また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1080593 全員に公開 山滑走志賀・草津・四阿山・浅間

奥ダボス〜峰の原コース〜根子岳〜中間?尾根〜奥ダボス

日程 2017年03月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
47分
合計
5時間28分
Sスノーキャット乗場10:1311:04避難小屋12:01コースから離れる13:24根子岳13:5914:48標高1900m圏のピーク15:0015:26沢を渡る15:41奥ダボス駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
《道路状況》
関越高速道路が渋滞していたので、予定の鶴ヶ島ICでなく嵐山小川ICから乗りましたが花園手前で渋滞にはまってしまった・・・。花園過ぎたら、上田ICまでスムースに行けました。高速降りてからは奥ダボスの駐車場までほぼ雪なしで行けてラッキー︕でした。

《コース状況》
第⼀トリプルリフトトップがスタート地点で、スノー キャットの乗場が有ります。ここからスノーキャットの終点までゲレンデ化されたコースの脇を登って行きます。今回は途中の小根⼦岳辺りから、コースを外れて根⼦岳山頂の樹林帯の下の中腹を行き、菅平牧場コー スの尾根から登頂しました。晴れていて⾒通しがきけば問題なく行けます。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ガムテープ 携帯 サングラス ストック カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

スノーキャット乗場からの根子岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーキャット乗場からの根子岳
歩き始めの奥ダボスコース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めの奥ダボスコース
小根子岳を目指して
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小根子岳を目指して
小根子岳を目指して(ズーム)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小根子岳を目指して(ズーム)
根子岳が近くなってきた様に見えるが、まだまだ〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳が近くなってきた様に見えるが、まだまだ〜!
雪山の景色(菅平牧場への尾根)小根子岳付近から撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山の景色(菅平牧場への尾根)小根子岳付近から撮影
根子岳山頂と四阿山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳山頂と四阿山
やっと山頂に着いたゾ!\(^o^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山頂に着いたゾ!\(^o^)/
山頂から四阿山の眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から四阿山の眺め
根子岳中腹から眼下にスキー場を見る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳中腹から眼下にスキー場を見る
降車場手前のスノーキャット。あれに乗ると楽だけど、詰まらないだろ〜な
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降車場手前のスノーキャット。あれに乗ると楽だけど、詰まらないだろ〜な
根子岳中腹から標高1900m圏のピーク(これをコブと仮称)とスキー場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳中腹から標高1900m圏のピーク(これをコブと仮称)とスキー場
雪山の景色(根子岳菅平牧場への尾根)コブ上部から撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山の景色(根子岳菅平牧場への尾根)コブ上部から撮影
コブと下のピーク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コブと下のピーク
雪山の景色(菅平牧場への尾根)コブ上部から撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山の景色(菅平牧場への尾根)コブ上部から撮影
コブ手前。この辺り、景色がいい!o(^-^)o
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コブ手前。この辺り、景色がいい!o(^-^)o
雪山の景色(根子岳)コブ上部から撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山の景色(根子岳)コブ上部から撮影
雪山の景色(奥ダボスへの尾根)コブ上部から撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山の景色(奥ダボスへの尾根)コブ上部から撮影
雪山の景色(奥ダボスへの尾根)コブから撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山の景色(奥ダボスへの尾根)コブから撮影

感想/記録

奥ダボスから登るのは、スノーキャットの前身のヘリツアーでスキーヤーを運んでいた時以来です。以前はスノーキャットの乗場から避難⼩屋の途中には、スキーでは登りにくい、狭くて急な箇所が有ったのですが、今は無くなって登り易く変わっていました。
ひと登りすると避難小屋の分岐に着きました。ここから避難小屋経由で峰の原高原コースを登ります。圧雪されていない新雪の登りで、きつい坂を登りきると先程のコースに復帰しました。
小根子岳辺りからコースを外れて根子岳の中腹を目指します。ツボ足ではコースから外れると体力を使うのですが、山スキーではそれ程でなく自由にコースを歩けるのがいいところです。中腹から菅平牧場コースの尾根に乗ると、山頂に⼀息で到着しました。
今日は快晴無風で、山頂でのんびりと過ごしました。
以下、長いので「1900m圏のピーク」をコブと仮称します。
下山は小根子岳の手前の沢の源頭まで登りと同じコースを滑り、沢の源頭からは右岸を滑ってコブで大休止しました。
コブから小さな沢筋を下って左にシフトするのですが、見落してしまい予定の菅平牧場コースと峰の原コースに挟まれた中間の尾根に行くことが出来ず沢に降りてしまいました。沢からは10分位い歩いてゴルフ場の一角に出ました。

山頂まで奥ダボスのコースを行くと味気ないので、この頃は下りで滑ろうとした、中間の尾根から登っていましたが、今回は体力が落ちたのでリフトを使いました。ヘリツアーの頃でも詰まらないコースとなっていましたが、更にゲレンデ化していました。
暫らく秩父〜奥武蔵の山域を歩いていたので、久し振りに美しい山の景色を堪能することが出来、満足の一日でした。
訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋 右岸 山スキー 高原 リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ