また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1082983 全員に公開 ハイキング丹沢

20170312 また行ってしまいました!大山北尾根から大山詣り

日程 2017年03月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
[往路] 本厚木駅北口5番乗場から神奈川中央交通バス(厚20、宮ヶ瀬行)に乗車し、「煤ケ谷バス停」で下車。バス停のすぐ先にある橋を渡った所に「不動尻−谷太郎林道」の道標があり、 道標に従って左折。谷太郎川沿いに進めば、「札掛・物見峠、三峰山」、「大山・不動尻、谷太郎林道」分岐があらわれる。「札掛・物見峠、三峰山」方向に進めば登山道入口がある(登山ポストあり)。
[復路] 大山ケーブルバス停から神奈川中央交通バス(伊10、伊勢原駅北口行)に乗車し伊勢原駅に向かう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間58分
休憩
1時間5分
合計
8時間3分
S煤ヶ谷07:2808:56物見峠09:1710:31一ノ沢峠10:5712:1216号鉄塔12:1412:53ミズヒノ頭13:07西沢ノ頭13:54大山14:0714:1625丁目14:1714:2520丁目14:3216丁目14:51阿夫利神社下社14:5315:30大山ケーブルバス停15:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回は、煤ケ谷から物見峠、唐沢林道、一ノ沢峠から大山北尾根を通って大山に至るコースです。大山からは阿夫利神社下社を経由して大山ケーブルバス停に下山しました。
◎煤ケ谷〜物見峠 : 道標が設置されており迷う心配はありませんが、山斜面をトラバースして物見峠に向かう登山道が崩落している箇所があります。
◎物見峠〜唐沢林道〜一ノ沢峠 : 物見峠から唐沢林道にでる登山道は三峰山に向かう急登の途中につけられており、見落とさぬように注意が必要です(見落としてしまいました(^^;)。唐沢林道では4kmくらい舗装道路を歩くことになります。一ノ沢峠への取り付きは左手側になります(道標あり)。
◎一ノ沢峠〜大山北尾根〜大山 : 大山を示す道標はなく尾根を忠実にトレースしながら進むことになります。一ノ沢峠には県道(物見峠入口)の分岐があり注意が必要です(県道方向の分岐に進んでしまいました(^^;)。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

今日のスタートは本厚木駅です。
2017年03月12日 06:39撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のスタートは本厚木駅です。
バスは駅の反対側にある5番乗場からでます。早く着いたつもりでしたが、すでにハイカーが並んでいます。恐れいりました。(__)
2017年03月12日 06:40撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスは駅の反対側にある5番乗場からでます。早く着いたつもりでしたが、すでにハイカーが並んでいます。恐れいりました。(__)
定刻に出たバスは、約30分ほどで煤ケ谷に到着しました。
今日はここからです。さぁ、頑張ろう!
2017年03月12日 07:27撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定刻に出たバスは、約30分ほどで煤ケ谷に到着しました。
今日はここからです。さぁ、頑張ろう!
1
バス停から少し先にある橋を渡って
2017年03月12日 07:27撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停から少し先にある橋を渡って
すぐに左に折れます。
2017年03月12日 07:28撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに左に折れます。
道なりに進むと分岐が。右が「札掛・物見峠、三峰山」になります。
2017年03月12日 07:31撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なりに進むと分岐が。右が「札掛・物見峠、三峰山」になります。
少し進むと登山道入口がありました。登山ポストもあります。ちゃんと出しましたよv(^^。
2017年03月12日 07:33撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと登山道入口がありました。登山ポストもあります。ちゃんと出しましたよv(^^。
1
登山道の様子
2017年03月12日 07:34撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の様子
鹿対策ゲートを越えて・・
2017年03月12日 07:36撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿対策ゲートを越えて・・
「この先800m区間は崩落個所が多数あります」・・あちゃー(^^;
2017年03月12日 08:39撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「この先800m区間は崩落個所が多数あります」・・あちゃー(^^;
物見峠に近づいてきたからでしょうね、見晴らしがいいですねー。厚木市内でしょうか。
2017年03月12日 08:41撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見峠に近づいてきたからでしょうね、見晴らしがいいですねー。厚木市内でしょうか。
あれは、昨年12月に登った辺室山でしょうか?
2017年03月12日 08:42撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは、昨年12月に登った辺室山でしょうか?
崩落箇所を通り過ぎました。振り返っての一枚。
2017年03月12日 08:50撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落箇所を通り過ぎました。振り返っての一枚。
2
物見峠に到着!
2017年03月12日 08:56撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見峠に到着!
2
唐沢林道には三峰山の方向に進むようですね。
2017年03月12日 08:57撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢林道には三峰山の方向に進むようですね。
急坂・・(^^;
2017年03月12日 08:58撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂・・(^^;
本当は先に見える道標のところで右の折れるべきところを、この急登を登ってしまいました。途中でおかしいなと思い引き返して来る途中で・・・
2017年03月12日 08:58撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当は先に見える道標のところで右の折れるべきところを、この急登を登ってしまいました。途中でおかしいなと思い引き返して来る途中で・・・
後ろにかくれた唐沢林道への道標を発見!あぁー早く見つけていれば登らなくてよかったのに〜(−−;
2017年03月12日 09:17撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろにかくれた唐沢林道への道標を発見!あぁー早く見つけていれば登らなくてよかったのに〜(−−;
1
唐沢林道に向かう登山道の様子
2017年03月12日 09:18撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢林道に向かう登山道の様子
ようやく、唐沢林道にでました!
2017年03月12日 09:23撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく、唐沢林道にでました!
唐沢林道の様子
2017年03月12日 09:36撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢林道の様子
一ノ沢峠への入り口です。ここまで約1時間、ながかったー。
2017年03月12日 10:20撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ沢峠への入り口です。ここまで約1時間、ながかったー。
2
一ノ沢峠に到着、木が倒れ大変なことになっています(^^;
2017年03月12日 10:33撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ沢峠に到着、木が倒れ大変なことになっています(^^;
2
ちょっと早いですが、お腹がすいて仕方がないので、ここでランチにします。いい切り株があったのでこれを使わせてもらいました。
2017年03月12日 10:34撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと早いですが、お腹がすいて仕方がないので、ここでランチにします。いい切り株があったのでこれを使わせてもらいました。
2
ランチを終え再スタート。と、進んだこの道は物見峠入口にむかう道でした。あぁ〜、また時間ロスをしてしまいました。
2017年03月12日 10:47撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチを終え再スタート。と、進んだこの道は物見峠入口にむかう道でした。あぁ〜、また時間ロスをしてしまいました。
正解は尾根道。道標はありませんが、よく見ると踏み跡があります。
2017年03月12日 10:56撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正解は尾根道。道標はありませんが、よく見ると踏み跡があります。
1
この辺りは比較的傾斜が緩やかです。それにしても、巨木が多いですね。
2017年03月12日 11:00撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは比較的傾斜が緩やかです。それにしても、巨木が多いですね。
2
・・・また、倒木。。
2017年03月12日 11:08撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・また、倒木。。
ふと左手を見ると、三峰山でしょうか。
2017年03月12日 11:14撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと左手を見ると、三峰山でしょうか。
1
だんだん傾斜が厳しくなってきました。それとともに尾根もだんだん細くなってきました。
2017年03月12日 11:14撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん傾斜が厳しくなってきました。それとともに尾根もだんだん細くなってきました。
大山北尾根で初めての道標ですが・・、折れてよくわかりません。家に戻って調べてみると、札掛方面の分岐のようです。大山は・・
2017年03月12日 12:11撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山北尾根で初めての道標ですが・・、折れてよくわかりません。家に戻って調べてみると、札掛方面の分岐のようです。大山は・・
鉄塔の方向です。
2017年03月12日 12:11撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の方向です。
ここは視界がひらけています。
2017年03月12日 12:12撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは視界がひらけています。
1
三ノ塔と奥に見えるには塔ノ岳でしょうか。
2017年03月12日 12:14撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔と奥に見えるには塔ノ岳でしょうか。
2
丹沢主脈
2017年03月12日 12:15撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢主脈
2
厚木の方向です。
2017年03月12日 12:15撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厚木の方向です。
お約束の一枚
2017年03月12日 12:16撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束の一枚
大山はまだ見えません・・あのピーク(ミズヒノ頭?)を越えていかねばならないですね。。
2017年03月12日 12:17撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山はまだ見えません・・あのピーク(ミズヒノ頭?)を越えていかねばならないですね。。
この辺りは崩落がはじまってます。
2017年03月12日 12:43撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは崩落がはじまってます。
1
崩落地帯を通り抜けての一枚。
2017年03月12日 12:45撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落地帯を通り抜けての一枚。
1
あそこも崩れています
2017年03月12日 12:46撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこも崩れています
1
ここは景色が素晴らしい!塔ノ岳と丹沢主脈
2017年03月12日 12:49撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは景色が素晴らしい!塔ノ岳と丹沢主脈
3
こちらは丹沢三峰でしょうか。
2017年03月12日 12:51撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは丹沢三峰でしょうか。
3
登山道とモノレールが並行しています。あぁ、乗せてもらいたい・・。
2017年03月12日 13:29撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道とモノレールが並行しています。あぁ、乗せてもらいたい・・。
1
線路は続くよ〜どーこまでもー
2017年03月12日 13:33撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
線路は続くよ〜どーこまでもー
山頂はもうすぐそこ、頑張れー!
2017年03月12日 13:42撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はもうすぐそこ、頑張れー!
1
少し霞がかかったような・・・
2017年03月12日 13:47撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し霞がかかったような・・・
電波塔が見えてきました!
2017年03月12日 13:48撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔が見えてきました!
1
この梯子を使ってフェンスを乗り越えます
2017年03月12日 13:49撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この梯子を使ってフェンスを乗り越えます
2
乗り越えて電波塔の横を通り過ぎると。山頂に到着です。あれはトイレです。
2017年03月12日 13:51撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗り越えて電波塔の横を通り過ぎると。山頂に到着です。あれはトイレです。
ここを通ってきました(振り返っての一枚)。
2017年03月12日 13:51撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを通ってきました(振り返っての一枚)。
トイレの左端を通ってでてきました。
2017年03月12日 13:52撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレの左端を通ってでてきました。
おまたせしました、お約束の一枚!
2017年03月12日 13:53撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまたせしました、お約束の一枚!
5
奥の院
2017年03月12日 13:54撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院
いつもはこの近くに「大山ネコさん」がいるのですが、今日は見つからず。かわりに狛犬をアップで。
2017年03月12日 13:54撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもはこの近くに「大山ネコさん」がいるのですが、今日は見つからず。かわりに狛犬をアップで。
3
山頂の様子。
2017年03月12日 14:07撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の様子。
1
霞んでしまって、残念ながらの景色。しばし休憩ののち、下山します。
2017年03月12日 13:55撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んでしまって、残念ながらの景色。しばし休憩ののち、下山します。
今日も大山は大賑わいだったんですねー、皆さんも下山のようです。
2017年03月12日 14:10撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も大山は大賑わいだったんですねー、皆さんも下山のようです。
下山は大山阿夫利神社の下社を経由して大山ケーブルバス停にでます。ヤビツ峠分岐
2017年03月12日 14:16撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は大山阿夫利神社の下社を経由して大山ケーブルバス停にでます。ヤビツ峠分岐
大山阿夫利神社下社に到着♪今日の無事の登山に感謝してお参りをしました。
2017年03月12日 14:54撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山阿夫利神社下社に到着♪今日の無事の登山に感謝してお参りをしました。
1
大山阿夫利神社からの眺め
2017年03月12日 14:54撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山阿夫利神社からの眺め
1
下社をさらに下って
2017年03月12日 14:55撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社をさらに下って
男坂!
2017年03月12日 14:59撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂!
男坂を一気にくだると、八意思兼神社(追分社)にでます。
2017年03月12日 15:19撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂を一気にくだると、八意思兼神社(追分社)にでます。
女坂とは、八意思兼神社(追分社)の石段で合流しますよ。
2017年03月12日 15:19撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女坂とは、八意思兼神社(追分社)の石段で合流しますよ。
ふと横を見ると、ちょうど、ケーブルカーが出発したところでした。行ってらっしゃーい♪
2017年03月12日 15:20撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと横を見ると、ちょうど、ケーブルカーが出発したところでした。行ってらっしゃーい♪
大山ケーブルバス停まで、参道ぞいの商店街を抜けていきます。毎度の登山姿で申し訳ないですが・・
2017年03月12日 15:23撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山ケーブルバス停まで、参道ぞいの商店街を抜けていきます。毎度の登山姿で申し訳ないですが・・
スミレでしょうか?
2017年03月12日 15:25撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレでしょうか?
2
大山ケーブルバス停に到着〜、今回もちょうどバスがきていました。ラッキーv(^^
2017年03月12日 15:30撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山ケーブルバス停に到着〜、今回もちょうどバスがきていました。ラッキーv(^^
バスに揺られ伊勢原駅に。今日も無事に下山できました。お疲れ様でしたー
2017年03月12日 15:55撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスに揺られ伊勢原駅に。今日も無事に下山できました。お疲れ様でしたー
3

感想/記録

 「大山北尾根」という言葉に妙に惹かれてしまい、またまた、大山詣りをしてしまいました。先々週の秦野からの大山詣りに比べやや距離は短いですが、コースは痩せ尾根あり、急登ありと、昨年12月に土山峠から三峰山を経由して大山に登ったコースによく似ている印象を受けました。参考までに、土山峠、秦野からの山行記録は
★土山峠〜三峰山〜大山
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1033714.html  
★秦野〜大山
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1071603.html

 物見峠、一ノ沢峠で予定のコースを外れ時間をロス。物見峠は破線ルートではないのですが、唐沢林道の道標を見落とし三峰山のほうに急登を進んでしまいました(20分のロス)。一ノ沢峠は尾根道に進むところを県道にむかう巻道に進んでしまいました。大山北尾根は「山と高原地図」では破線ルートになっているせいでしょうか、大山を示す道標がほとんどなく、尾根をひたすらトレースしながら進みました。・・が、途中倒木で登山道を見失いそうになったため、地図とGPSとにらめっこの登山となりました。ちなみに、大山山頂下で下ってくるハイカーとすれ違うまで、誰にもあうこともなく、とても静かな山行になりました(あまりにも静かで『これであっているのかなぁ』と不安にもなりましたが(笑))
 2月末の皆様のレコでは北尾根で霧氷が見られたとの報告がありちょっぴり期待しましたが、雪もすっかり融けてしまっており僅かに北斜面に雪が残るだけ。冬枯れのの景色ですが、丹沢は春はそこまでという感じです。冬枯れの今の季節ならではしょうか、大山北尾根の木々の間から丹沢主脈、三峰山等が目を楽しませてくれました。
訪問者数:305人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ