撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海別も今日は、晴れている。
2
第一の急登が終わると。
2017年02月28日 10:11撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一の急登が終わると。
1
続いて第二の急登。
2017年02月28日 10:25撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて第二の急登。
1
こちらは、結構な斜度。
2017年02月28日 10:30撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、結構な斜度。
今日は、流氷が綺麗に見えます。
2017年02月28日 10:37撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、流氷が綺麗に見えます。
2
海別を横目にひたすら登ります。
2017年02月28日 10:37撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海別を横目にひたすら登ります。
2
急登を登りきり、稜線に出ます。
2017年02月28日 10:37撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登りきり、稜線に出ます。
迫力の東斜里。
2017年02月28日 10:51撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力の東斜里。
3
こちらは南斜里。
2017年02月28日 10:56撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは南斜里。
1
山頂直下。いよいよ、壁にとりつきます。それにしても凄い威圧感。
2017年02月28日 11:50撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下。いよいよ、壁にとりつきます。それにしても凄い威圧感。
4
斜度は、こんな感じ。
2017年02月28日 11:55撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度は、こんな感じ。
4
なるべく、ハイ松帯を選んで登りました。
2017年02月28日 11:55撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるべく、ハイ松帯を選んで登りました。
第一の壁から下を望む。落ちたら終わる。
2017年02月28日 12:02撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一の壁から下を望む。落ちたら終わる。
3
第一の壁をクリアーしたら、続いて第二の壁へ。山頂はまだ遠い。
2017年02月28日 12:05撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一の壁をクリアーしたら、続いて第二の壁へ。山頂はまだ遠い。
時折、下を見る。南斜里の尾根筋が綺麗だ。
2017年02月28日 12:05撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折、下を見る。南斜里の尾根筋が綺麗だ。
3
第二の壁。左に巻いてハイ松を足がかりに登りました。
2017年02月28日 12:10撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二の壁。左に巻いてハイ松を足がかりに登りました。
第二の壁、斜度はこんな感じ。
2017年02月28日 12:21撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二の壁、斜度はこんな感じ。
2
山頂、もう少し。
2017年02月28日 12:21撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂、もう少し。
1
山頂到着。風も穏やか。手前1508m峰。奥が斜里岳本峰。
2017年02月28日 12:24撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。風も穏やか。手前1508m峰。奥が斜里岳本峰。
10
斜里方面。流氷が見えます。
2017年02月28日 12:24撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜里方面。流氷が見えます。
1
海別岳。
2017年02月28日 12:24撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海別岳。
2
パンケニワナイ沢と標津山塊。遠くに国後島。
2017年02月28日 12:24撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パンケニワナイ沢と標津山塊。遠くに国後島。
2
南斜里岳。
2017年02月28日 12:25撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南斜里岳。
1
1508峰へ続く稜線。
2017年02月28日 12:25撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1508峰へ続く稜線。
5
下山します。降りる時の方が怖かった。
2017年02月28日 13:14撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。降りる時の方が怖かった。
3
来た道を振り返る。
2017年02月28日 13:59撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
4
また、来ます。
2017年02月28日 15:12撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、来ます。
4
再び長い樹林歩き。
2017年02月28日 15:16撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び長い樹林歩き。
無事、到着。ありがとうございました。
2017年02月28日 16:19撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、到着。ありがとうございました。
4

感想/記録
by h221

初めて東斜里岳に登ったのは、5年前。それから、幾度となく挑戦してきましたが、敗退続きでした。今日は天候に後押しされたせいもあり、5年ぶりに山頂に立つ事ができました。時間に余裕があれば、本峰までとも考えましたが次の目標にとっておきたいと思います。仕事の関係上、しばらくは山に登れませんがまた来シーズン再訪したいと思います。
訪問者数:735人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ