また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1079239 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

白根山と白根隠山

日程 2017年03月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道路には積雪・凍結箇所はありません。
湯元ビジターセンター前の無料駐車場に停めました。
駐車場はほぼ全面がアイスバーンになっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間35分
休憩
33分
合計
10時間8分
S湯元駐車場05:5007:51外山鞍部07:5208:52前白根山10:54白根山11:2212:50白根隠山12:5314:04前白根山14:0515:58湯元駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゲレンデトップから避難小屋までよく踏まれていて、アイゼンが効き、足を取られるような場面はほとんどありません。
避難小屋の先は雪の締まりが充分でなく、歩きづらいところが多々ありますが、持参したワカンを使うほどではありませんでした。
ゲレンデトップから外山鞍部までと白根山南東斜面は傾斜が急なので滑落に注意。アイゼンは必須でしょう。また南東斜面は一応雪崩にも注意し、できるだけ東側を通るようにしました。

過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

スキー場の入口にあるポストに登山届を入れて登山開始。
2017年03月05日 05:53撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場の入口にあるポストに登山届を入れて登山開始。
ゲレンデをてくてく登ります。
(お仕事中失礼します)
2017年03月05日 06:06撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデをてくてく登ります。
(お仕事中失礼します)
1
五色山が赤く染まりました。
モチベーションも急上昇。
2017年03月05日 06:14撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色山が赤く染まりました。
モチベーションも急上昇。
2
ゲレンデトップでアイゼンを装着し本気モードにスイッチします。
2017年03月05日 06:35撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップでアイゼンを装着し本気モードにスイッチします。
結構な傾斜が続きます。
2017年03月05日 06:50撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な傾斜が続きます。
おしゃれなベンチがあったりします。
2017年03月05日 07:06撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしゃれなベンチがあったりします。
外山鞍部に着きました。
2017年03月05日 07:51撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外山鞍部に着きました。
森林を抜け出し、開放的な稜線歩きが始まります。
2017年03月05日 07:52撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林を抜け出し、開放的な稜線歩きが始まります。
急登だけど気持ちいい。
2017年03月05日 08:09撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登だけど気持ちいい。
天狗平で一休み。
2017年03月05日 08:23撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗平で一休み。
もうすぐ見えるはず。
2017年03月05日 08:38撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ見えるはず。
白根山がやっと見えました。
それにしても、圧倒的な存在感です。
2017年03月05日 08:43撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根山がやっと見えました。
それにしても、圧倒的な存在感です。
4
ほどなく前白根山頂です。
2017年03月05日 08:52撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく前白根山頂です。
4
白根隠山の端正な姿も素晴らしい。
後ろに皇海山・袈裟丸山も見えています。
2017年03月05日 08:52撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根隠山の端正な姿も素晴らしい。
後ろに皇海山・袈裟丸山も見えています。
1
右手に白根山を見ながら、真っ白な白錫尾根をゆっくり登ります。
夢の中のようなひと時です。
2017年03月05日 09:00撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に白根山を見ながら、真っ白な白錫尾根をゆっくり登ります。
夢の中のようなひと時です。
1
尾根を外れて避難小屋へ。
2017年03月05日 09:10撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を外れて避難小屋へ。
避難小屋を過ぎて(写真撮るの忘れた)、本日の核心部に向かいます。
2017年03月05日 09:23撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋を過ぎて(写真撮るの忘れた)、本日の核心部に向かいます。
巨大な雪面を登ります。
上端に先行者がかすかに見えます。
この方には避難小屋辺りで追い越されたのですが、あっという間に引き離されました。(汗)
2017年03月05日 09:57撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な雪面を登ります。
上端に先行者がかすかに見えます。
この方には避難小屋辺りで追い越されたのですが、あっという間に引き離されました。(汗)
現在の斜度はこのくらい。
更にきつくなります。
2017年03月05日 09:52撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在の斜度はこのくらい。
更にきつくなります。
1
まだまだ続きます。
2017年03月05日 09:57撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続きます。
だいぶ上がってきました。
2017年03月05日 10:18撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ上がってきました。
1
傾斜が緩くなり
2017年03月05日 10:35撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜が緩くなり
五色沼が見えてきました。
2017年03月05日 10:39撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼が見えてきました。
2
もうすぐです。
2017年03月05日 10:39撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐです。
登頂しました。
2017年03月05日 10:54撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂しました。
1
至仏山が美しい。
2017年03月05日 10:55撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山が美しい。
2
日光連山や
2017年03月05日 10:55撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光連山や
錫が岳・皇海山・赤城山も。
2017年03月05日 10:55撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錫が岳・皇海山・赤城山も。
大風景を眺めながら昼食を摂ります。
春のような日差しのもと、風も穏やかで、ゆったりとした時を過ごしました。
2017年03月05日 11:02撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大風景を眺めながら昼食を摂ります。
春のような日差しのもと、風も穏やかで、ゆったりとした時を過ごしました。
2
まだ時間に余裕があるので白根隠山によってみようと思います。ここから見る限り登りやすそうです。
2017年03月05日 11:34撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ時間に余裕があるので白根隠山によってみようと思います。ここから見る限り登りやすそうです。
1
ただし、その前にこの激下りをこなさなくてはなりません。
2017年03月05日 11:34撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただし、その前にこの激下りをこなさなくてはなりません。
慎重に下りましたが、滑落の危険は少ないように感じられ、意外に楽しいものでした。
続いて対面を登り返します。
2017年03月05日 11:53撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に下りましたが、滑落の危険は少ないように感じられ、意外に楽しいものでした。
続いて対面を登り返します。
2
雪が緩く度々踏み抜きもありましたが、なんとか尾根に出ました。
隠山がすぐそばにあります。
2017年03月05日 12:29撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が緩く度々踏み抜きもありましたが、なんとか尾根に出ました。
隠山がすぐそばにあります。
1
サクッと登頂。
2017年03月05日 12:50撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクッと登頂。
2
白根山を見返します。
こちらからの姿は優しい印象です。
2017年03月05日 12:52撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根山を見返します。
こちらからの姿は優しい印象です。
3
斜面のトレースがはっきり見えます。
2017年03月05日 12:53撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面のトレースがはっきり見えます。
1
さて、帰りましょう。
2017年03月05日 12:57撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、帰りましょう。
たまに落とし穴が待ち構えています。
2017年03月05日 12:59撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに落とし穴が待ち構えています。
なぞの小屋が半分埋まっています。
2017年03月05日 13:27撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぞの小屋が半分埋まっています。
近くで見るとすたれた神社のよう。
2017年03月05日 13:30撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くで見るとすたれた神社のよう。
2
避難小屋への道標があるところに戻ってきました。
2017年03月05日 13:34撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋への道標があるところに戻ってきました。
前白根山への登りにかかります。
ここにきての登りはキツイものがありますが、とにかく登らないことには家に帰れません。
2017年03月05日 13:45撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根山への登りにかかります。
ここにきての登りはキツイものがありますが、とにかく登らないことには家に帰れません。
五色沼を眺めて気を紛らわします。
トレースが見えません。今日は誰も行っていないようです。
2017年03月05日 13:59撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼を眺めて気を紛らわします。
トレースが見えません。今日は誰も行っていないようです。
やっと前白根山に戻りました。
2017年03月05日 14:04撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと前白根山に戻りました。
1
やっぱりいいですね。
2017年03月05日 14:05撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりいいですね。
3
斜面を下っている人がいるようです。
いまさらながらすごい所だと思います。
2017年03月05日 14:05撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を下っている人がいるようです。
いまさらながらすごい所だと思います。
2
シリセード場がありました。
2017年03月05日 14:25撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シリセード場がありました。
名山を眺めながらの稜線歩きはこの上なく爽快です。
2017年03月05日 14:30撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名山を眺めながらの稜線歩きはこの上なく爽快です。
1
【ご注意】
前の写真は天狗平近くの冬道ですが、この稜線を真っ直ぐ進み続けると誤った尾根に入り込んでしまいます(私がそうでした)。上に書いたように途中で左側の斜面に降りなければなりません。お気を付けください。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ご注意】
前の写真は天狗平近くの冬道ですが、この稜線を真っ直ぐ進み続けると誤った尾根に入り込んでしまいます(私がそうでした)。上に書いたように途中で左側の斜面に降りなければなりません。お気を付けください。
1
外山鞍部に戻ってきました。
再び激下りが始まります。
気を引き締めていきましょう。
2017年03月05日 14:47撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外山鞍部に戻ってきました。
再び激下りが始まります。
気を引き締めていきましょう。
1
今回も苦しくも楽しい山行を無事に終えることができました。
ありがとうございました。
2017年03月05日 15:58撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回も苦しくも楽しい山行を無事に終えることができました。
ありがとうございました。
2
撮影機材:

感想/記録
by ywai

よく晴れて風も穏やかで、雪も硬すぎず柔らかすぎず、まずまずの良いコンディションでした。
当初、白根山登頂後 弥陀ヶ池に降りて五色山に登り返す周回ルートを予定していましたが、山頂からのぞくとトレースが全くなく、ハードなラッセルが予想されたのでさっさと中止。余った時間で白根隠山に登りました。冬季の白錫尾根は初体験でしたが、期待通りの稜線歩きを楽しむことができました。できれば冬の錫ヶ岳にも挑戦したいですね。
距離・累積標高差ともにこの時期としては多めでしたが、予想したほどの疲労感はありません。それより、素晴らしい景観と雪山特有の空気感を十二分に満喫できたことに心から幸せを感じる山行となりました。
訪問者数:495人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ