また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1088666 全員に公開 ハイキング丹沢

滝壺橋〜大出山(ミツバ岳)〜権現山〜二本杉峠〜細川橋

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:小田急線新松田駅⇒浅瀬入口BS
復路:細川橋BS⇒新松田駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
1時間25分
合計
5時間50分
S浅瀬入口08:2008:50滝壺橋09:0010:15ミツバ岳(大出山・大嵐山)10:3011:30権現山(世附権現山)12:3014:10細川橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
滝壺橋脇のミツバ岳入口から権現山まで破線ルート
ザレた急登のため滑りやすく、滑落しないよう注意が必要
登山道が不明瞭の場所もある
権現山から先は実線ルートだけれど、結構荒れている
二本杉峠までは急な下り坂で、崩壊地の脇を通るので注意が必要
二本杉峠から東に向かい、下山する
登山道が狭く崩壊地もあり気が抜けない
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

滝壺橋脇のミツバ岳入口
この先で滑落事故が何件か起きているそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝壺橋脇のミツバ岳入口
この先で滑落事故が何件か起きているそうです
2
大出山(おおだやま) ミツバ岳は誤称で、山林の所有者も困っているとか…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大出山(おおだやま) ミツバ岳は誤称で、山林の所有者も困っているとか…
2
富士山とミツマタ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山とミツマタ
2
ミツマタの花 今年は開花が遅く、咲き始めたばかり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタの花 今年は開花が遅く、咲き始めたばかり
1
権現山 登った記念
2017年03月19日 12:18撮影 by COOLPIX S640, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山 登った記念
崩壊地から望む丹沢
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地から望む丹沢
1
撮影機材:

感想/記録

富士山とミツマタ狙いで大出山(ミツバ岳)へ
西丹沢行きのバスは混むので始発に並んだけれど、既に長蛇の列
すぐに座席が埋まったので増発便に乗った
浅瀬入口バス停まで小一時間
落合隧道を抜けて滝壺橋までのんびり進む
身支度を整えミツバ岳を目指す
登り始めた途端、右側が崩壊してダム湖まで一直線
ザレた登山道を一歩一歩慎重に進む

大出山(ミツバ岳)まで急登が続く
破線ルートだけあって、道は荒れている
傾斜が緩くなるとミツマタの群生になり、大出山(ミツバ岳)到着
富士山は、霞がかかったような春らしいお姿

権現山まで、更に破線ルート
登山道が不明瞭な個所も多い
一旦緩やかに下って、再び登り返すと権現山到着
枝の隙間から雪を被った丹沢山塊が見える

権現山から先は実線ルートだけれど、急坂
崩壊地脇を通るときはヒヤっとする
ちょっと登って小ピークを過ぎ、下った所が二本杉峠
東に向かい細川橋BSを目指す

急斜面のトラバースなので、所々崩壊して危ない
その先で再び急坂下り
川沿いも南側が切れ込んで、鎖が付けられている
なかなかデンジャラスなコースだった

上ノ原の集落を抜けて細川橋バス停に到着
バス時刻に合わせてのんびり山行し、40分待ち

ミツマタには少し早く殆ど咲いていなかったけれど、富士山も見られて、比較的すいている時期に行けたので大満足!
ミツマタのピークは今週末からかな・・・(^0^)

追記:ミツバ岳の名は誤称で、正しくは大出山(おおだやま)だそうです。
個人所有で、三椏畑(みつまたばたけ)がミツバ岳と間違えて呼ばれるようになったそうです。
訪問者数:617人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 ザレ 滑落 山行 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ