また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1083654 全員に公開 ハイキング近畿

松尾山から矢田山へ(矢田丘陵)

日程 2017年03月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
■往路:自宅から登山口まで徒歩(つらい舗装路・車道歩き1時間)

■帰路:霊山寺バス停より、奈良交通バス(1時間に1〜2本)で近鉄「富雄」駅 《220円》
〜近鉄富雄駅から乗り継いで自宅最寄駅まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
0分
合計
4時間40分
S法隆寺11:3012:00松尾山登山口12:30松尾寺11:50松尾山13:00国見展望台14:30矢田峠14:40緑ヶ丘休憩所15:00こどもの森(管理棟前)15:30霊山寺バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 法隆寺側の登山口から松尾寺までは、整備されている・・・というより、歩く人が多いために踏み固められてしっかりしている道です。
 一本道なので迷う可能性もありませんが、周囲の土が雨風で削られていて、いずれ崩落しそうだな・・・と思う箇所もいくつか。

 後半の矢田丘陵はよく整備されていますが、分岐が多く、色んな道が同じところへ通じているなど、やや複雑なので初めて歩く際は地図とコンパスを持ったほうが安全です(適当に歩いていると最悪、同じところをぐるぐる回るハメになるかも)。
 「矢田寺」を通過して歩いてきたのに、立っている標識の進行方向にも「矢田寺」と表記されていたりして、混乱しました(おそらく、ぐるっと回って通じているのだと思います)。

 危険箇所はなく、起伏もそれほどない(標高差267m)ので気持ちよく歩けるトレイルコースです。
その他周辺情報 公共交通機関を使って訪れる場合はJR法隆寺駅、もしくは奈良交通の法隆寺バス停が最寄なので、法隆寺とその周辺を通ります。
 時間に余裕があれば、ついでに観光も楽しめるのではないでしょうか。

 JR法隆寺駅から法隆寺へ向かう途中にはスーパー「万代」(AM7:00から営業ですが、弁当なんかは開店直後だとまだ並んでません。おにぎりやサンドイッチはあるかも)と、その向かいにローソンがあります。
 法隆寺を通り過ぎて国道25号線を少し行くと、ファミリーマートとセブンイレブンもありますが、10分ほど歩いて、また同じだけ歩いて戻ってくることに。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 各駅から「法隆寺」までは、奈良交通のバス停ならすぐそこ、JRの法隆寺駅からは15分〜ほど歩きます。

 法隆寺から松尾山登山口までは、ノンビリ歩いて1時間前後。
 自分の場合は30分ほどでした。
 道中にある斑鳩神社の佇まいもお気に入りです。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ガイド地図(ブック) ヘッドランプ 携帯 カメラ

写真

法隆寺。本堂は修復?工事中でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法隆寺。本堂は修復?工事中でした
法隆寺を抜けて路地を行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法隆寺を抜けて路地を行きます
地元なのであまり実感はありませんが、観光地なので随所に案内板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元なのであまり実感はありませんが、観光地なので随所に案内板
この道の先に、松尾山の登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道の先に、松尾山の登山口
登山口の案内版。ここからゴルフ場のコース脇を抜けて山へ入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の案内版。ここからゴルフ場のコース脇を抜けて山へ入ります
山道っぽくなってすぐの分岐。中央に標識が立っているのですが、横向きなので正面からは見えません。左が正解。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道っぽくなってすぐの分岐。中央に標識が立っているのですが、横向きなので正面からは見えません。左が正解。
松尾寺はすぐそこ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松尾寺はすぐそこ
ここから、写真がどうも白いなぁと、カメラの設定をいじったので色が変わっていますが、まだ昼すぎです。「晴れ間」用の設定があったのでそれにしてみたのですが、赤いフィルターをかけただけみたいになって失敗でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、写真がどうも白いなぁと、カメラの設定をいじったので色が変わっていますが、まだ昼すぎです。「晴れ間」用の設定があったのでそれにしてみたのですが、赤いフィルターをかけただけみたいになって失敗でした
寺の奥から、松尾山のピークへ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺の奥から、松尾山のピークへ向かいます
夕日に照らされているような色に・・・(12時過ぎ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に照らされているような色に・・・(12時過ぎ)
一心不乱に地面を掘り返していた鳥
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一心不乱に地面を掘り返していた鳥
分岐のようですが、左はすぐ上にあるNHKの施設整備用舗装路、すぐ上で合流します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐のようですが、左はすぐ上にあるNHKの施設整備用舗装路、すぐ上で合流します
モグラの穴?蛇かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モグラの穴?蛇かな?
NHKのアンテナ施設脇を通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NHKのアンテナ施設脇を通過
ようやく展望が開ける。ここへ来る前に、松尾寺の上にある松尾神社へ立ち寄れば、鳥居の前が展望ポイントでベンチもあったのですが、この日は団体さんが居たのでスルーしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく展望が開ける。ここへ来る前に、松尾寺の上にある松尾神社へ立ち寄れば、鳥居の前が展望ポイントでベンチもあったのですが、この日は団体さんが居たのでスルーしました
久しぶりの松尾山三角点。今の時期は煩わしい虫も、蜘蛛の巣も無く、快適に訪れることができます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの松尾山三角点。今の時期は煩わしい虫も、蜘蛛の巣も無く、快適に訪れることができます
1
ここから先は歩きやすい道が多いです。この辺りは、いつ来てもトレイルランナーとすれ違いますね(この日も数人と)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は歩きやすい道が多いです。この辺りは、いつ来てもトレイルランナーとすれ違いますね(この日も数人と)
途中、左に松尾湿原へ向かう分岐があります。気になるけど、今日は時間に余裕もないので通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、左に松尾湿原へ向かう分岐があります。気になるけど、今日は時間に余裕もないので通過
湿原に向かう道。ピンクテープがありますが、道は少し不明瞭のよう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原に向かう道。ピンクテープがありますが、道は少し不明瞭のよう
右(すぐそこ)に国見展望台
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右(すぐそこ)に国見展望台
標高のわりに、いい眺めでした。奈良は盆地なので、どっちを見ても遠くに山並みが見えるのが個人的にはいいですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高のわりに、いい眺めでした。奈良は盆地なので、どっちを見ても遠くに山並みが見えるのが個人的にはいいですね
このあたりからややこしい分岐が増えます。今日のルートも最終的には「こどもの森」エリアを通過するので、左へ行っても最終目的地には行けると思いますが、矢田寺へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりからややこしい分岐が増えます。今日のルートも最終的には「こどもの森」エリアを通過するので、左へ行っても最終目的地には行けると思いますが、矢田寺へ
地図とコンパスを持ってる場合、見ないほうがいいかもしれない案内板。混乱します(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図とコンパスを持ってる場合、見ないほうがいいかもしれない案内板。混乱します(笑)
松尾山よりこっち側は植生が違いますね〜。この辺から、森林の良い匂いもしてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松尾山よりこっち側は植生が違いますね〜。この辺から、森林の良い匂いもしてきました
なるほど、水があるから植生が違うのか。少し前から水の音はしてた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど、水があるから植生が違うのか。少し前から水の音はしてた
正面方向にも道があり、猪避けの柵扉がありますが、道なりに左へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面方向にも道があり、猪避けの柵扉がありますが、道なりに左へ
このあたりは迷う余地もありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは迷う余地もありません
住宅地の舗装路へ出て、前方へ直進。すぐに矢田寺です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅地の舗装路へ出て、前方へ直進。すぐに矢田寺です
矢田寺周辺で、ガイドブックのルートとは若干違う道順を通ったりしつつ、この標識の裏に・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢田寺周辺で、ガイドブックのルートとは若干違う道順を通ったりしつつ、この標識の裏に・・・
矢田峠へ向かいます。ここから先は、このようにエスケープルートやショートカットできる分岐がいくつもありましたね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢田峠へ向かいます。ここから先は、このようにエスケープルートやショートカットできる分岐がいくつもありましたね
ルート脇に水場が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート脇に水場が
「分かってる人には分かる」って感じ・・・わからん・・・「矢田の道(縦走路)」へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「分かってる人には分かる」って感じ・・・わからん・・・「矢田の道(縦走路)」へ
矢田山展望台です。展望台の上からの写真はありません。木製でギシギシいってて、高さのわりに怖かったので(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢田山展望台です。展望台の上からの写真はありません。木製でギシギシいってて、高さのわりに怖かったので(笑)
こどもの森の管理棟がある池と広場に出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こどもの森の管理棟がある池と広場に出ました
池に・・・アヒル?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池に・・・アヒル?
追分へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追分へ向かいます
突然人工物が見えてきたと思ったら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然人工物が見えてきたと思ったら
舗装路に。山歩きはおしまい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路に。山歩きはおしまい
ここの急傾斜の舗装路、結構きついんですけど・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの急傾斜の舗装路、結構きついんですけど・・・
道なりに進み、「第二阪奈有料道路」にかかる高架を渡ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なりに進み、「第二阪奈有料道路」にかかる高架を渡ります
正面の細い道へ入ったんですが、これは間違いでした。
霊山寺の墓地に通じていて、そのまま寺の境内に入れるんですが、このお寺は正面入り口で拝観料を取っているため本来は駄目なようです(迷い込んだだけということで免除して頂きましたが)。
正確に標識通り、右へ舗装路を行くのが正解?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の細い道へ入ったんですが、これは間違いでした。
霊山寺の墓地に通じていて、そのまま寺の境内に入れるんですが、このお寺は正面入り口で拝観料を取っているため本来は駄目なようです(迷い込んだだけということで免除して頂きましたが)。
正確に標識通り、右へ舗装路を行くのが正解?
ということでお寺を抜けて、すぐ前にある霊山寺バス停
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということでお寺を抜けて、すぐ前にある霊山寺バス停
乗車時に支払いをするバスで、富雄駅まで220円(という内容が、時刻表にも張ってあります)でした。ICOCA等の各種カード対応。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗車時に支払いをするバスで、富雄駅まで220円(という内容が、時刻表にも張ってあります)でした。ICOCA等の各種カード対応。

感想/記録

 天気が良かったので、軽ハイク用に新しく買った靴の慣らしも兼ねて、以前から気になっていた松尾山の向こう側へ行ってみました。
 法隆寺側から松尾山山頂までの部分は、気温が上がると蚊やアブ、ブヨなどの虫が凄くなるので、個人的には今の時期がベストシーズンだと思います。
 耳障りな虫の羽音も、顔にかかる蜘蛛の巣も無く、快適そのもの。

 矢田丘陵は起伏こそ少ないものの歩行距離が長く、歩き応えは十分。
 森林の良い匂いが心地良かったです。

 今回のコースでも途中の分岐で最短ルートを取れば歩行距離はかなり短縮できますし、矢田峠から近鉄萩の台駅へ向かう分岐、途中から南生駒駅へ向かう分岐もありました。
 矢田寺前のバス停を利用すればコース自体も短縮できるので、体力や時間に合わせて調整の効く、手軽で良い山歩きコースだなという印象。
 ただ、自分の場合は逆コースのほうが、下山時刻を気にしなくて済むため良かったかなと(下山先が法隆寺側のほうが、バス停まで多少歩くもののバスの便も豊富ですし)。

 矢田側は山中の雰囲気がもの凄く自分好みだったので、今度は朝から出かけて思う存分森林歩きを楽しみたいですね。
訪問者数:251人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ