また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1081312 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

藤原岳(孫太尾根)

日程 2017年03月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
1時間17分
合計
7時間44分
S孫太尾根登山口07:0508:13丸山08:3109:13草木09:53多志田山09:5910:55藤原岳11:2712:03多志田山12:0712:41草木13:36丸山13:5314:49孫太尾根登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

いつもの駐車場所に車を停めて出発
2017年03月11日 07:04撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの駐車場所に車を停めて出発
1
ここまで登って来ると展望が良いです
2017年03月11日 07:32撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで登って来ると展望が良いです
鈴鹿の山々
2017年03月11日 07:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿の山々
青川渓谷 
2017年03月11日 07:37撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青川渓谷 
残雪がありました。
2017年03月11日 07:59撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪がありました。
丸山を過ぎると登山道に雪がある所が多くなってきました。
2017年03月11日 09:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山を過ぎると登山道に雪がある所が多くなってきました。
多志田山 この感じだと1m以上積もっていますね
2017年03月11日 09:52撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多志田山 この感じだと1m以上積もっていますね
2
多志田山から先はトレースが無く新雪に踏み跡を付けて進みました。
2017年03月11日 10:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多志田山から先はトレースが無く新雪に踏み跡を付けて進みました。
2
藤原岳が見えます
2017年03月11日 10:02撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳が見えます
2
もう少しで 藤原岳の南端 
2017年03月11日 10:20撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで 藤原岳の南端 
凍った雪の上に新雪が乗っていて滑りました。
2017年03月11日 10:33撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍った雪の上に新雪が乗っていて滑りました。
2
藤原岳の南端からみえるいなべ市の方向
2017年03月11日 10:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳の南端からみえるいなべ市の方向
1
南に見える鈴鹿の山々
2017年03月11日 10:42撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南に見える鈴鹿の山々
石の周りだけ雪が融けています。
2017年03月11日 10:46撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の周りだけ雪が融けています。
藤原岳山頂が見えます
2017年03月11日 10:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂が見えます
1
藤原岳山頂
2017年03月11日 11:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂
4
山頂から見える御池岳
2017年03月11日 11:21撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見える御池岳
3
雪で折れたのでしょうか
2017年03月11日 14:43撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪で折れたのでしょうか
1
戻って来ました。
2017年03月11日 14:49撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って来ました。

感想/記録

今年も孫太尾根を登って来ました。

登山口で初めて来られたという方2名と出会い 一緒に登って来ました。
丸山までは 登山道に雪は無く 少し濡れて滑る所もありましたが 問題無くい登れました。
セツブンソウは咲いていましたが 量はまだまだ少なかったです。
丸山から先は登山道が雪で覆われている所が多くなり 踏み抜いて沈む所もありましたが、全く雪の無い所もあるので ワカン等使いませんでした。
多志田山までは先行者が1名おられたのですが、ここから引き返して行かれたので
この先はトレースの無い所を進みました。
残雪の上に新雪が数センチ乗っていて 場所によっては踏み抜くし
場所によっては滑るし アイゼンを装着してしっかりと雪にアイゼンの爪を蹴り込んで登った方が良かったと思いました(今日は軽アイゼンのみだったのでツボ足)
藤原岳の南端まで登ると素晴らしい展望が開けていました。
その後山頂へ行きましたが 大貝戸の方から大勢登って来ておられました。
山頂で昼食を取ってから元来た道を戻りました。
こちらのコースの福寿草はまだ残雪が多いので先の様です。

下山中に数名登って来られましたが こちらのコースは丸山までで引き返す方が多い様でした。
訪問者数:974人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/5
投稿数: 289
2017/3/11 21:18
 こんばんは。
mauntainwalkさん、今日はありがとうございました✨
楽しく有意義な一日を過ごすことが出来ました☺孫太尾根、気に入りました👍
また、どこかの🗻でお会いしたときはよろしくお願いいたします✌
登録日: 2012/8/9
投稿数: 325
2017/3/11 21:30
 Re: こんばんは。
孫太尾根をご一緒頂き有難うございました。
セツブンソウが咲いているのは聞いていたのですが
それ以外の花は想定外で ご一緒頂いたおかげと感謝しております。
また何処かの山でお会いできると良いですね(^^♪
登録日: 2014/10/13
投稿数: 12
2017/3/12 12:03
 昨日はありがとうございました。
mauntainwalkさん、昨日は同行させていただけたおかげで初めての藤原岳堪能させていただきました。ありがとうございました。鈴鹿へは再々は行けませんがmauntainwalkさんの山行記事を参考にいい時期に行ければと思っています。
登録日: 2012/8/9
投稿数: 325
2017/3/12 21:25
 Re: 昨日はありがとうございました。
こちらこそご一緒頂き有難うございました。
鈴鹿の山はヒルの出ない秋から春までがお勧めです。
チョット遠いですが 色々面白い所もありますので またお出で下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 渓谷 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ