また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1086739 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

小出俣山 阿能川岳

日程 2017年03月18日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間10分
休憩
50分
合計
11時間0分
Sスタート地点06:3011:30小出俣山12:0014:00阿能川岳14:2017:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昨年、三国峠から大源太山を歩いた時に見えていた小出俣山。
具体的なイメージは特に持っていなかったが、予想外に良い山だった。
オゼノ尾根も、ブナ林から森林限界抜けて最後はミニ雪稜で山頂に飛び出る、
直線的なスッキリした好ルート。
そして、タイミング良くガスが晴れ、新雪に覆われた国境稜線の大展望!
阿能川岳までの好展望のプチ縦走。
忍耐が必要だったのは、仏岩トンネルまでの長い下山。
ブッシュが多いヤセ尾根のアップダウンは、時間ばかりかかっても、
なかなか標高がさがらない。お決まりのヘロヘロ下山になってしまった・・・。
でも、人気があるようで、かなりの人数がピストンされたようでした。
トンネルからの往復は相当な修行コースだと思うけど、下山だけでも我々にはキツイ・・・。
猿ヶ京の満天星の湯でのんびりしてから帰路につく。
   オイズマタ 夏には沢から おいで、また
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

仏岩峠に1台デポして、川古温泉Pへ。
曇り空に小雪が舞う。
2017年03月18日 06:17撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏岩峠に1台デポして、川古温泉Pへ。
曇り空に小雪が舞う。
小出俣沢林道を進み、千曲平で左沢を渡る。
この先がオゼノ尾根の末端になる。
2017年03月18日 07:29撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小出俣沢林道を進み、千曲平で左沢を渡る。
この先がオゼノ尾根の末端になる。
ワカンつけて登り始める。
なかなか急だが、前日のトレースが残っていて助かる。
2017年03月18日 08:02撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカンつけて登り始める。
なかなか急だが、前日のトレースが残っていて助かる。
尾根に上がると、歩きやすいブナ林。
2017年03月18日 08:33撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に上がると、歩きやすいブナ林。
時々陽が差す時も。
2017年03月18日 09:02撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々陽が差す時も。
一か所だけ、尾根上は岩で通れず、右から急斜面のラッセルトラバースあり。
2017年03月18日 10:05撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一か所だけ、尾根上は岩で通れず、右から急斜面のラッセルトラバースあり。
1
森林限界が近い。
ラッセルはすねくらい。
2017年03月18日 10:26撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界が近い。
ラッセルはすねくらい。
2
老体に鞭打って、
2017年03月18日 10:30撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
老体に鞭打って、
とにかく一歩一歩。
2017年03月18日 10:40撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく一歩一歩。
小出俣の山頂を捉えた!
ここで後続の女性2名パーティに先を譲る。
この後は、前後しての行動となる。
2017年03月18日 10:40撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小出俣の山頂を捉えた!
ここで後続の女性2名パーティに先を譲る。
この後は、前後しての行動となる。
1
snowfield、お先に到達!
なんと、雲が消え、青空に!
2017年03月18日 11:23撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
snowfield、お先に到達!
なんと、雲が消え、青空に!
1
続いてJKさん到達!
2017年03月18日 11:31撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いてJKさん到達!
女性パーティに撮ってもらった。
2017年03月18日 11:35撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女性パーティに撮ってもらった。
1
最高の景色!
万太郎と赤谷川源流部。
2017年03月18日 11:42撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の景色!
万太郎と赤谷川源流部。
2
三尾根岳から松ホド山への稜線。
機会があれば行ってみたいかな。
2017年03月18日 11:48撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三尾根岳から松ホド山への稜線。
機会があれば行ってみたいかな。
さあ、阿能川岳へ向かおう。
マナイタグラへ向かっての素晴らしい稜線!
2017年03月18日 11:56撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、阿能川岳へ向かおう。
マナイタグラへ向かっての素晴らしい稜線!
2
突然、ボコン!
スター錦野あきらも落ちるんだから、
私も落ちます。
2017年03月18日 11:58撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然、ボコン!
スター錦野あきらも落ちるんだから、
私も落ちます。
1
阿能川岳への雪稜。
2017年03月18日 12:08撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿能川岳への雪稜。
1
小出俣は遠くなってきた。
2017年03月18日 13:16撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小出俣は遠くなってきた。
マナイタグラへの縦走パーティ3組とすれ違い、阿能川岳山頂。
あまり特徴のない渋い山頂だな。
2017年03月18日 13:54撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マナイタグラへの縦走パーティ3組とすれ違い、阿能川岳山頂。
あまり特徴のない渋い山頂だな。
2
仏岩峠へ下山開始。
今日はかなり多い人がピストンで登ったようで、トレースはバッチリ。
2017年03月18日 14:45撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏岩峠へ下山開始。
今日はかなり多い人がピストンで登ったようで、トレースはバッチリ。
こんなところが多い。
2017年03月18日 15:15撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところが多い。
お決まりのヘロヘロ下山になったが、明るいうちに下りてこれました。メデタシメデタシ。
2017年03月18日 17:18撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お決まりのヘロヘロ下山になったが、明るいうちに下りてこれました。メデタシメデタシ。
1
訪問者数:458人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/14
投稿数: 13
2017/3/19 17:10
 お疲れ様でした
当日相前後していた女性PTです。
先行ラッセルありがとうございました♡
おかげで随分ラクさせて頂きました。
落とし物まで拾って頂き、また、
帰りの車の件もご親切にお申し出有難うございました♡
下山がしんどかったですけど、気持ち良い1日でしたね!(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

森林限界 林道 ブナ ピストン デポ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ