また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1086734 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

葛城山〜二上山(弘川寺道〜ダイトレ)#ダイトレ自然・歴史・地域めぐり

日程 2017年03月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
近鉄富田林駅から金剛バス河内行きに乗車、終点河内で下車

帰り
(かしば屯鶴峯温泉から徒歩)
JR和歌山線 香芝駅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。

弘川寺から葛城山までは大半が林道歩きで、その林道も半分ほどは舗装されています。
その他周辺情報香芝市総合福祉センター2Fに「かしば屯鶴峯温泉」
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

近鉄富田林駅。
2017年03月18日 07:26撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近鉄富田林駅。
1
3番のりばから河内行きのバスに乗車します。
2017年03月18日 07:27撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3番のりばから河内行きのバスに乗車します。
終点「河内」で下車します。
2017年03月18日 08:14撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終点「河内」で下車します。
バス停から少し戻りここを右に。
2017年03月18日 08:15撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停から少し戻りここを右に。
右に曲がり、五分ほど登ると、
2017年03月18日 08:15撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に曲がり、五分ほど登ると、
弘川寺に到着します。
2017年03月18日 08:17撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘川寺に到着します。
1
撮影ポイントの弘川寺。
2017年03月18日 08:18撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ポイントの弘川寺。
4
三鈷の松(松の葉が三本ある)。
高野山壇上伽藍にも飛行三鈷杵の話で伝わる三鈷の松がありますが、弘川寺にも三鈷の松があったんですね。
2017年03月18日 08:22撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三鈷の松(松の葉が三本ある)。
高野山壇上伽藍にも飛行三鈷杵の話で伝わる三鈷の松がありますが、弘川寺にも三鈷の松があったんですね。
2
三鈷の松。
2017年03月18日 08:22撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三鈷の松。
2
三鈷の松。
2017年03月18日 08:23撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三鈷の松。
2
弘川寺の前の道を登っていきます。
2017年03月18日 08:28撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘川寺の前の道を登っていきます。
1
舗装林道の急登が続きます。
2017年03月18日 08:34撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装林道の急登が続きます。
左の階段状の登山路に進みます。
2017年03月18日 08:48撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の階段状の登山路に進みます。
右に行くと、弘川城址への登りですが、今回はパスします。
2017年03月18日 08:48撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に行くと、弘川城址への登りですが、今回はパスします。
鉄塔のところで、
2017年03月18日 08:52撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔のところで、
1
尾根筋に乗り右に方向転換、
2017年03月18日 08:52撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋に乗り右に方向転換、
そして間もなくのこの分岐は、真っ直ぐ右の階段の、
2017年03月18日 08:54撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして間もなくのこの分岐は、真っ直ぐ右の階段の、
展望の道を進みます。
2017年03月18日 08:54撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の道を進みます。
分岐からしばらく登ると、大阪方面の展望が開けますが、
2017年03月18日 08:59撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からしばらく登ると、大阪方面の展望が開けますが、
霞んでいます。
2017年03月18日 08:59撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んでいます。
2
しばらく緩い傾斜の後の、次の登りを登りきった、
2017年03月18日 08:59撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく緩い傾斜の後の、次の登りを登りきった、
ピークで見通しも良くなります。
2017年03月18日 09:01撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークで見通しも良くなります。
3
真っ直ぐ四つ辻方面へ。
2017年03月18日 09:04撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ四つ辻方面へ。
案内図からすぐの分岐は左に下ります。
2017年03月18日 09:05撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内図からすぐの分岐は左に下ります。
ここを左に進みます。
(未確認ですが、右に行くと河内バス停に、真っ直ぐ下ると別ルートで山頂に行けると思います)
2017年03月18日 09:09撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左に進みます。
(未確認ですが、右に行くと河内バス停に、真っ直ぐ下ると別ルートで山頂に行けると思います)
しばらく、未舗装の林道を進みます。
2017年03月18日 09:11撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく、未舗装の林道を進みます。
四ツ辻に到着。写真正面の林道を登っていきます。
2017年03月18日 09:18撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四ツ辻に到着。写真正面の林道を登っていきます。
舗装林道の急登が続きます。
2017年03月18日 09:26撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装林道の急登が続きます。
未舗装に変わります。
2017年03月18日 09:29撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未舗装に変わります。
この日はゲートが開いていました。
2017年03月18日 09:40撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日はゲートが開いていました。
ここを右に、
2017年03月18日 09:50撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右に、
そしてすぐの分岐は、左の舗装路を登ります。
2017年03月18日 09:51撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてすぐの分岐は、左の舗装路を登ります。
急登を登りきったところにアンテナ塔があります。
2017年03月18日 10:01撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登りきったところにアンテナ塔があります。
2
右の林道を進みます。
(未確認ですが、左の登山路を登るとダイトレ方面)
2017年03月18日 10:01撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の林道を進みます。
(未確認ですが、左の登山路を登るとダイトレ方面)
まっすぐ進みます。
(右前方から天狗谷方面からの林道ルートが合流してきます)
2017年03月18日 10:03撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ進みます。
(右前方から天狗谷方面からの林道ルートが合流してきます)
右から青崩(天狗谷)方面からの登りが合流してきます。
2017年03月18日 10:05撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から青崩(天狗谷)方面からの登りが合流してきます。
キャンプ場の横を通過すると、
2017年03月18日 10:07撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場の横を通過すると、
ダイトレに合流します。
2017年03月18日 10:08撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレに合流します。
ここから山頂に。
2017年03月18日 10:10撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山頂に。
葛城山山頂に到着。
2017年03月18日 10:12撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城山山頂に到着。
13
金剛山方面。
2017年03月18日 10:16撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山方面。
8
岩湧山方面。
2017年03月18日 10:16撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩湧山方面。
先ほど通過したアンテナ塔が見えます。
2017年03月18日 10:16撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど通過したアンテナ塔が見えます。
撮影ポイントのかつらぎ高原ロッジ。
2017年03月18日 10:23撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ポイントのかつらぎ高原ロッジ。
1
金剛山方面。
2017年03月18日 10:28撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山方面。
岩湧山方面。
2017年03月18日 10:29撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩湧山方面。
霞んで、大峯山方面の遠望は悪いです。
2017年03月18日 10:29撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んで、大峯山方面の遠望は悪いです。
右に下ります。
(未確認ですが、まっすぐ下ると、登るとき通過したアンテナ塔の分岐に行けるはずです)
2017年03月18日 10:40撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に下ります。
(未確認ですが、まっすぐ下ると、登るとき通過したアンテナ塔の分岐に行けるはずです)
北尾根コース分岐、真っ直ぐダイトレを進みます。
2017年03月18日 10:50撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根コース分岐、真っ直ぐダイトレを進みます。
岩橋峠、新しい道標が設置されています。
2017年03月18日 11:46撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩橋峠、新しい道標が設置されています。
岩橋山の登りです。
2017年03月18日 11:46撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩橋山の登りです。
撮影ポイントの久米の岩橋への分岐ですが、今回はパスします。
2017年03月18日 11:50撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ポイントの久米の岩橋への分岐ですが、今回はパスします。
久米の岩橋方面分岐ですが、ここも新しい道標が。
2017年03月18日 11:54撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久米の岩橋方面分岐ですが、ここも新しい道標が。
岩橋山山頂。
2017年03月18日 11:56撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩橋山山頂。
7
平石峠に到着。
2017年03月18日 12:21撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平石峠に到着。
1
ここもあたらしい道標が。
2017年03月18日 12:21撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもあたらしい道標が。
撮影ポイントの第24経塚。
2017年03月18日 12:22撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ポイントの第24経塚。
ダイトレは真っ直ぐ竹内峠に向かいますが、左に曲がり万葉の森に向かいます。
2017年03月18日 13:08撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレは真っ直ぐ竹内峠に向かいますが、左に曲がり万葉の森に向かいます。
撮影ポイントの万葉の森。
2017年03月18日 13:27撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ポイントの万葉の森。
1
ここを左に入ります。
2017年03月18日 13:35撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左に入ります。
万葉の森に戻るように登っていきます、今回初めて歩いてみます。
2017年03月18日 13:35撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万葉の森に戻るように登っていきます、今回初めて歩いてみます。
広場に着きました。万葉の森の真上あたりです。
2017年03月18日 13:37撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場に着きました。万葉の森の真上あたりです。
広場を抜けてからの登り。
2017年03月18日 13:37撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場を抜けてからの登り。
1
補助ロープのある岩場の登り。
2017年03月18日 13:38撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
補助ロープのある岩場の登り。
7
ロープ場を数カ所通過すると、
2017年03月18日 13:40撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ場を数カ所通過すると、
2
展望台が見えてきました。
2017年03月18日 13:42撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台が見えてきました。
1
展望台の後ろに到着。
2017年03月18日 13:43撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台の後ろに到着。
1
展望台からの眺望。
2017年03月18日 13:44撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
1
展望台からの眺望。
2017年03月18日 13:44撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
展望台からの眺望。
2017年03月18日 13:44撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
展望台からの眺望。
2017年03月18日 13:44撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
1
展望台からの眺望。
2017年03月18日 13:45撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
2
展望台からの眺望。
2017年03月18日 13:45撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
展望台からの眺望。
2017年03月18日 13:45撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
撮影ポイント鹿谷寺跡。
2017年03月18日 13:49撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ポイント鹿谷寺跡。
1
撮影ポイント鹿谷寺跡。
2017年03月18日 13:50撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ポイント鹿谷寺跡。
2
鹿谷寺跡上部の展望岩場からの眺望。
2017年03月18日 13:57撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿谷寺跡上部の展望岩場からの眺望。
鹿谷寺跡上部の展望岩場からの眺望。
2017年03月18日 13:57撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿谷寺跡上部の展望岩場からの眺望。
鹿谷寺跡上部の展望岩場からの眺望。
2017年03月18日 13:58撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿谷寺跡上部の展望岩場からの眺望。
先程いた展望台が見えます。
2017年03月18日 13:58撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程いた展望台が見えます。
1
鹿谷寺跡上部の展望岩場からの眺望。
2017年03月18日 13:58撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿谷寺跡上部の展望岩場からの眺望。
いつもは、まっすぐ直登しますが、初めて左のルートを歩いてみます。
2017年03月18日 14:01撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもは、まっすぐ直登しますが、初めて左のルートを歩いてみます。
直登ルートに合流。
2017年03月18日 14:06撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登ルートに合流。
すぐにダイトレに合流。
2017年03月18日 14:06撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにダイトレに合流。
ダイトレを横断した、ここを登ります。
2017年03月18日 14:06撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレを横断した、ここを登ります。
1
狹い道を登っていきます。
2017年03月18日 14:08撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狹い道を登っていきます。
1
岩屋峠からの登りに合流します。
2017年03月18日 14:12撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩屋峠からの登りに合流します。
撮影ポイントの雌岳に到着。
2017年03月18日 14:17撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ポイントの雌岳に到着。
8
撮影ポイントの雌岳に到着。
2017年03月18日 14:20撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ポイントの雌岳に到着。
1
雌岳からの眺望。
2017年03月18日 14:22撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岳からの眺望。
雌岳からの眺望。
2017年03月18日 14:22撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岳からの眺望。
1
雌岳からの眺望。
2017年03月18日 14:22撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岳からの眺望。
雌岳からの眺望。
2017年03月18日 14:23撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岳からの眺望。
雌岳からの眺望。
2017年03月18日 14:23撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岳からの眺望。
雌岳から馬の背に下りてきました、まっすぐ雄岳に向かいます。
2017年03月18日 14:31撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岳から馬の背に下りてきました、まっすぐ雄岳に向かいます。
雄岳山頂に到着。
2017年03月18日 14:41撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄岳山頂に到着。
1
雄岳から撮影ポイントの當麻の家に向かうため、ふるさと公園に下山しすため、ここを右に入ります。
2017年03月18日 14:47撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄岳から撮影ポイントの當麻の家に向かうため、ふるさと公園に下山しすため、ここを右に入ります。
レスキューポイント8のところです。
2017年03月18日 14:47撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レスキューポイント8のところです。
まもなくのこの分岐を左に下ります。
2017年03月18日 14:49撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなくのこの分岐を左に下ります。
ロープがある急降下を慎重に下ります。
2017年03月18日 14:49撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープがある急降下を慎重に下ります。
激下りが終わったこの分岐を左に下ります。
このあとは、つづら折れの急斜面をしばらく下ります。
2017年03月18日 14:53撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下りが終わったこの分岐を左に下ります。
このあとは、つづら折れの急斜面をしばらく下ります。
いま下ったのが「ひといき坂」というのでしょうか?
振り返って見るとこの案内板が、、、
2017年03月18日 15:01撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いま下ったのが「ひといき坂」というのでしょうか?
振り返って見るとこの案内板が、、、
そしてここに着地。左に進みます。
2017年03月18日 15:01撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてここに着地。左に進みます。
まっすぐ進みます。
2017年03月18日 15:08撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ進みます。
左に行くと、鳶岳方面のようです。
2017年03月18日 15:08撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に行くと、鳶岳方面のようです。
ここを下ると、
2017年03月18日 15:09撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを下ると、
眺望のよいところに出ます。
2017年03月18日 15:10撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望のよいところに出ます。
1
まっすぐ進みます。
(右に行くと、鳥谷口古墳に行けるようです)
2017年03月18日 15:14撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ進みます。
(右に行くと、鳥谷口古墳に行けるようです)
ここもまっすぐ進みます。
(以前に右に曲がって行くと、傘堂の上のため池の堤の道に行けました)
2017年03月18日 15:26撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもまっすぐ進みます。
(以前に右に曲がって行くと、傘堂の上のため池の堤の道に行けました)
道なりに右へ。
2017年03月18日 15:29撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なりに右へ。
この分岐は右へと登ります。
(左に下ると、階段を回避してふるさと公園にいけます)
2017年03月18日 15:30撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐は右へと登ります。
(左に下ると、階段を回避してふるさと公園にいけます)
展望台に来ました。
2017年03月18日 15:31撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に来ました。
1
展望台からの眺望。
2017年03月18日 15:31撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
展望台からの眺望。
2017年03月18日 15:31撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
2
展望台からの眺望。
2017年03月18日 15:32撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
2
展望台からの眺望。
2017年03月18日 15:32撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
1
階段回避ルートの案内です。
2017年03月18日 15:33撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段回避ルートの案内です。
1
展望台の下にあります、ここは国見の丘と呼ばれいるようです。
2017年03月18日 15:33撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台の下にあります、ここは国見の丘と呼ばれいるようです。
2
急傾斜の階段を下っていきます。
2017年03月18日 15:34撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急傾斜の階段を下っていきます。
2
中間地点の踊り場。
2017年03月18日 15:37撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間地点の踊り場。
左を見ると階段回避ルートへの連絡路があります。
2017年03月18日 15:37撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左を見ると階段回避ルートへの連絡路があります。
階段を下りきったところの、この扉を開けて進みます。
2017年03月18日 15:40撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を下りきったところの、この扉を開けて進みます。
ふるさと公園です。
2017年03月18日 15:41撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふるさと公園です。
石段は456段あるようです。
2017年03月18日 15:41撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段は456段あるようです。
1
撮影ポイントの當麻の家。
2017年03月18日 15:44撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ポイントの當麻の家。
1
二上神社口駅に到着ですが、麓の撮影ポイントのため延長戦に。
2017年03月18日 16:01撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二上神社口駅に到着ですが、麓の撮影ポイントのため延長戦に。
2
踏切を渡り、モンステラに向かいます。
2017年03月18日 16:01撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏切を渡り、モンステラに向かいます。
撮影ポイントのモンステラ。
2017年03月18日 16:16撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ポイントのモンステラ。
香芝市役所前を通過。
2017年03月18日 16:28撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
香芝市役所前を通過。
ふたかみ文化センター内に二上山博物館があります。
2017年03月18日 16:30撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふたかみ文化センター内に二上山博物館があります。
1
撮影ポイントの二上山博物館。
2017年03月18日 16:34撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ポイントの二上山博物館。
1
そしてゴールは、撮影ポイントのかしば屯鶴峯温泉 。
ここで汗を流しました。
2017年03月18日 16:52撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてゴールは、撮影ポイントのかしば屯鶴峯温泉 。
ここで汗を流しました。
4

感想/記録

ダイヤモンドトレール自然・歴史・地域めぐり
http://www.pref.osaka.lg.jp/minamikawachinm/m_index/t-daitoreshi-re-ti.html
の大和葛城山エリアと二上山エリアの未踏破撮影ポイントの弘川寺とモンステラ、二上山博物館、屯鶴峯温泉を踏破するため、チャレンジダイトレのトレーニングを兼ねてロングルートを歩きました。

訪問者数:491人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ