また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1076246 全員に公開 ハイキング関東

(コ)塔ノ岳〜これまでの山は本当の山ではなかった!by Ma

日程 2017年03月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き: 秦野駅→ヤビツ峠(バス)臨時バスに乗車
帰り: 大倉→渋沢駅(バス)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
56分
合計
7時間12分
Sヤビツ峠09:0910:40二ノ塔10:55三ノ塔10:5711:04三ノ塔地蔵菩薩11:24烏尾山荘11:2511:33烏尾山11:51行者ヶ岳11:5912:22政次郎ノ頭12:31書策新道分岐12:42新大日茶屋12:4512:48新大日13:0813:10新大日茶屋13:20木ノ又小屋13:2713:29木ノ又大日13:50塔ノ岳13:5113:53尊仏山荘14:03塔ノ岳14:0514:17金冷シ14:21花立14:31花立山荘14:3314:46天神尾根分岐15:04堀山の家15:0515:12堀山15:19駒止茶屋15:2015:41見晴茶屋15:4915:51雑事場ノ平16:01観音茶屋16:18大倉山の家16:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪解けでぬかるみや水たまりが多数あり
その他周辺情報鶴巻温泉(弘法の里湯、2時間1000円)
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ 長袖インナー タイツ ゲイター ネックウォーマー アイゼン

写真

リーダー不在の不安を消し去ろうと、普段より皆明るく元気にふるまいながら、ヤビツ峠からは約20分一般道を下ります。
2017年03月04日 09:28撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リーダー不在の不安を消し去ろうと、普段より皆明るく元気にふるまいながら、ヤビツ峠からは約20分一般道を下ります。
2
寺山富士見橋公衆便所で身を軽くします。
ヤビツ峠のトイレが故障で使用できない悲惨な状況だったので助かりました!
2017年03月04日 09:28撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺山富士見橋公衆便所で身を軽くします。
ヤビツ峠のトイレが故障で使用できない悲惨な状況だったので助かりました!
1
トイレにこんな立派な標柱があるとは、、、
2017年03月04日 09:29撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレにこんな立派な標柱があるとは、、、
1
塔ノ岳6.2kmの標識に従って一般道を左折して林道に入ります。
2017年03月04日 09:30撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳6.2kmの標識に従って一般道を左折して林道に入ります。
ほんの数分林道を進み、ここから登山道です。
2017年03月04日 09:36撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんの数分林道を進み、ここから登山道です。
ここからは階段の嵐
2017年03月04日 09:38撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは階段の嵐
1
林道を横切って再び登山道へ
2017年03月04日 09:47撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横切って再び登山道へ
1
段々道がぬかるんできたのでスパッツを装着。
2017年03月04日 10:12撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々道がぬかるんできたのでスパッツを装着。
2
すでにバテ気味、、、、先は長い、、、、
2017年03月04日 10:12撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すでにバテ気味、、、、先は長い、、、、
1
標高が低いところでは眺めはまあまあ良かったです
2017年03月04日 10:25撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が低いところでは眺めはまあまあ良かったです
残雪とそれが溶けて道は悲惨な状態に
2017年03月04日 10:29撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪とそれが溶けて道は悲惨な状態に
4
大倉尾根もこのくらいの段差なら良かったのに
2017年03月04日 10:40撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根もこのくらいの段差なら良かったのに
段々泥に加えて水溜まりも出始めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々泥に加えて水溜まりも出始めます
2
三ノ塔に到着。まだ眺望があります、
2017年03月04日 10:56撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔に到着。まだ眺望があります、
1
この景色を見たメンバーの一人が、「すごーい! これまでの山は本当の山じゃなかった!」と名言を残します!!
2017年03月04日 10:56撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色を見たメンバーの一人が、「すごーい! これまでの山は本当の山じゃなかった!」と名言を残します!!
7
確かにこれがあるから山行は止められません!!
2017年03月04日 10:56撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かにこれがあるから山行は止められません!!
2
しかし、風が強く寒さに耐え切れずすぐに出発。
2017年03月04日 10:57撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、風が強く寒さに耐え切れずすぐに出発。
ここから鎖場が続きます
2017年03月04日 12:01撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから鎖場が続きます
1
恐々降りるMo
2017年03月04日 12:11撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐々降りるMo
2
ちょっと危ういMa
2017年03月04日 12:12撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと危ういMa
3
意外とサクサク降りるHi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外とサクサク降りるHi
3
シャリバテのため新大日で昼食にすることにしました。山頂以外での昼食は初めてかも。ここにも塔ノ岳の厳しさが表れている?!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャリバテのため新大日で昼食にすることにしました。山頂以外での昼食は初めてかも。ここにも塔ノ岳の厳しさが表れている?!
1
新大日では数名のハイカーがいました。山行中も沢山の人とすれ違いました。流石塔ノ岳ですね!
2017年03月04日 12:56撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日では数名のハイカーがいました。山行中も沢山の人とすれ違いました。流石塔ノ岳ですね!
1
周りの人にもワインをふるまう優しいメンバー(^^)
2017年03月04日 13:03撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りの人にもワインをふるまう優しいメンバー(^^)
2
景色が見えないー!
2017年03月04日 13:57撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が見えないー!
2
猫がいないー!
2017年03月04日 13:57撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫がいないー!
2
寒い―!
ということで早々に退散。
2017年03月04日 13:57撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒い―!
ということで早々に退散。
1
大倉尾根には残雪があります
2017年03月04日 14:12撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根には残雪があります
花立山荘で一皮むきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘で一皮むきます。
公園のように整備された道が続きます
2017年03月04日 15:07撮影 by DM-02H, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園のように整備された道が続きます
1
1番だ―!やっと着いたー!(この後0番があるとも知らず、、、)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1番だ―!やっと着いたー!(この後0番があるとも知らず、、、)
4

感想/記録

今日は夏山山行に向けた第1回テストでした。
しかしリーダーが腰痛でまさかの不参加。
それでも残されたメンバー5人でハードな塔ノ岳にアタックしました。
結果的には全員ほぼコースタイムでゴール。夏山はOK!(かな?)

8時前に秦野駅のバス停に並びましたがすでに長蛇の列。
結局臨時バスに乗りなんとかヤビツ峠に到着。
峠のトイレは水洗が故障で悲惨なことになっていたそうです(メンバー談)。
確かに外まで臭いがしていました、、、、
でもしばらく一般道を歩いた後の登山道入り口には綺麗なトイレがあり問題解決!(1年半前に来た時には気が付きませんでした)

ヤビツからのルートも大倉に負けないくらいに階段が多く、太ももや臀部の筋肉がいじめられます。下りの大倉尾根で多くのメンバーが膝に痛みを覚えました。階段の段差、もう少しなんとかなりませんかね、、、

ルートは全般的に泥だらけで滑りやすく、登りはもちろん下り道でもペースがなかなか上がりません。

鎖場、アップダウン、階段、開けた尾根と、変化に富んだ面白い山です。
その分きついのは確かです。

残念ながら山頂では曇りとガスで眺望はあまり良くなく、猫ちゃんにも会えず早々に撤退しました。

個人的には1年半前よりも約1時間早いタイムに満足しています!!(^^)v


(良かったらこちらもご覧ください http://sky.geocities.jp/akisky2013/
訪問者数:870人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ