ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1085001 全員に公開 ハイキング丹沢

大野山(西丹沢)〜谷峨駅から山北駅まで〜

日程 2017年03月12日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山sun_clear, その他メンバー3人
天候晴れ(空気は澄んでおらず)
アクセス
利用交通機関
電車
JR御殿場線谷峨駅から登り始めて地蔵岩ルートで山北駅へ下りました。
※谷峨駅は無人駅です
※山北駅はSuica等使用不可。小人料金の切符の販売もありません(降車駅で精算)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
1時間38分
合計
5時間34分
S谷峨駅09:0309:51都夫良野頼朝桜09:5610:13十字路10:2311:05大野山12:2812:36イヌクビリ13:29地蔵岩ルート登山口13:40旧共和小学校14:02大野山登山口14:37山北駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
十字路=無人販売のある東屋の建っているところです
コース状況/
危険箇所等
地蔵岩ルートで下るとき少し道幅の狭いところがあるので子供がスリップ等
しないよう注意が必要です。
とはいえ全行程を通じて舗装路歩きも長く、そうでないところもよく整備されて
おり、大人が神経質にならずに気軽にファミリーハイキングのできる山です。

トイレ:谷峨駅、頼朝さくらの先にバイオトイレ、山頂、旧共和小学校脇、山北駅
※山頂のトイレ(男性用)→手洗いから水は出ず
その他周辺情報山北駅南口に「さくらの湯」という温泉施設があります

写真

JR御殿場線
谷峨駅より出発
2017年03月12日 09:06撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR御殿場線
谷峨駅より出発
前回は真っ白なドガス登山
だったので富士山が新鮮
2017年03月12日 09:24撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回は真っ白なドガス登山
だったので富士山が新鮮
2
登山道の様子
2017年03月12日 09:44撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の様子
頼朝さくら
2017年03月12日 09:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頼朝さくら
1
バイオトイレ
2017年03月12日 09:49撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイオトイレ
万歩計(新・平成の伊能
忠敬)をチェックする
子供達
2017年03月12日 10:02撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万歩計(新・平成の伊能
忠敬)をチェックする
子供達
2
東屋の前にはジャム、蕗味噌
などの無人販売が
2017年03月12日 11:08撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋の前にはジャム、蕗味噌
などの無人販売が
鹿避けを越えて先へ。
ここからはジグザグに
登って行きます
2017年03月12日 10:19撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿避けを越えて先へ。
ここからはジグザグに
登って行きます
富士山頂まで見えたのは
ここまで。この後雲に
だんだん覆われていき
ました
2017年03月12日 10:23撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山頂まで見えたのは
ここまで。この後雲に
だんだん覆われていき
ました
3
ジグザグ道を見下ろす
2017年03月12日 10:27撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグ道を見下ろす
子供と気楽にのんびり歩く
にはいいですね
2017年03月12日 10:34撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供と気楽にのんびり歩く
にはいいですね
2
634m地点のうさぎ
2017年03月12日 10:44撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
634m地点のうさぎ
1
谷峨駅も見えています
2017年03月12日 10:49撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷峨駅も見えています
山頂到着
2017年03月12日 11:08撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
6
丹沢湖
前回真っ白だった
だけにやはり新鮮
2017年03月12日 12:26撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢湖
前回真っ白だった
だけにやはり新鮮
1
マイカーを使わない
山だと夫婦で飲める
のがいいですね
2017年03月12日 12:03撮影 by HTV32, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイカーを使わない
山だと夫婦で飲める
のがいいですね
3
長い階段を下り
2017年03月12日 12:44撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い階段を下り
1
ちょっと狭いところは
慎重に歩かせて
2017年03月12日 12:59撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと狭いところは
慎重に歩かせて
1
地蔵岩ルート取付き
ここから山北駅まで
1時間ほどの舗装路歩き
2017年03月12日 13:30撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岩ルート取付き
ここから山北駅まで
1時間ほどの舗装路歩き
撮影機材:

感想/記録

昨年4月24日に一度家族で登った大野山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-853318.html
雨とガスで真っ白、寒い山頂、眺望無しと修行のようなハイキングとなり
ました。
今回はそのリベンジとしての2度目の大野山登山です。

春霞なのかpm2.5なのか花粉なのか、空気が澄んでおらず富士山は見えた
もののもや~っとしており残念。
越前岳、位牌岳といった愛鷹連峰の山も見ることができず。

天気がまずまずだったので登山者も多く(年配者が多かったかな)、また
山頂まで車で来れるということもあって赤ちゃんを連れてピクニックな
方も見受けられました。
山頂部は吹きっ晒しで風を遮って食事をすることが難しいです。
気温も当日は低く動いていないと寒かった。
直前に思いつきでいつも使っているガスストーブ(プリムスP-153)を
やめてトランギアのアルコールストーブと風防兼五徳にヘキサゴンウッド
ストーブの組み合わせにしましたが、燃費が想像以上に悪くって危うく
カミサンが準備してくれた鍋を食べ損ねるところでした。
ソロのときならアルコールストーブで湯だけ沸かしてカップメン、で
いいけど家族でとなるとやっぱりガスが安心ですね。

2017年の家族での初登山、自分も元日の愛鷹山以来2度目の登山、全く
登れていない今年のファミリーハイキングの幕がようやく開きました。
訪問者数:120人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/11
投稿数: 1144
2017/3/17 15:11
 お会い・・・してますね。
sun_clearさん、こんにちは

大野山登山、お疲れさまでした。
この日は霞みつつも良い天気でしたが山頂は本当に寒かったですね。
持参したカートリッジの燃料切れが近かったためかなかなかお湯が暖まらず、
カップ麺を口にするまでかなり寒い思いをしました・・・

赤ちゃん連れな家族・・・は恐らく私たちかもしれませんね。
(他にも小さな子がいたような気もしましたが)
お子さんたちのおしゃれなウェアが印象的でしたので、よく覚えてます。

リベンジ達成、おめでとうございます。お子さんたちのがんばりもあり、
2017年の家族登山は良いスタートが切れましたね

P.S.
実は私がヤマレコを始めた際に、最初にコメントでやり取りさせて頂いたのが
sun_clearさんでした。(当時からはユーザ名変えましたが・・・)
こうして山頂でご一緒していたというのも不思議なご縁ですね^^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 東屋 コール 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ