また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1086801 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

オロセ尾根〜酉谷山避難小屋(2017-2)

日程 2017年03月16日(木) 〜 2017年03月17日(金)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間45分
休憩
30分
合計
6時間15分
S八丁橋08:5811:27篶坂ノ丸11:4912:38ウトウノ頭12:59大京谷ノクビレ13:0313:15大京谷ノ峰13:1913:37カラ滝ノ頭14:37行福ノタオ(コツ谷ノツメ)15:09酉谷峠15:13酉谷山避難小屋
2日目
山行
4時間37分
休憩
18分
合計
4時間55分
酉谷山避難小屋08:4408:46酉谷峠09:10行福ノタオ(コツ谷ノツメ)10:38カラ滝ノ頭10:53大京谷ノ峰11:01大京谷ノクビレ11:0511:24ウトウノ頭11:3812:15篶坂ノ丸13:39八丁橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
稜線にはしっかりと積雪があります。
深くはありません。
長沢背稜の日陰を除けば早晩消雪するか、残っても僅かでしょう。
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはなし。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

いつ来ても、この小屋を見るとホッとしてうれしくなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつ来ても、この小屋を見るとホッとしてうれしくなります。
5
懸念していた水場。画像中央に腐ったドングリかチョコボールに見えるものがあります。
実際は鹿の糞です。放尿もしているようで、臭気が漂っています。
水はぽたぽたっといった流れです。翌朝は「完全」にストップしてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懸念していた水場。画像中央に腐ったドングリかチョコボールに見えるものがあります。
実際は鹿の糞です。放尿もしているようで、臭気が漂っています。
水はぽたぽたっといった流れです。翌朝は「完全」にストップしてました。
5
対策として、グレーチングを被せておきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対策として、グレーチングを被せておきました。
4
苦言です:尾根の誤侵入を防ぐための虎ロープのうち篶坂ノ丸付近のものが切断され、半分ほどが持ち去られていました。(画像は酉谷山避難小屋)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦言です:尾根の誤侵入を防ぐための虎ロープのうち篶坂ノ丸付近のものが切断され、半分ほどが持ち去られていました。(画像は酉谷山避難小屋)
3
虎ロープをどこかで使おうという目論みでしょう。いずれにしてもこのような行為は犯罪に近いものがあります。関与した人は天網恢々という言葉を知らないようです。(画像はタワ尾根の長沢背稜との合流点)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎ロープをどこかで使おうという目論みでしょう。いずれにしてもこのような行為は犯罪に近いものがあります。関与した人は天網恢々という言葉を知らないようです。(画像はタワ尾根の長沢背稜との合流点)
3

感想/記録

車を使って東日原を経由し酉谷山に行くには、アプローチが短縮できるいいコースです。自然林も豊かで新緑の季節、紅葉の季節には素晴らしい光景が広がるものと思われます。
しかし、タワ尾根の稜線・篶坂ノ丸までの直登には厳しいものがあります。タワ尾根をゆっくり・じっくり楽しむのならやはり一石神社から上り下りするのがいいのかなぁというのが感想です。
2日目の午後1時ごろ、あと30分ほどで登山口というところで、これから篶坂ノ丸まで登ってくるという元気な青年にお会いしました。稜線まで往復できたでしょうか。

到着時の気温 外気−3℃、室温3℃
2日目 早朝 外気−10℃、室温0℃
訪問者数:1349人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ