また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1088464 全員に公開 山滑走志賀・草津・四阿山・浅間

湯の丸山(旧鹿沢温泉周回ルート)

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
旧鹿沢温泉の駐車場利用(無料)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
25分
合計
4時間30分
Sスタート地点07:3509:00角間峠10:20湯ノ丸山(北峰)10:35湯ノ丸山11:0012:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢の下部は水が出ており、沢沿いの斜面(特に右岸)はかなり斜度があるので滑落注意。
その他周辺情報登りは登山道入口から入ったが、帰りは駐車場に止めた車のリアハッチ1メートル後方までスキーで滑って来られた。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

旧鹿沢温泉の駐車場利用
2017年03月19日 07:35撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧鹿沢温泉の駐車場利用
スキー場と異なり、誰もいず静かです
2017年03月19日 07:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場と異なり、誰もいず静かです
除雪で埋もれた登山道入口からスタート
2017年03月19日 07:40撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪で埋もれた登山道入口からスタート
沢沿いの夏道をツボ足で辿る
2017年03月19日 07:47撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの夏道をツボ足で辿る
朝方は天気もまあまあ
2017年03月19日 07:50撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝方は天気もまあまあ
目指すはあそこ
2017年03月19日 08:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すはあそこ
1
いつの間にか夏道をロストしてしまい、目視した角間峠めざしてトラバース
2017年03月19日 08:42撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にか夏道をロストしてしまい、目視した角間峠めざしてトラバース
オイラの足跡、雪が固くツボ足の方が歩きやすい
2017年03月19日 08:55撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オイラの足跡、雪が固くツボ足の方が歩きやすい
角間峠に出た
2017年03月19日 08:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角間峠に出た
ここから上は山スキー先行者のトレースあり、私もここでスキーを履く
2017年03月19日 08:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから上は山スキー先行者のトレースあり、私もここでスキーを履く
曇り空の中、どんどん標高を上げる
2017年03月19日 09:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇り空の中、どんどん標高を上げる
ゴールはもうすぐ
2017年03月19日 10:17撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールはもうすぐ
上部は風で雪が飛ばされ岩が露出しているところも
2017年03月19日 10:22撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部は風で雪が飛ばされ岩が露出しているところも
北峰を越えて南峰へ
2017年03月19日 10:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰を越えて南峰へ
山頂到着、他パーティ数名
2017年03月19日 10:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着、他パーティ数名
山スキーヤーも2名。下山してみたら、このお二人は駐車場でお隣の車の方々でした
2017年03月19日 10:39撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山スキーヤーも2名。下山してみたら、このお二人は駐車場でお隣の車の方々でした
他の登山者の方に撮って頂きました。ありがとうございました!
2017年03月19日 10:42撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の登山者の方に撮って頂きました。ありがとうございました!
1
沢筋ルートへドロップ
2017年03月19日 11:04撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢筋ルートへドロップ
1
滑り降りた斜面を振り返る
2017年03月19日 11:04撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑り降りた斜面を振り返る
樹林帯の開けた斜面を拾いながら滑る
2017年03月19日 11:07撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の開けた斜面を拾いながら滑る
沢の下部は水が出ている
2017年03月19日 11:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の下部は水が出ている
左岸に渡りたい……あそこ渡れるかな
2017年03月19日 11:53撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左岸に渡りたい……あそこ渡れるかな
駐車場まで滑って来られた
2017年03月19日 12:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まで滑って来られた
意地でも車の真後ろまで行くぞ
2017年03月19日 12:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意地でも車の真後ろまで行くぞ
ゴールはリアハッチの1メートル後方!
2017年03月19日 12:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールはリアハッチの1メートル後方!

感想/記録
by Luigi

前日は四阿山を滑り、道の駅「雷電くるみの里」で車中泊しての第二ラウンド。夜半に降雪がありコンディションも良さそう。湯の丸スキー場の喧騒を避けて、旧鹿沢温泉の駐車場を利用。除雪で埋もれた登山道入口から入る。

夏道は雪が固いので、しばらくはツボ足で登山道を辿る。途中から角間山の方に寄ってしまったので、目視で角間峠を目指してトラバース。角間峠からは山スキー先行者のトレースが付いていたので、ここからスキーを履く。

樹林帯の急登を辿ると、ほどなく北峰に。風が強い。ここから南峰へは一部雪が剥がれてスキーで通過できないので、やや東寄りに迂回して登る。

山頂では登山&山スキー数パーティを行き合う。ここから鹿沢温泉方面の沢筋ルートへドロップ。シュプールを見ると、先行している2名の山スキーヤーがいいラインで滑っている。上部は開けた斜面でパウダーランが楽しめた。

沢筋で登山道を越えると水が出ていた。沢の右岸側を辿ったが、かなり切り立った斜面の斜滑降を余儀なくされた。途中で左岸に渡れるポイントがあったので恐る恐る渡り、夏道に戻って駐車場に帰る。

登山道入口ではなく、建物の裏手へ滑り込んだら、駐車場に止めた車のすぐ後方まで滑る事ができた。





訪問者数:342人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ