また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1075528 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

八子ヶ峰再訪問は、青空スノーシュー日和

日程 2017年03月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上信越道で佐久南で降りて国道を使い白樺湖へ向かう
池の平スキー場手前の信号を左に入りビーナスラインへ
2イン1スキー場手前の「ロイヤル」看板を右に入りゲレンデ駐車場(p1)まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間11分
休憩
54分
合計
3時間5分
Sスタート地点09:4010:05ロイヤルヒルスキー場最上部10:1011:05八子ヶ峰西峰11:0811:27休息場(雪原)11:4912:15ロイヤルヒルスキー場最上部12:3912:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今年2回目のゲレンデスキー&八子ヶ峰スノーシューハイクは、快晴の中どこでも歩ける雪原と森の中・・・ゲレンデは比較的すいていて丁度良いレベルのゲレンデ滑走。
コース状況/
危険箇所等
ロイヤル白樺湖ゲレンデトップより稜線に乗ると
その他周辺情報今回も、お馴染みの日帰り温泉
ただし、JAF割引があるのに、気づき得した気分?
残念なお知らせ・・・JAF使用するとポイントもらえず。
立科温泉(日帰り温泉)の権現の湯  360円
ゲレンデ駐車場よりの距離・・・約27.7km
   〃      時間・・・約35分
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター マフラー 毛帽子 サブザック スノーシュー 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) 地図(地形図) 携帯 時計 サングラス ストック カメラ

写真

営業前のゲレンデと稜線尾根
2017年03月04日 08:00撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
営業前のゲレンデと稜線尾根
9
P1駐車場(3台目)からP2駐車場越しに霧ケ峰(車山)気象ドームがきれいに見えます
2017年03月04日 08:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1駐車場(3台目)からP2駐車場越しに霧ケ峰(車山)気象ドームがきれいに見えます
3
P1駐車場の端っこは、ゲレンデと直結
この車の脇よりスキーで駐車場に滑りこみ、
楽をしました・・・でも下山時には少しの隙間しか無くなってました
2017年03月04日 08:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1駐車場の端っこは、ゲレンデと直結
この車の脇よりスキーで駐車場に滑りこみ、
楽をしました・・・でも下山時には少しの隙間しか無くなってました
4
8時30より第二クワッド営業開始
リフト上よりゲレンデトップを見ます
2017年03月04日 08:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時30より第二クワッド営業開始
リフト上よりゲレンデトップを見ます
5
そのゲレンデトップよりちょっと霞がかかった遠望で
「御岳山」
2017年03月04日 08:52撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのゲレンデトップよりちょっと霞がかかった遠望で
「御岳山」
8
旧スキーウェアーに身を包んで・・・
旧スキーポーズ
2017年03月04日 08:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧スキーウェアーに身を包んで・・・
旧スキーポーズ
8
ゲレンデパトロールの人に写してもらいました(2枚組の一枚)
ありがとうございました、こちらの注文聞いて
ちゃんと「御岳山」も入っています(妻の帽子の上にちょこっと乗っかっています)
2017年03月04日 08:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデパトロールの人に写してもらいました(2枚組の一枚)
ありがとうございました、こちらの注文聞いて
ちゃんと「御岳山」も入っています(妻の帽子の上にちょこっと乗っかっています)
22
空いていて、安心して滑っています
妻いわく同レベルのスキーヤーがいると滑れなくなるってさ!・・・うまい人は避けてくれるらしいですよ?
2017年03月04日 08:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空いていて、安心して滑っています
妻いわく同レベルのスキーヤーがいると滑れなくなるってさ!・・・うまい人は避けてくれるらしいですよ?
5
1時間ほどゲレンデ滑走を楽しみ?
スノーシュー天国へ向かいます
その前に「空になったザックと板と靴」をリフト降車駅脇にデポ
2017年03月04日 10:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほどゲレンデ滑走を楽しみ?
スノーシュー天国へ向かいます
その前に「空になったザックと板と靴」をリフト降車駅脇にデポ
4
リフト降車駅後ろ(正面?)より稜線目指して
いよいよ天国へ向けてスタートを切りました
2017年03月04日 10:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト降車駅後ろ(正面?)より稜線目指して
いよいよ天国へ向けてスタートを切りました
4
第一展望台ピークまであと少し・・・歩きだして1分です
青い空に吸い込まれます
2017年03月04日 10:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台ピークまであと少し・・・歩きだして1分です
青い空に吸い込まれます
5
第一展望台ピークより展望写真一号は
プリンこと蓼科山
2017年03月04日 10:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台ピークより展望写真一号は
プリンこと蓼科山
14
二号は・・・南八ヶ岳を一望
でも霞がかかっています
2017年03月04日 10:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二号は・・・南八ヶ岳を一望
でも霞がかかっています
6
稜線尾根はノートレース
前回より雪が締まって沈み込みがなく楽です
どこでも自由気まま雪原散策が楽しめそうな予感?
2017年03月04日 10:16撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線尾根はノートレース
前回より雪が締まって沈み込みがなく楽です
どこでも自由気まま雪原散策が楽しめそうな予感?
5
第二展望台に到着
雪に埋まってベンチと遠望の雪山(どこを写したかわからなくなっています・・・すみません)
2017年03月04日 10:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台に到着
雪に埋まってベンチと遠望の雪山(どこを写したかわからなくなっています・・・すみません)
6
第二展望台のベンチ前より
凍っていて白い白樺湖
バックには、霧ケ峰の山々と美ヶ原
2017年03月04日 10:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台のベンチ前より
凍っていて白い白樺湖
バックには、霧ケ峰の山々と美ヶ原
7
第二展望台で暑くて衣替え
サー行くぞ・・・車山を従えて
2017年03月04日 10:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台で暑くて衣替え
サー行くぞ・・・車山を従えて
8
「蓼科山トレッキング」の始まり
常に正面にはこの山と北横岳が見守っていてくれました
2017年03月04日 10:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「蓼科山トレッキング」の始まり
常に正面にはこの山と北横岳が見守っていてくれました
6
ノートレースの雪原を歩く
2イン1ゲレンデ目指して
2017年03月04日 10:38撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノートレースの雪原を歩く
2イン1ゲレンデ目指して
4
キラキラの雪と森
2017年03月04日 10:38撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キラキラの雪と森
6
今回は妻の跡のトレースでも沈みこみは無し・・・楽ちん(スノーシューの醍醐味を感じています)
2017年03月04日 10:39撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は妻の跡のトレースでも沈みこみは無し・・・楽ちん(スノーシューの醍醐味を感じています)
5
ゲレンデを登らないで隣の森の中を歩いていきました
スノーシュー天国発見
スイスイ歩けるぞ!!
2017年03月04日 10:52撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを登らないで隣の森の中を歩いていきました
スノーシュー天国発見
スイスイ歩けるぞ!!
3
西峰山頂は回り込んで
東急尾根を目指します
兎ちゃんのトレース
2017年03月04日 11:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰山頂は回り込んで
東急尾根を目指します
兎ちゃんのトレース
6
東急尾根より見た「八子ヶ峰山頂(西峰)」
蓼科山とツーショット
2017年03月04日 11:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東急尾根より見た「八子ヶ峰山頂(西峰)」
蓼科山とツーショット
9
山頂到着(信号機配色の妻・・・妻いわく)
霞んでますが「中央アルプス」と「御嶽山」
2017年03月04日 11:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着(信号機配色の妻・・・妻いわく)
霞んでますが「中央アルプス」と「御嶽山」
6
山頂より友達「蓼科山」と「北横岳」を入れて(山はみな友達)
2017年03月04日 11:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より友達「蓼科山」と「北横岳」を入れて(山はみな友達)
6
山頂より「南八ヶ岳」を一望
2017年03月04日 11:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より「南八ヶ岳」を一望
5
山頂よりこの先の東峰と「北横岳」
2017年03月04日 11:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂よりこの先の東峰と「北横岳」
6
山頂より見る「蓼科山」はリフトとスキーヤーが消せればいいのに?
2017年03月04日 11:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より見る「蓼科山」はリフトとスキーヤーが消せればいいのに?
12
山頂より  八子ヶ峰ブルー(パクリです)
「霧ヶ峰」「美ヶ原」そして奥に「北アルプス」

肉眼では、槍・穂高確認できましたが?
2017年03月04日 11:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より  八子ヶ峰ブルー(パクリです)
「霧ヶ峰」「美ヶ原」そして奥に「北アルプス」

肉眼では、槍・穂高確認できましたが?
5
山頂より
「御岳山」「乗鞍岳」
2017年03月04日 11:07撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より
「御岳山」「乗鞍岳」
4
山頂より「御岳山」を見入っている妻・・・充実している一時。
最近物置より引っ張り出したデーパックザックが気に入ったようです(所有者変更されました・・・乗っ取りだ)
2017年03月04日 11:07撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より「御岳山」を見入っている妻・・・充実している一時。
最近物置より引っ張り出したデーパックザックが気に入ったようです(所有者変更されました・・・乗っ取りだ)
8
東急尾根よりショートカット(スノーシューで滑って降りる・・・こけなくてよかった?)
2017年03月04日 11:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東急尾根よりショートカット(スノーシューで滑って降りる・・・こけなくてよかった?)
4
東急尾根の登り道を忠実に降りる妻
2017年03月04日 11:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東急尾根の登り道を忠実に降りる妻
4
ゲレンデ脇の森中散策・・・スノーシュー万歳
コースでない森の中の散策最高ですよ!!
2017年03月04日 11:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ脇の森中散策・・・スノーシュー万歳
コースでない森の中の散策最高ですよ!!
4
自然のキャンパスに
新トレースと旧トレースのわだちの二本が
2017年03月04日 11:18撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然のキャンパスに
新トレースと旧トレースのわだちの二本が
6
風避けして日向ぼっこの昼食休憩場より
2017年03月04日 11:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風避けして日向ぼっこの昼食休憩場より
5
足の先には、斜面を転がっていった雪玉
2017年03月04日 11:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足の先には、斜面を転がっていった雪玉
4
美ヶ原の第二段?
周辺をツボ足散策・・・この先まで足を延ばしたら四つ足でないと抜け出せない部分もありました
2017年03月04日 11:30撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美ヶ原の第二段?
周辺をツボ足散策・・・この先まで足を延ばしたら四つ足でないと抜け出せない部分もありました
8
昼食休憩中
妻と本日の♫我が友よ♫・・・スノーシュー?
2017年03月04日 11:31撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食休憩中
妻と本日の♫我が友よ♫・・・スノーシュー?
4
休憩場を後に、「蓼科山」が見送ってくれます
ツボ足散策跡の落とし穴も
2017年03月04日 11:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩場を後に、「蓼科山」が見送ってくれます
ツボ足散策跡の落とし穴も
6
何処でも自由気ままの雪原スノーシュ―散策
自然のキャンパスに筆を下ろす
2017年03月04日 11:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何処でも自由気ままの雪原スノーシュ―散策
自然のキャンパスに筆を下ろす
6
雪原目線より見た「蓼科山」
蓼科山ブルー(この言葉が元祖かな?)が広がっています
2017年03月04日 12:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原目線より見た「蓼科山」
蓼科山ブルー(この言葉が元祖かな?)が広がっています
9
白いキャンパスに動物の書いた絵
・・・その後二本足動物が手を加えて?
2017年03月04日 12:02撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いキャンパスに動物の書いた絵
・・・その後二本足動物が手を加えて?
4
第一展望台の雪に埋まったベンチ
2017年03月04日 12:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台の雪に埋まったベンチ
4
第一展望台より「八ヶ岳」
お別れの時間が近づきます
2017年03月04日 12:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台より「八ヶ岳」
お別れの時間が近づきます
4
第一展望台より「蓼科山」も
でもまだ早い・・・だってゲレンデからも見られるもの
2017年03月04日 12:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台より「蓼科山」も
でもまだ早い・・・だってゲレンデからも見られるもの
6
スノーシュートを背負ってスキーで駐車場まで滑走
2017年03月04日 12:39撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシュートを背負ってスキーで駐車場まで滑走
5
ゲレンデ滑走途中より
二人の登山靴と山装備品が入ったザック・・重い
写真投稿はこれでおしまい
2017年03月04日 12:42撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ滑走途中より
二人の登山靴と山装備品が入ったザック・・重い
写真投稿はこれでおしまい
10

感想/記録
by yasio

ゲレンデスキー&八子ヶ峰(西峰)スノーシューハイク第二段。
駐車場は前回学習してP1エリアに(訳は・・・ゲレンデからスキーのまま流れ込めるから(ザックを下ろして再びゲレンデスキーに歩くことなく移れる)
1時間ほどゲレンデスキーを第二クワッドリフトで滑り(林道コースは狭く怖かった・・・体が固くなってしまいました)
ザックとスノーシューを取りに駐車場まで流れ込み支度をしてから再び第二クワッドリフトで最上部へ(ここで身支度)スキーとスキー靴、60ℓザックをデポして稜線尾根へ。

これよりスノーシューハイクの始まり、ベンチのあるピークに最初に登ります、数分でピークに到着、展望はよ〜し(北アルプスから八ヶ岳まで、浅間山山塊、御岳山と遠望は霞んでいます・・・近場の霧ケ峰、美ヶ原はバッチリ)ノートレースの稜線歩きが始まり、前回と違っていたのはスノーシューではほとんど沈まなかったことで歩きやすい出だしです。

椅子と岩のある二番目の展望台で眼下に白樺湖を見ながら衣服の調整(暑くてシャツ一枚となる)
東へ曲がる尾根ピークより蓼科山トレッキングが始まります、
さらにうれしいことに、前回は妻のトレース跡でも埋まりまくった雪原はどこでも歩ける(結構雪が締まってきています)正面にプリンの蓼科山(青空に一段と引き立つ)、北横岳を見ながら稜線雪原をゆっくりスノーシューで楽しみながら進みます、

2イン1スキー場に着いてからゲレンデ脇の森に入ってみましたが、これまた、沈むことなくどこでも歩ける状態(たまに踏み抜きあり)で、スキーヤーとの接触事故がない分安心して森の中へ・・・スノーシュー万歳

西峰山頂へは、直登せずに森との境界線の雪原に入り東急からの尾根に登りあげてから山頂へ、(東急へ降て行ったスノーシューの跡が稜線にはあり)この尾根からの山頂はきれいでしたよ!

下山は往路を戻りますが、雪原では好き勝手な所をかっ歩しながらスノーシューの醍醐味を味わいながら、途中で、単独の女性とスライド立ち話で(スズラン峠まで行ってロイヤルまでピストン、そしてナイター滑降をして帰るとの事・・・若いと言うことは良い事ですね)俺たちにはそんな気力はないし、そんなコース取り考えても見なかった、輝いている若い女性。

ゲレンデトップで山スタイルからスキーモードに靴を履き代えて駐車場へ滑りこんで、山歩きは終了。

その後一時間ほどスキーヤーとなってゲレンデ滑走を楽しんでから帰宅の路へ入る。
訪問者数:334人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ